質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

89.56%

Wordpress、バグなのか、攻撃を受けたのか分からずに困っています

受付中

回答 2

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 789

fxm

score 15

問題

Wordpressにて作業中(原因と関係あるか不明ですが、最後に作業したのはMulti Device Switcherというプラグインの設定でした。)wp-content以下に不明なファイルが大量に生成され、サイト自体も表示できなくなりました。

生成されたファイルはプラグイン関連のファイルの中身を羅列したような文字列で、transmitから削除しようとしても、' No such file or directory エラー -144: remote delete failed'というメッセージが出て削除できません。

新たにwp-contentフォルダを作成して必要フォルダのみ移すことで、サイトの表示は回復できたのですが、この現象がプラグインに因るものなのか、攻撃を受けてしまったのか分からずに困っています。また、生成された不明なファイル群も削除できずにいて困っています。

どなたか原因が分かる方いられますでしょうか?
wordpressは最新の物を使用していて、有効にしていたプラグインは以下のものでした。

ACF to REST API
Advanced Custom Fields
All-in-One WP Migration
Contact Form 7
Intuitive Custom Post Order
SiteGuard WP Plugin
WP Multibyte Patch
WP REST API

発生している問題・エラーメッセージ

以下、生成された不明なファイル群です
生成された不明なファイル群

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

+1

まず最初にお断りしますが、私自身はこの現象に遭遇したことはありません。 
『No such file or directory エラー』で既に検索されていらっしゃるかもしれませんが、WordPressのファイルが足りませんよ、というエラーであり、WordPressのアプデート直後などに発生するようです。

キャプチャ画面の情報だけで第三者からの攻撃である、あるいは第三者からの攻撃ではないと断定するのは難しいですけれど内容をみますと、インストールされているプラグインなどの階層がズレているイメージがあります。

インストールされているプラグインの中で疑わしいものを上げるなら『All-in-One WP Migration』です。
これはWordPressデータの移行に便利なアプリケーションではありますが、データを移行する機能が何らかの衝突もしくはエラーを引き起こす原因となる可能性はゼロとは言い難いです。

個人的な意見ではありますがデータ移行は頻繁に行う作業ではありませんから、必要な時だけ導入・有効化するという運用でもよろしいのでは。
ちなみに私もバックアップ・移行関連のプラグインは色々試しましたけれど、phpmyadminを使ってバックアップするやり方に落ち着きました。
考えてみればバックアップというのは「ログイン画面に入れない」ような自体を想定する必要があるわけですからね。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

+1

WordPressに詳しいわけではないですが、気になったのでコメントします。

攻撃を疑う場合は、ファイルの作成日時とアクセスログを突き合わせるとある程度絞れると思います。

これって、新しく出来たファイルは中身空ですよね?
中身のあるファイルがあれば、要注意かもしれないです。
さらにそのファイルが実行可能なスクリプトになっていれば、WordPress としてかなり深刻な問題な気がするので、報告を上げたほうがよいです。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 89.56%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる