質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.13%

【Java・Struts2】struts-config.xml中における{}の意味について

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 2,402

score 76

Struts2を勉強中です。
struts-config.xmlに以下のようなコードがあるのですが、class="actions.events.{1}"の意味がよくわかりません。
この場合の{1}は何を意味し、何を行うのでしょうか?{}の目的を教えてください。

<package name="sendRedirect" namespace="/sendRedirect" extends="struts-default">
<action name="*" class="actions.sendRedirect.{1}">
<result>/views/sendRedirect/{1}.jsp</result>
<result name="redirect" type="redirect">${redirectUrl}</result>
</action>
</package>
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

0

質問内容のコードは、ワイルドカードマッピングというものです。
{}で囲むことにより、合致するアクション名に置換されるプレースホルダになります。

例えばaction要素でpath属性に"/hoge*"と指定すると、"/hogeCreate" や "/hogeUpdate"など先頭が"/hoge"で始まる全ページに合致します。
さらに、合致した文字列をマッピング先Actionクラスやforward先のパス指定に含めることができます。

(例)
<struts-config>
<action-mappings>
<action path="/hoge*" type="com.hoge.webapp.Hoge{1}Action" >
<forward name="success" path="/WEB-INF/jsp/{1}.jsp" />
</action>
</action-mappings>
</struts-config>
質問内容の例でいくと、もしshow1とshow2という二つのアクションが存在する場合、ワイルドカードのパターンと合致します。
よって、以下の定義がされているのと同じことになります。

<action name="show1" class="actions.sendRedirect.show1">
<result>/views/sendRedirect/show1.jsp</result>
<result name="redirect" type="redirect">${redirectUrl}</result>
</action>
<action name="show2" class="actions.sendRedirect.show2">
<result>/views/sendRedirect/show2.jsp</result>
<result name="redirect" type="redirect">${redirectUrl}</result>
</action>

ワイルドカードマッピングに関する詳細は下記リンク先(海外サイト)も参考にしてみて下さい。
http://struts.apache.org/2.x/docs/wildcard-mappings.html

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.13%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る