質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.12%

Androidアプリで2つのonClick()をif文で判断し、その片方は、別の保存が成功したかのif文の結果によってActivityを変更するかを決めたいです。

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 1,899

edoooooo

score 159

Androidアプリで2つのonClick()をif文で判断し、その片方はif文の結果によってActivityを変更するかを決めたいです。

if (v.getId() == R.id.ToLogin) であった場合は、そのままLoginページにActivityを移動するのですが、
もしif (v.getId() == R.id.NewUserSet)だった場合は、TextViewのユーザー名とパスワードをNewUserSetボタンでサーバーに送信しエラーがなかった場合のみ
NewUserSetボタンを押した時のonClick()を使ってLoginページにActivityを移動したいです。

どうぞよろしくお願いします。
9:18分のActivitySecond.java
もともとのコードにNewUserSet()のように引数を空に変更した状態になりました。

package ncmbdataquick.mbaas.com.nifty.datastorequickstart;

import android.app.Activity;
import android.app.AlertDialog;
import android.content.Intent;
import android.os.Bundle;
import android.support.design.widget.FloatingActionButton;
import android.support.design.widget.Snackbar;
import android.support.v7.app.AppCompatActivity;
import android.support.v7.widget.Toolbar;
import android.view.View;
import android.widget.Button;
import android.widget.EditText;
import com.nifty.cloud.mb.core.DoneCallback;
import com.nifty.cloud.mb.core.NCMB;
import com.nifty.cloud.mb.core.NCMBException;
import com.nifty.cloud.mb.core.NCMBObject;
import javax.security.auth.callback.PasswordCallback;

public class ActivitySecond extends Activity {

    //変数を宣言する
    private EditText mUserName;
    private EditText mPassword;


    @Override
    protected void onCreate(Bundle savedInstanceState) {
        super.onCreate(savedInstanceState);
        setContentView(R.layout.activity_activity_second);


        //**************** APIキーの設定とSDKの初期化 **********************
        NCMB.initialize(this, "");


        Button sendButton = (Button) findViewById(R.id.ToLogin);
        sendButton.setOnClickListener(new View.OnClickListener() {

            //ここに新規登録へのボタンを押した時を作る
            @Override
            //登録ボタンを押したら、登録完了のポップを出しログインへボタンを押しログインページに戻るようにする。

            public void onClick(View v) {
                if (v.getId() == R.id.ToLogin) {
                    //この下のclassはログインページ
                    Intent intent = new Intent(getApplication(), ActivityThird.class);
                    startActivity(intent);
                }

            }
        });
    }

    //このメソッドを呼び出せば、PasswordとUserIdがセットされるようにする。
    public void NewUserSet() {

        //NewUserAddというデータベースのクラス
        final NCMBObject obj2 = new NCMBObject("NewUserAdd");

        mUserName = (EditText) findViewById(R.id.UserName);//ユーザーが入力するUserName
        mPassword = (EditText) findViewById(R.id.Password);//ユーザーが入力するPassword

        String userName = mUserName.getText().toString();
        String password = mPassword.getText().toString();

        obj2.put("Password", password);
        obj2.put("UserName", userName);
        obj2.saveInBackground(new DoneCallback() {
            @Override
            public void done(NCMBException e) {
                if (e != null) {
                    //保存失敗
                    new AlertDialog.Builder(ActivitySecond.this)
                            .setTitle("Notification from Nifty")
                            .setMessage("Error:" + e.getMessage())
                            .setPositiveButton("OK", null)
                            .show();
                } else {
                    //保存成功
                    new AlertDialog.Builder(ActivitySecond.this)
                            .setTitle("Notification from Nifty")
                            .setMessage("Save successfull! with ID:" + obj2.getObjectId())
                            .setPositiveButton("OK", null)
                            .show();

                    //ここにActivityの変更を入れればいきなり成功したらログイン画面のActivityThirdにいける
                    Button newUserSetButton = (Button) findViewById(R.id.NewUserSet);
                    newUserSetButton.setOnClickListener(new View.OnClickListener() {

                        //この下のonClickがNewUserSetボタンが押された時に起動するようにしたい
                        @Override
                        public void onClick(View v) {
                            //本当はThirdに行くのはToLoginだけどこの場合はNewUserSet
                            if (v.getId() == R.id.NewUserSet) {
                                Intent intent = new Intent(getApplication(), ActivityThird.class);
                                startActivity(intent);
                            }
                        }
                    });


                }
            }
        });

    }
}


できました。

package ncmbdataquick.mbaas.com.nifty.datastorequickstart;

import android.app.Activity;
import android.app.AlertDialog;
import android.content.Intent;
import android.os.Bundle;
import android.support.design.widget.FloatingActionButton;
import android.support.design.widget.Snackbar;
import android.support.v7.app.AppCompatActivity;
import android.support.v7.widget.Toolbar;
import android.view.View;
import android.widget.Button;
import android.widget.EditText;
import com.nifty.cloud.mb.core.DoneCallback;
import com.nifty.cloud.mb.core.NCMB;
import com.nifty.cloud.mb.core.NCMBException;
import com.nifty.cloud.mb.core.NCMBObject;
import javax.security.auth.callback.PasswordCallback;

public class ActivitySecond extends Activity implements View.OnClickListener {

    //変数を宣言する
    private EditText mUserName;
    private EditText mPassword;


    @Override
    protected void onCreate(Bundle savedInstanceState) {
        super.onCreate(savedInstanceState);
        setContentView(R.layout.activity_activity_second);

        //**************** APIキーの設定とSDKの初期化 **********************
        NCMB.initialize(this, "");


        findViewById(R.id.ToLogin).setOnClickListener(this);
        findViewById(R.id.NewUserSet).setOnClickListener(this);

    }
            //ここに新規登録へのボタンを押した時を作る
            @Override
            //登録ボタンを押したら、登録完了のポップを出しログインへボタンを押しログインページに戻るようにする。
            public void onClick(View v) {

                if (v.getId() == R.id.ToLogin) {
                    //この下のclassはログインページ
                    Intent intent = new Intent(getApplication(), ActivityThird.class);
                    startActivity(intent);
                } else if (v.getId() == R.id.NewUserSet) {

                    //ここにActivityの変更を入れればいきなり成功したらログイン画面のActivityThirdにいける
                    NewUserSet();
                }
            }

    //このメソッドを呼び出せば、PasswordとUserIdがセットされるようにする。
    public void NewUserSet() {

        //NewUserAddというデータベースのクラス
        final NCMBObject obj2 = new NCMBObject("NewUserAdd");

        mUserName = (EditText) findViewById(R.id.UserName);//ユーザーが入力するUserName
        mPassword = (EditText) findViewById(R.id.Password);//ユーザーが入力するPassword

        String userName = mUserName.getText().toString();
        String password = mPassword.getText().toString();

        obj2.put("Password", password);
        obj2.put("UserName", userName);
        obj2.saveInBackground(new DoneCallback() {
            @Override
            public void done(NCMBException e) {
                if (e != null) {
                    //保存失敗
                    new AlertDialog.Builder(ActivitySecond.this)
                            .setTitle("Notification from Nifty")
                            .setMessage("Error:" + e.getMessage())
                            .setPositiveButton("OK", null)
                            .show();
                } else {
                    //保存成功
                    new AlertDialog.Builder(ActivitySecond.this)
                            .setTitle("Notification from Nifty")
                            .setMessage("Save successfull! with ID:" + obj2.getObjectId())
                            .setPositiveButton("OK", null)
                            .show();


                        Intent intent = new Intent(getApplication(), ActivityThird.class);
                        startActivity(intent);




                }
            }
        });

    }


}
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+1

画面遷移までの処理順を整理してください。
1-newUserSetButtonを押す。
2-NewUserSetを実行する。
3-doneで成功なら次の画面へ、失敗ならエラーダイアログの表示

また、Buttonそれぞれに個別のリスナーを設定しているのでidを見る必要はありません。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2016/11/01 20:11

    ありがとうございます。個別のリスナーをセットしているコードをメモに保存していたので、それの
    xmlのonClickを削除して、
    implementsを削除し、
    newUserSet()に変更しました。
    よろしくお願いします。

    キャンセル

  • 2016/11/01 20:52 編集

    setOnClickListener(new View.OnClickListener() の書き方に修正したコードが大幅に変わり質問欄の上の方のコードにNewUserSet()の変更を加えた状態になりました。
    めちゃめちゃなコードを送ってしまっていました。申し訳ありません。
    これで教えていただいている通りの状態になったと思っています。
    どうぞよろしくお願いします

    キャンセル

  • 2016/11/01 22:08

    最初の方におしえていただいたことを実践したところ
    できました。
    本当にありがとうございました。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.12%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる
  • トップ
  • Javaに関する質問
  • Androidアプリで2つのonClick()をif文で判断し、その片方は、別の保存が成功したかのif文の結果によってActivityを変更するかを決めたいです。