質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.91%

リバースプロキシについて

受付中

回答 0

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 2,590

Aeona

score 390

web.config編集のみで実現できるリバースプロキシの設定方法、
又はその詳細が分かる情報を探しております。
お力をお借りできますでしょうか。

要件:IISでのリバースプロキシについて

Azure上のPaaSにてIISサーバーを複数ドメインで立ち上げています。

仮に下記の場合、どのようにWeb.configを記載すれば実現できますでしょうか。
プロキシサーバー: [http://www.main_server.com/]
リダイレクト先:  [http://sub_server.azurewebsites.net/]

リダイレクト先にアクセスするのに下記アドレスでアクセスできるようにしたいです。
[http://www.main_server.com/sub/]

但し、
リダイレクト先のURLをそのままユーザには見せたくないので、
ブラウザのURL表示は[http://www.main_server.com/sub/]のままにしたいです。

その他補足

  • 各サーバーではWordpressのサイトが設置されています。

  • 既存サイトへのURLリライトも設定があります。

  • Azure上のIISを管理するのにはKUDUのみが使用できます。
    (IISマネージャは社内的制約でインストールできません)

  • IaaSにてLinuxの設置などでの実験的なことは可能ですが、
    案件としてPaaS利用評価も含むため、PaaSでの実現が絶対条件です。

余談ですが前任者から口頭でだけ引き継ぎを受け、
Azureを使用し始めて2w程度の知識レベルです。
(本心ではIaaSでCentOSで自由に設定させてもらえれば楽なのにと思っています。)

現状

下記の様なリダイレクトはできていますが、
ブラウザURL表示は[http://sub_server.azurewebsites.net/]になってしまいます。

<!-- 現状の設定 -->
<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<configuration>
    <system.webServer>
        <rewrite>
            <!-- ↓既存の設定 変更不可 -->
            <rewriteMaps>
                <rewriteMap name="StaticRedirects">
                    <add key="/archives/hoge" value="/articles/fuga" />
                </rewriteMap>
            </rewriteMaps>
            <!-- ↑既存の設定 変更不可 -->
            <rules>
                <!-- ↓追加した設定 -->
                <rule name="Rule2" stopProcessing="true">
                    <match url="^sub/?(.*)" />
                    <action type="Redirect" url="http://sub_server.azurewebsites.net" />
                </rule>
                <!-- ↑追加した設定 -->
                <!-- ↓既存の設定 変更不可 -->
                <rule name="Rule1" stopProcessing="true">
                    <match url="^$" />
                    <action type="Rewrite" url="/page/top.html" />
                </rule>
                <!-- ↑既存の設定 変更不可 -->
            </rules>
        </rewrite>
    </system.webServer>
</configuration>

試したこと

Web上で情報を検索し、下記サイト等の内容は試せる部分は試しています。

その他制約

Azure上環境の参照は会社からのみ、
teratailへの投稿は自宅からのみとなります。
上記web.configの設定もWEBからのコピペを記憶を頼りに追記した物です。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

まだ回答がついていません

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.91%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る