質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.96%

Windowsレガシーマニュアルの所在

受付中

回答 2

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 1,562

score 31

訳あって、古いWindows(9x系列~XP,Vista)でも動くアプリケーションに手を入れなくてはならないのですが、現行のWin32APIマニュアルだとどのバージョンからそのAPIが使えるかわからないのです。

古いWin32APIマニュアルなど、9x系列のマニュアルはすごく古いVisual C++に付属しているのですが、Visual C++ .Netあたりからオンラインマニュアルになっており、現状では参照できないURLも多々あります。

これら古いSDKのマニュアル等は何処かにアーカイブされているのでしょうか?それとも古い書籍を参照するのでしょうか?

Microsoftから様々なSDKがリリースされてはサポートが終了していきますが、それらレガシーSDKのマニュアル(リファレンスやチュートリアルでも構いません)の所在をご存じの方、いらっしゃいましたら情報お願い致します。

古いマニュアルであればWin32APIに関わらず知りたいです。宜しくお願い致します。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • hsk

    2017/02/23 10:32 編集

    「現行のWin32APIマニュアルだとどのバージョンからそのAPIが使えるかわからないのです」に関してだけ言及すると、MS公式オンラインヘルプでもかつてのMSDN Libraryのような表記で一番下に書いてありますね。https://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/gg250485.aspx (API検索は画面右上の検索機能で。一例 https://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/cc429779.aspx)とうにご存知かもしれませんが、念のため。。まったく余談ですが、当時6000円くらいした EternalWindows本の一部がWEB上にアップされていますね。 http://eternalwindows.jp/ (と調べてみたらそのような本はヒットせず、、別の書籍と勘違いしてしていたようです...スミマセン)

    キャンセル

回答 2

+4

こんにちは。

ちょっと懐かしくなって、検索してみました。

少し古いですが、公式情報です。→入手可能な Windows SDK について
以下、上記ページからの引用です。

Windows NT 4.0/Windows 2000/Windows XP 用のアプリケーションを開発するために、その時代の Platform SDK を入手する必要はありません。少なくとも、Windows Server 2003 用の Platform SDK は、それまでの OS すべての開発をサポートしています。
(それぞれの SDK のサポート範囲は Release Note を参照してください。)
しかしながら、それらの古い Platform SDK は、現在無償で入手することはできません。もし、それらの古い SDK が必要な場合は、以下の MSDN サブスクリプションのダウンロードをご検討ください。

何故かWordPressのサイトにPlatform SDKのダウンロード先へのリンクがありました。
WINDOWS SDK/PLATFORM SDK の バージョン と ダウンロードURL
このWindows Server 2003用のisoダウンロードを辿ると下記のマイクロソフトのダウンロード・ページでした。
Windows® Server 2003 SP1 Platform SDK ISO Install

他に適法なのかどうか分かりませんが、WinWorldというサイトからもSDK/DDKを幾つかダウンロードできるようです。(英語のページなので適法性は未確認です。利用する場合は確認下さい。)

あと、Windows SDK編 第1部と言うサイトがありました。このページは1998年更新と書かれてます。

「API散歩道」という本がありました。手元に持っているので検索してみたら、実に中古が売ってます。
内容はリファレンスではなくWindows APIの解説書です。比較的よく使うAPIについて解説されてます。
API散歩道〈上〉1994年
API散歩道〈下〉1995年
Win32 API散歩道 1998年

昔は、Windows APIがヘルプ形式で用意されてましたが、確かWindows 3.1時代までだったと思います。Win16時代ですね。この頃は日本語でした。Win32からは日本語情報が乏しくて苦労したような記憶が有ります。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2016/11/11 12:06

    情報ありがとうございます。当時の書籍の情報、助かります。

    キャンセル

0

本題の趣旨とはちょっと外れますが。。。
あまり知られていないことですが、Windows のバージョンアップ等に伴い廃止された API のほとんどは、最新の Windows 10 でも存在しています。
(だから、ある程度の下位互換が実現できてるわけです。)
ではなぜ使えないのかというと、最新の開発環境 (Visual Studio/SDK) で提供されるライブラリ ファイル (*.lib) では、それら廃止された API のエントリが削除されているので結果的にビルドが通らない (リンク エラーになる) 。。。ということで、OS がサポートしているかどうかとは別次元の話なのです。
つまり、使用したい API が実装されている DLL のファイル名さえわかれば、LoadLibrary() / GetProcAddress() を組み合わせることで、継続的な利用が可能なのです。
で、この時問題となるのが、「ぢゃぁ、その DLL のファイル名はなに?」ということです。
廃止された API は、別の DLL ファイルに移動されている場合が多々あるので、古い API リファレンスに書いてある DLL ファイルに存在していない可能性があるのです。
これは、適当なプロセスを選んで WinDBG でデバッグすれば、解決することができます。

ちなみに。。。
逆説的な話になりますが、同様の方法で、古い Visual Studio や SDK を使用している場合でも、最新 OS で追加された新しい API を利用することが可能です。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2016/11/11 12:05

    なるほど。そんな方法があるのですか。勉強になります。ありがとうございます。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.96%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る