質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.05%

Extra argument 'error' in call

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 1,372

score 28

栄養管理アプリを作成している者です。
下記URLを参考にバーコードスキャン機能を実装しています。
http://swift-salaryman.com/avmetadataobject.php

下記のエラーが出ており解決方法を探しています。

Extra argument 'error' in call

該当コードは下記です。

let input : AVCaptureDeviceInput? = AVCaptureDeviceInput.deviceInputWithDevice(device, error: &error) as? AVCaptureDeviceInput
        if input != nil {
            session.addInput(input)
        }else {
            print(error)
        }

スタックオーバーフローの回答を参考に解決しようとしていますが、上記コードの場合どう書けばよいのかわからずつまづいております。

http://ja.stackoverflow.com/questions/14489/swift-2を使うとnsjsonserialization-jsonobjectwithdataでコンパイルエラー-extra-argument-er

「Swift 2ではエラー処理の方法が変わり、新たにErrorType、do〜try〜catchやthrowという構文が導入されました。
それに合わせてObjective-CにおいてNSErrorのダブルポインタを渡していたところはtry構文を使って書くように変更されました。」

ご教示お願いいたします。よろしくお願いします。

追記:

エラー画面

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+1

以下のように変更して試してみてください。

do {
    let input = try AVCaptureDeviceInput(device: device)
    session.addInput(input)
} catch let error as NSError {
    print(error)
}

確認したコード

import UIKit
import AVFoundation

class ViewController: UIViewController, AVCaptureMetadataOutputObjectsDelegate {

    let session: AVCaptureSession = AVCaptureSession()
    var prevlayer: AVCaptureVideoPreviewLayer!
    var hview: UIView = UIView()

    override func viewDidLoad() {
        super.viewDidLoad()

        //準備(サイズ調整、ボーダーカラー、カメラオブジェクト取得、エラー処理)
        self.hview.layer.borderColor = UIColor.greenColor().CGColor
        self.hview.layer.borderWidth = 3
        self.view.addSubview(self.hview)
        let device = AVCaptureDevice.defaultDeviceWithMediaType(AVMediaTypeVideo)


        //インプット
        do {
            let input = try AVCaptureDeviceInput(device: device)
            session.addInput(input)
        } catch let error as NSError {
            print(error)
        }

        //アウトプット
        let output = AVCaptureMetadataOutput()
        output.setMetadataObjectsDelegate(self, queue: dispatch_get_main_queue())
        session.addOutput(output)//プレビューアウトプットセット
        output.metadataObjectTypes = output.availableMetadataObjectTypes
        prevlayer = AVCaptureVideoPreviewLayer(session: session) as AVCaptureVideoPreviewLayer
        prevlayer.frame = self.view.bounds
        prevlayer.videoGravity = AVLayerVideoGravityResizeAspectFill
        self.view.layer.addSublayer(prevlayer)

        session.startRunning()//開始!

    }

    //バーコードが見つかった時に呼ばれる
    func captureOutput(captureOutput: AVCaptureOutput!, didOutputMetadataObjects metadataObjects: [AnyObject]!, fromConnection connection: AVCaptureConnection!) {

        var highlightViewRect = CGRectZero
        var barCodeObject : AVMetadataObject!
        var detectionString : String!

        //対応バーコードタイプ
        let barCodeTypes = [AVMetadataObjectTypeUPCECode,
            AVMetadataObjectTypeCode39Code,
            AVMetadataObjectTypeCode39Mod43Code,
            AVMetadataObjectTypeEAN13Code,
            AVMetadataObjectTypeEAN8Code,
            AVMetadataObjectTypeCode93Code,
            AVMetadataObjectTypeCode128Code,
            AVMetadataObjectTypePDF417Code,
            AVMetadataObjectTypeQRCode,
            AVMetadataObjectTypeAztecCode
        ]

        //複数のバーコードの同時取得も可能
        for metadata in metadataObjects {
            for barcodeType in barCodeTypes {
                if metadata.type == barcodeType {
                    barCodeObject = self.prevlayer.transformedMetadataObjectForMetadataObject(metadata as! AVMetadataMachineReadableCodeObject)
                    highlightViewRect = barCodeObject.bounds
                    detectionString = (metadata as! AVMetadataMachineReadableCodeObject).stringValue
                    self.session.stopRunning()
                    break
                }
            }
        }
        print(detectionString)
        self.prevlayer.frame = highlightViewRect
        self.view.bringSubviewToFront(self.hview)
    }
}

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2016/07/22 06:57

    早速のご回答本当にありがとうございます!以前は大変お世話になりました。お礼が遅くなり申し訳ありません。おかげさまで該当箇所のエラーは消えました。
    ただ、実行してみると、上記スクリーンショットの通り、fatal errorがでてしまいアプリが強制終了してしまいます。こちらもググって解決法を探してみるのですが全く分からずお手上げ状態です。。。lol

    キャンセル

  • 2016/07/22 12:17

    どこがoptionalで落ちているのかこの画像からは分かりませんが、こちらで動かして確認したコードを追記しましたので、試してください。

    キャンセル

  • 2016/07/23 00:07

    ありがとうございます!さすがです!おかげさまで問題なく動作しました^^

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.05%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る