質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.50%

タブキーで補完した際に末尾に円マークが自動で付くようにする方法

受付中

回答 2

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 1,647
退会済みユーザー

退会済みユーザー

PS C:\> cd us

この状態でタブキーを押すと

PS C:\> cd .\Users

こうなるのですが、下記のように末尾に円マーク(バックスラッシュになってるかもですが)が自動で付いてほしいです。

PS C:\> cd .\Users\

上記の方法をご存知の方いらっしゃったら教えていただけないでしょうか。
宜しくお願い致します。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

+1

タブ補完を実現しているのは TabExpansion2 関数です。これを書き換えてみてはいかがでしょうか?

中身を見るには $Function:TabExpansion2 とします。
書き換えるには function TabExpansion2 { <任意のコード> } とします。

return する前に戻り値の CommandCompletion を書き換えます。
CompletionMatches メンバに入っているのが選択肢ですから、その中に入っているものを [System.IO.Directory]::Exists() でディレクトリかどうか確認し、ディレクトリであれば \ を追加し、書き換えて戻り値としてください。

なお、PowerShell を終了させると TabExpansion2 は元に戻ります。
常に書き換えた状態で使うには、Microsoft.PowerShell_profile.ps1 に記述してください。

参考
CommandCompletion

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/02/21 22:19

    ただ、実現できたとして不便だと思います。
    例えばルートに Users と Windows の二つのディレクトリのみあったとします。
    現在であれば .\ を補完した結果の選択肢は C:\Users C:\Windows になるわけです。
    そして、C:\Users が表示された時、それに \ を加えてもう一度タブを押すとそのディレクトリに含まれるファイルシステムアイテムが選択肢となります。
    ところがすでに \ が付いているわけですから、配下を列挙するには一度 \ を削除してもう一度つけなければなりません。付けずにタブを押すと、C:\Windows\ が表示されてしまいます。

    キャンセル

0

バージョンが古いのでは? どのバージョンからそうなるのかは分かりませんが、
手元の環境では(設定などをなにもしていない状態で)それぞれの動作になるものがあります。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2016/11/24 17:24

    Y.H.さん ありがとうございます。windows7を使用しているのですが、そのupdateは適用対象外かもしれないです。

    キャンセル

  • 2016/11/24 17:38 編集

    Windows7でしたか。Windows7 SP1版のWMF 5.1 はまだプレビューのようですね。
    (インストールにはリスクがあります)
    Windows Management Framework (WMF) 5.1 プレビューのリリース ノート
    https://msdn.microsoft.com/ja-jp/powershell/wmf/5.1/release-notes

    キャンセル

  • 2016/11/24 19:19

    もしかして、5.1からの機能ですかね。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.50%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

同じタグがついた質問を見る