質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.34%

  • Ruby on Rails

    7657questions

    Ruby on Railsは、オープンソースのWebアプリケーションフレームワークです。「同じことを繰り返さない」というRailsの基本理念のもと、他のフレームワークより少ないコードで簡単に開発できるよう設計されています。

Rails5での多対多の実装

受付中

回答 0

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 534

TsubasaRyuto

score 2

前提・実現したいこと

userとuser_profileというモデルを作成しい1対1の関係性を作り、
user_profileに特技(user_skill)を追加するためにuser_skillとuser_profileとの関係を多対多にする。

userはあらかじめ、アカウント登録時に作成されるとする。この時にuser_profileは登録しない。

user_profileは別のcontrollersのクラスで作成できるようにし、user_profileの登録と同時にuser_skillも登録できるようにしたい。

該当のソースコード

model

class User 
  has_one :profile, foreign_key: 'id', class_name: 'UserProfile'

class UserProfile
  has_many :user_skills, dependent: :destroy
  has_many :skills, through: :user_skills
  accepts_nested_attributes_for :skills, allow_destroy: true, limit: 10
  belongs_to :user, foreign_key: 'id'
  self.table_name = 'worker_profiles'
  self.primary_key = :id
  belongs_to :worker, foreign_key: 'id'
  before_create { self.id = self.worker.id }

class UserSkill
  belongs_to :user_profile, optional: true
  belongs_to :skill

class Skill
  has_many :user_skills
  has_many :user_profiles, through: :user_skill
controller

def new
    @user = current_user
    if @user && @user.activated?
      @user_profile = @user.build_profile
    else
      redirect_to root_url
    end
  end

  def create
    @user = current_user
    @user_profile = @user.build_profile(profile_params)
    if @user_profile.save
      flash[:success] = 'プロフィールを作成しました'
      redirect_to worker_path(username: @user.username)
    else
      render :new
    end
  end

  private

  def profile_params
    params.require(:worker_profile).permit(
     :プロフィール登録情報, { :skill_ids => [] }
    )
  end

  # :プロフィール登録情報には画像や性別等の情報が入ります。

 試した事

skill_idsの情報がないときは、user_profileは登録できます。

 困っている事

profile_paramsには登録する情報が帰ってきているが、saveをするとfalseになってしまう。

user_skillの情報もbinding.pryを挟み
@user_profile.skillsとすると、

id: nil, user_profile_id: nil, skill_id: 1, created_at: nil, updated_at: nil>,
id: nil, user_profile_id: nil, skill_id: 2, created_at: nil, updated_at: nil>,
id: nil, user_profile_id: nil, skill_id: 3, created_at: nil, updated_at: nil>,
id: nil, user_profile_id: nil, skill_id: 4, created_at: nil, updated_at: nil>,
id: nil, user_profile_id: nil, skill_id: 5, created_at: nil, updated_at: nil>


以上の情報がかえってきます。

しかし、@user_profile.saveをするとfalseになってしまいます。

どなたか誤解とうよろしくお願いいたします。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正の依頼

  • moke

    2017/04/03 13:05

    viewを見ないとなんとも言えません new.html.erb及びあれば_form.html.erbを見せてください、さらに@user_profile.saveを@user_profile.save!に変えてエラーメッセジを表示させ追記してください

    キャンセル

  • TsubasaRyuto

    2017/04/04 07:04

    @mokeさんリアクションしていただきありがとうございます。 しかし、モデルのリレーションを変えることで解決することができました。

    キャンセル

  • moke

    2017/04/04 09:12

    おお、良かったです。terateil的には、自己解決にして解決方法を記述することを期待しているらしいですが、私も、する必要ないと思いますけどね…。

    キャンセル

まだ回答がついていません

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.34%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

同じタグがついた質問を見る

  • Ruby on Rails

    7657questions

    Ruby on Railsは、オープンソースのWebアプリケーションフレームワークです。「同じことを繰り返さない」というRailsの基本理念のもと、他のフレームワークより少ないコードで簡単に開発できるよう設計されています。