質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

89.13%

canvasで書いた画像をcarrierwaveでデータベースに保存したい。(ruby)

受付中

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 2,138

geshi

score 12

canvasで書いた画像を、ruby の carrierwaveで保存したい。

参考にしたサイト
http://blog.hello-world.jp.net/ruby/2281/
http://herikutu.hatenablog.com/entry/2014/11/25/225205




  <div class="container">
    <%= form_for @article,  :multipart => true do |f| %>
    <p><%= f.label :image %></p>
    <p><%= f.text_field :image %></p> 
    <p><%= f.hidden_field :remote_image_url,  :value =>"" %></p>
    <p><%= f.hidden_field :user_id ,:value => current_user.id%></p>
<div>
        <style>
            #mycanvas {
                border: 10px solid #999;
                cursor: crosshair;
            }
            .thumbnail {
                border: 2px solid #999;
                margin-right: 5px;
            }
        </style>
        <p>
            <select id="penColor">
                <option value="black">黒</option>
                <option value="red">赤</option>
                <option value="blue">青</option>
            </select>
            <select id="penWidth">
                <option value="1">細</option>
                <option value="3">中</option>
                <option value="5">太</option>
            </select>
            <input type="button" id="erase" value="消去">
            <input type="button" id="save" value="登録">
        </p>
        <canvas width="200" height="200" id="mycanvas">
            Canvasに対応したブラウザを用意してください。
        </canvas>
        <div id="gallery"></div> 
        <br>
        <input type="button" id="push" value="hello">
        <script src="https://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/1.10.2/jquery.min.js"></script>
        <script>
            $(function() {
                var canvas = document.getElementById('mycanvas');
                if (!canvas || !canvas.getContext) return false;
                var ctx = canvas.getContext('2d');
                var startX,
                startY,
                x,
                y,
                borderWidth = 10,
                isDrawing = false;
                $('#mycanvas').mousedown(function(e) {
                    isDrawing = true;
                    startX = e.pageX - $(this).offset().left - borderWidth;
                    startY = e.pageY - $(this).offset().top - borderWidth;
                })
                .mousemove(function(e) {
                    if (!isDrawing) return;
                    x = e.pageX - $(this).offset().left - borderWidth;
                    y = e.pageY - $(this).offset().top - borderWidth;
                    ctx.beginPath();
                    ctx.moveTo(startX, startY);
                    ctx.lineTo(x, y);
                    ctx.stroke();
                    startX = x;
                    startY = y;
                })
                .mouseup(function() {
                    isDrawing = false;
                })
                .mouseleave(function() {
                    isDrawing = false;
                });
                $('#penColor').change(function() {
                    ctx.strokeStyle = $(this).val();
                });
                $('#penWidth').change(function() {
                    ctx.lineWidth = $(this).val();
                });
                $('#erase').click(function() {
                    if (!confirm('本当に消去しますか?')) return;
                    ctx.clearRect(0, 0, canvas.width, canvas.height);
                });
                $('#save').click(function() {
                    var img = $('<img>').attr({
                        width: 200,
                        height:200,
                        src: canvas.toDataURL()
                    });
                    var link = $('<a>').attr({
                        href: canvas.toDataURL().replace('image/jpg', 'application/octet-stream'),
                    });
                    $('#gallery').append(link.append(img));
                    ctx.clearRect(0, 0, canvas.width, canvas.height);
                });
                $("#push").on("click", function () {
                    var _form = $("img");
                    var canvas = $("gallery").attr("href");
                  $("#article_image").val(canvas); //画像データを二重に送信するのを防ぐ
                  $("#article_remote_image_url").val(canvas);
                  _form.submit();
                });
            });
        </script>
    </div>
    <p><%= f.submit %></p>
    <% end -%>
</div>
 canvasでお絵かきすることは出来ましたが、その後DBに保存することが出来ません。


    def create
        tmp_article_params = article_params
        image_data = base64_conversion(tmp_article_params[:remote_image_url])
        tmp_article_params[:image] = image_data
        tmp_article_params[:remote_image_url] = nil
        @article = Article.new(article_params)
        @article.save
        redirect_to articles_path
    end

    private
    def article_params
        params[:article].permit(:title,:article,:user_id,:image, :remote_image_url)
    end

    def base64_conversion(uri_str, filename = 'base64')
        image_data = split_base64(uri_str)
        image_data_string = image_data[:remote_image_url]
        image_data_binary = Base64.decode64(image_data_string)
        temp_img_file = Tempfile.new(filename)
        temp_img_file.binmode
        temp_img_file << image_data_binary
        temp_img_file.rewind
        img_params = {:filename => "#{filename}.#{image_data[:extension]}", :type => image_data[:type], :tempfile => temp_img_file}
        ActionDispatch::Http::UploadedFile.new(img_params)
    end

    def split_base64(uri_str)
        if uri_str.match(%r{data:(.*?);(.*?),(.*)$})
            uri = Hash.new
            uri[:type] = $1
            uri[:encoder] = $2
            uri[:data] = $3
            uri[:extension] = $1.split('/')[1]
            return uri
        else
            return nil
        end
    end
特にコントローラー側の仕組みがわからずにいます。
canvasで作成した画像をどうすれば、rubyでデータベースに保存できますか?

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

0

まずJS側、canvasのtoDataURLを使って画像をpngなどの形式のバイナリのbase64エンコードURLに変換します。
これをAjaxでRailsまで送ってあげてください。

Rails側では、この受け取ったdataURLの文字列のうちbase64の部分だけを正規表現あたりで切り出して、Base64.decode64 にかけた結果の画像をcarrierwaveに入れてあげると良いです。
carrierwave-data-uri gem を使えばdataURLからのcarrierwave格納が楽に出来そうなので、使うと良いと思います。

https://github.com/timsly/carrierwave-data-uri

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 89.13%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる