質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.01%

ruby on rails viewへの値の渡し方と、ビジネスロジックの書き方について

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 1,840

hiepita1

score 35

お世話になっております。
また基本的な質問になってしまいますが、どうぞよろしくお願いいたします。

現在業務でRuby on Railsの勉強をしていて、modelの処理をviewにどのように渡すべきなのかで悩んでいます。

元々Asp.net Mvc C#していた経緯があるので、Asp.net Mvcのコードと合わせて質問させて頂きます。
Asp.net Mvcでは、ビジネスロジッククラスをmodelとは切り離して使用していました。具体的なコードは以下の通りです。

Asp.net Mvc
controllerclass
{
public model Action
{
business instance = new business();
model returndata = instance.GetReturnDataMethod(params)
return View(returndata)
}
}

businessclass
{
public model GetReturnDataMethod(params)
{
model returndata = //paramsを元にデータベースにアクセス等をして、リターンデータを作成
return returndata
}
}

一方Railsでは、model内にビジネスロジックを書くということになっているようですが、どのように、どこに記述するのが一般的なのでしょうか?(model内にクラスメソッド?helper?その他?)
また、Asp.New MvcでいうReturn View はどのように書くのが正しいのでしょうか?

現在はmodelクラスの中にメソッドを作成して、その中でインスタンス変数に格納しているのですが、model内でmodel自身のビジネスロジックを書くことに違和感があります。

Ruby on Rails
controller
def action
@displaymodel = model.new
@displaymodel.getmodeldata(params)
end
end

model
def getmodeldata(params)
@titlemodel = //paramsを利用してデータベースにアクセス等をしてリターンデータを作成
@listmodel = //paramsを利用してデータベースにアクセス等をしてリターンデータを作成
end

view
<%= @displaymodel.title%>

<%= @displaymodel.listmodel.each do |data|%>

<%= end %>

まだまだプログラミング経験が未熟ですので、変な質問をしているかもしれませんが、ぜひご教示頂ければと思います。
宜しくお願い致します。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

0

本来のMVCのMとRailsのモデルはイコールではありません。
ASPでやっていたように、ビジネスロジックは通常のRubyクラスで記述。
データベースのアクセスだけ、ActiveRecordを継承したモデルクラスに担当させる、という方法もよく使われます。

しかし、チュートリアルとか初心者向けの内容でこれを説明してしまうとレベルに合わないため理解できないでしょうからActiveRecordを継承したモデルクラスに処理を書くような例が多いです。
また、小規模なアプリケーションではこれで十分な事が多いのも事実です。

参考になりそうな記事を紹介しますので、こちらもご参照ください。

俺が悪かった。素直に間違いを認めるから、もうサービスクラスとか作るのは止めてくれ - Qiita
サービスクラスについては僕も悪かったと思っているけど、それでもCQSは実現したいんだ - Qiita

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.01%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる