質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.35%

  • JavaScript

    22124questions

    JavaScriptは、プログラミング言語のひとつです。ネットスケープコミュニケーションズで開発されました。 開発当初はLiveScriptと呼ばれていましたが、業務提携していたサン・マイクロシステムズが開発したJavaが脚光を浴びていたことから、JavaScriptと改名されました。 動きのあるWebページを作ることを目的に開発されたもので、主要なWebブラウザのほとんどに搭載されています。

  • Chrome extension

    157questions

    Chrome拡張機能

  • Firefox WebExtensions

    10questions

WebExtensionsのtabs.sendMessageが動かない

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 3,696

nekojiro

score 41

前提・実現したいこと

WebExtensionsでyoutubeの動画を新しいウインドウで開くアドオンを作っています。
なぜか最初にインストールした時だけbrowser.tabs.sendMessageがエラーを出します。ブラウザーを再起動すると直ります。これはバグなんでしょうかそれとも僕の書き方が悪いんでしょうか。

発生している問題・エラーメッセージ

Error: Error: Could not establish connection. Receiving end does not exist.  YouTube-background.js:2:3
    onError moz-extension://31a62720-6f34-4d04-9287-0b9c07dc7cf3/YouTube-background.js:2:3
    (非同期: promise callback)
    newWindow/< moz-extension://31a62720-6f34-4d04-9287-0b9c07dc7cf3/YouTube-background.js:10:5
    (非同期: promise callback)
    newWindow moz-extension://31a62720-6f34-4d04-9287-0b9c07dc7cf3/YouTube-background.js:8:3
    onGot/</< moz-extension://31a62720-6f34-4d04-9287-0b9c07dc7cf3/YouTube-background.js:39:9
    (非同期: promise callback)
    onGot/< moz-extension://31a62720-6f34-4d04-9287-0b9c07dc7cf3/YouTube-background.js:38:7
    (非同期: promise callback)
    onGot moz-extension://31a62720-6f34-4d04-9287-0b9c07dc7cf3/YouTube-background.js:25:5
    (非同期: promise callback)
    getInfoForTab moz-extension://31a62720-6f34-4d04-9287-0b9c07dc7cf3/YouTube-background.js:48:5
    (非同期: promise callback)
    <匿名関数> moz-extension://31a62720-6f34-4d04-9287-0b9c07dc7cf3/YouTube-background.js:54:3

該当のソースコード

manifest.json

{
    "manifest_version": 2,
    "name": "YouTube Popup Panel",
    "version": "1.2",
    "applications": {
        "gecko": {
            "id": "YouTube-Popup-Panel@nekojiro.net"
        }
    },
    "description": "__MSG_extensionDescription__",
    "default_locale": "en",
    "background": {
        "scripts": ["YouTube-background.js"]
    },
    "page_action": {
        "default_icon": "icons/page-32.png",
        "default_title": "Popup"
    },
    "icons": {
        "48": "icons/page-48.png",
        "64": "icon/page-64.png"
    },
    "permissions": [
        "storage",
        "tabs"
    ],
    "options_ui": {
        "page": "options/options.html"
    }
}

background

function onError(error) {
  console.error(`Error: ${error}`);
}

function newWindow(YouTubeURL) {
  const videoID = YouTubeURL.slice(32);
  const querying = browser.tabs.query({currentWindow: true, active: true});
  querying.then((tabs) => {
    console.log(tabs[0].id);
    browser.tabs.sendMessage(tabs[0].id, {URL: videoID}).catch(onError);
  });
  /* browser.windows.onCreated.addListener(() => {
  });
  browser.windows.onCreated.removeListener(newWindow); */
}

function onGot(tabInfo) {
  const YouTubewatchURL = 'https://www.youtube.com/watch';
  if (tabInfo.url.match(YouTubewatchURL)) {
    let width = 960;
    let height = 540;
    const gettingWidth = browser.storage.local.get('width');
    const gettingHeight = browser.storage.local.get('height');
    const popupURL = browser.extension.getURL('popup/popup.html');
    Promise.all([gettingWidth, gettingHeight]).then(results => {
      if (results[0] && results[0].width) {
        width = parseInt(results[0].width, 10);
      }
      if (results[1] && results[1].height) {
        height = parseInt(results[1].height, 10);
      }
      const creating = browser.windows.create({
        url: popupURL,
        type: 'panel',
        width: width,
        height: height,
      });
      creating.then(() => {
        newWindow(tabInfo.url);
      });
    });
  }
}

function getInfoForTab(tabs) {
  if (tabs.length > 0) {
    const gettingInfo = browser.tabs.get(tabs[0].id);
    gettingInfo.then(onGot);
  }
}

browser.pageAction.onClicked.addListener(() => {
  const querying = browser.tabs.query({currentWindow: true, active: true});
  querying.then(getInfoForTab);
});

function updateActiveTab(tabs) {
  function onGot(tabInfo) {
    const YouTubewatchURL = 'https://www.youtube.com/watch';
    if (tabInfo.url.match(YouTubewatchURL)) {
      browser.pageAction.show(tabs);
    }
  }
  const gettingInfo = browser.tabs.get(tabs);
  gettingInfo.then(onGot);
}
// listen to tab URL changes
browser.tabs.onUpdated.addListener((tabId, changeInfo) => {
  if (changeInfo.status === 'complete') {
    console.log(tabId);
    updateActiveTab(tabId);
  }
});
// listen to tab switching
browser.tabs.onActivated.addListener((activeInfo) => {
  updateActiveTab(activeInfo.tabId);
});


新しいウインドウのhtmlが読み込んでるjs

browser.runtime.onMessage.addListener(getURL);

試したこと

エラーを調べてみたけれどわからなかった。

補足情報(言語/FW/ツール等のバージョンなど)

firefox developer edition 54.0a2
firefox 64bit 52.0

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • turbgraphics200

    2017/03/15 14:36 編集

    ううむ、私の環境では再現しませんね。(Win10, FF52 DE54.0a2)

    キャンセル

  • nekojiro

    2017/03/15 14:55

    firefox52で新しいプロファイルを作ってインストールしてみたらブラウザーコンソールで同じエラーが出ました。一応アドオンのURL書いておきますね。https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/youtube-popup-panel/

    キャンセル

  • turbgraphics200

    2017/03/15 15:11

    ううむ、URLからインストールしてみましたが、やはり私の環境では再現しませんでした。

    キャンセル

回答 1

checkベストアンサー

+1

そのエラーは、 sendMessage を送る先で browser.runtime.onMessage.addListener が設定されていないときにおきます。

例えば、

browser.pageAction.onClicked.addListener(async _ => {
    const tabs = await browser.tabs.query({currentWindow: true, active: true})
    const tabid = tabs[0].id
    browser.tabs.sendMessage(tabid , {data: 100})
        .then(e => console.log(e)).catch(e => console.error(e))
    // Error: Could not establish connection. Receiving end does not exist.
})


これだけで 送り先のタブで何も設定していないとエラーが発生します

Error: Could not establish connection. Receiving end does not exist.

送り先で設定されていると

browser.pageAction.onClicked.addListener(async _ => {
    const tabs = await browser.tabs.query({currentWindow: true, active: true})
    const tabid = tabs[0].id
    await browser.tabs.executeScript(tabid, {
        code: `
            browser.runtime.onMessage.addListener(async request => {
                console.log(request)
                return {response: "ok"}
            })
        `
    })
    browser.tabs.sendMessage(tabid, {data: 100})
        .then(e => console.log(e)).catch(e => console.error(e))
    // Object { response: "ok" }
})


このように browser.runtime.onMessage.addListener での返り値を受け取れます。

今回の場合、 tabid は拡張機能の popup.html のものになるかと思いますので、 JavaScript を埋め込む必要はなく、 popup.html でこんな風に browser.runtime.onMessage.addListener を設定すればいいです。

<!doctype html>
<meta charset="utf-8"/>

<script src="popup.js"></script>

[popup.js]

browser.runtime.onMessage.addListener(async request => {
    console.log(request)
    return {response: "ok"}
})

ただ、今のコードだと sendMessage のタイミングではまだ開いてページのロードが完了していないようで、 about:blank となっていました。

browser.runtime.onMessage.addListener が正しく設定できているならロード済みになるのを待ってから sendMessage するだけで動くのではと思います。

あと、たしか拡張機能のページだと tabs でなく runtime で通信できたと思います。(Chrome では。Firefoxは試してないです)


コピペの影響でコードに統一性がなかったのでちょっと修正しました

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/03/17 14:13 編集

    asyncを付けても動きませんでした。

    キャンセル

  • 2017/03/17 16:02

    browser.tabs.onUpdated.addListener((tabId, changeInfo) => {
    if (changeInfo.status === 'complete') {
    const querying = browser.tabs.query({currentWindow: true, active: true});
    querying.then((tabs) => {
    browser.tabs.sendMessage(tabs[0].id, {URL: videoID}).catch(onError);
    });
    }
    });
    browser.tabs.onUpdated.removeListener;
    ページのロードを待ったら動きました。ありがとうございます。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.35%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

同じタグがついた質問を見る

  • JavaScript

    22124questions

    JavaScriptは、プログラミング言語のひとつです。ネットスケープコミュニケーションズで開発されました。 開発当初はLiveScriptと呼ばれていましたが、業務提携していたサン・マイクロシステムズが開発したJavaが脚光を浴びていたことから、JavaScriptと改名されました。 動きのあるWebページを作ることを目的に開発されたもので、主要なWebブラウザのほとんどに搭載されています。

  • Chrome extension

    157questions

    Chrome拡張機能

  • Firefox WebExtensions

    10questions