質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
87.20%
GitHub

GitHubは、Gitバージョン管理システムを利用したソフトウェア開発向けの共有ウェブサービスです。GitHub商用プランおよびオープンソースプロジェクト向けの無料アカウントを提供しています。

Ruby on Rails

Ruby on Railsは、オープンソースのWebアプリケーションフレームワークです。「同じことを繰り返さない」というRailsの基本理念のもと、他のフレームワークより少ないコードで簡単に開発できるよう設計されています。

BitBucket

BitBucketは無料のリポジトリ管理ホスティングサービスです。 MercurialとGitのVCSに対応しています。プライベートリポジトリを、制限なく作成することが可能です。

受付中

cloud9 アプリ公開手順について

退会済みユーザー

退会済みユーザー

総合スコア0

GitHub

GitHubは、Gitバージョン管理システムを利用したソフトウェア開発向けの共有ウェブサービスです。GitHub商用プランおよびオープンソースプロジェクト向けの無料アカウントを提供しています。

Ruby on Rails

Ruby on Railsは、オープンソースのWebアプリケーションフレームワークです。「同じことを繰り返さない」というRailsの基本理念のもと、他のフレームワークより少ないコードで簡単に開発できるよう設計されています。

BitBucket

BitBucketは無料のリポジトリ管理ホスティングサービスです。 MercurialとGitのVCSに対応しています。プライベートリポジトリを、制限なく作成することが可能です。

0回答

0評価

0クリップ

593閲覧

投稿2021/10/07 04:35

編集2022/01/12 10:55

cloud9で作成したアプリを公開したいのですが、

以下のチュートリアルより以前に別のアプリ公開には成功しています。
https://railstutorial.jp/chapters/beginning?version=5.1

cloud9で新たに作成したアプリを、上記サイトの手順で公開する場合に、
理解が足りず、うまくできずに詰まっています。

最終的には、作成したアプリ画面は表示されず、
Heroku | Welcome to your new app!
という表示の画面が出ています。

以下が、設定の最後のコマンドを打った後の結果です。

$git push heroku master Enumerating objects: 16, done. Counting objects: 100% (16/16), done. Compressing objects: 100% (10/10), done. Writing objects: 100% (10/10), 925 bytes | 308.00 KiB/s, done. Total 10 (delta 8), reused 0 (delta 0), pack-reused 0 remote: Compressing source files... done. remote: Building source: remote: remote: -----> Building on the Heroku-20 stack remote: -----> Using buildpack: heroku/ruby remote: -----> Ruby app detected remote: -----> Installing bundler 1.17.3 remote: -----> Removing BUNDLED WITH version in the Gemfile.lock remote: -----> Compiling Ruby/Rails remote: -----> Using Ruby version: ruby-2.7.4 remote: -----> Installing dependencies using bundler 1.17.3 remote: Running: BUNDLE_WITHOUT='development:test' BUNDLE_PATH=vendor/bundle BUNDLE_BIN=vendor/bundle/bin BUNDLE_DEPLOYMENT=1 BUNDLE_GLOBAL_PATH_APPENDS_RUBY_SCOPE=1 bundle install -j4 remote: The dependency tzinfo-data (>= 0) will be unused by any of the platforms Bundler is installing for. Bundler is installing for ruby but the dependency is only for x86-mingw32, x86-mswin32, x64-mingw32, java. To add those platforms to the bundle, run `bundle lock --add-platform x86-mingw32 x86-mswin32 x64-mingw32 java`. remote: Using rake 13.0.6 remote: Using concurrent-ruby 1.1.9 remote: Using i18n 1.8.10 remote: Using minitest 5.14.4 remote: Using thread_safe 0.3.6 remote: Using tzinfo 1.2.9 remote: Using activesupport 5.1.7 remote: Using builder 3.2.4 remote: Using erubi 1.10.0 remote: Using mini_portile2 2.6.1 remote: Using racc 1.5.2 remote: Using nokogiri 1.12.5 (x86_64-linux) remote: Using rails-dom-testing 2.0.3 remote: Using crass 1.0.6 remote: Using loofah 2.12.0 remote: Using rails-html-sanitizer 1.4.2 remote: Using actionview 5.1.7 remote: Using rack 2.2.3 remote: Using rack-test 1.1.0 remote: Using actionpack 5.1.7 remote: Using nio4r 2.5.8 remote: Using websocket-extensions 0.1.5 remote: Using websocket-driver 0.6.5 remote: Using actioncable 5.1.7 remote: Using globalid 0.5.2 remote: Using activejob 5.1.7 remote: Using mini_mime 1.1.1 remote: Using mail 2.7.1 remote: Using actionmailer 5.1.7 remote: Using activemodel 5.1.7 remote: Using arel 8.0.0 remote: Using activerecord 5.1.7 remote: Using bcrypt 3.1.16 remote: Using ffi 1.15.4 remote: Using sassc 2.4.0 remote: Using bulma-rails 0.9.1 remote: Using bundler 2.1.4 remote: Using coffee-script-source 1.12.2 remote: Using execjs 2.8.1 remote: Using coffee-script 2.4.1 remote: Using method_source 1.0.0 remote: Using thor 1.1.0 remote: Using railties 5.1.7 remote: Using coffee-rails 4.2.2 remote: Using orm_adapter 0.5.0 remote: Using responders 3.0.1 remote: Using warden 1.2.9 remote: Using devise 4.8.0 remote: Using unf_ext 0.0.8 remote: Using unf 0.1.4 remote: Using domain_name 0.5.20190701 remote: Using http-accept 1.7.0 remote: Using http-cookie 1.0.4 remote: Using jbuilder 2.11.2 remote: Using mime-types-data 3.2021.0901 remote: Using mime-types 3.3.1 remote: Using mini_magick 4.11.0 remote: Using ruby2_keywords 0.0.5 remote: Using mustermann 1.1.1 remote: Using netrc 0.11.0 remote: Using pg 1.2.3 remote: Using puma 3.12.6 remote: Using rack-protection 2.0.8.1 remote: Using sprockets 3.7.2 remote: Using sprockets-rails 3.2.2 remote: Using rails 5.1.7 remote: Using rb-fsevent 0.11.0 remote: Using rb-inotify 0.10.1 remote: Using rest-client 2.1.0 remote: Using tilt 2.0.10 remote: Using sinatra 2.0.8.1 remote: Using refile 0.6.2 from https://github.com/manfe/refile.git (at master@xxxx) remote: Using refile-mini_magick 0.2.0 remote: Using sass-listen 4.0.0 remote: Using sass 3.7.4 remote: Using sass-rails 5.0.7 remote: Using turbolinks-source 5.2.0 remote: Using turbolinks 5.2.1 remote: Using uglifier 4.2.0 remote: Bundle complete! 21 Gemfile dependencies, 79 gems now installed. remote: Gems in the groups development and test were not installed. remote: Bundled gems are installed into `./vendor/bundle` remote: Removing bundler (1.17.3) remote: Bundle completed (0.56s) remote: Cleaning up the bundler cache. remote: -----> Installing node-v12.16.2-linux-x64 remote: -----> Detecting rake tasks remote: -----> Preparing app for Rails asset pipeline remote: Running: rake assets:precompile remote: Yarn executable was not detected in the system. remote: Download Yarn at https://yarnpkg.com/en/docs/install remote: Asset precompilation completed (2.77s) remote: Cleaning assets remote: Running: rake assets:clean remote: -----> Detecting rails configuration remote: remote: ###### WARNING: remote: remote: You have not declared a Ruby version in your Gemfile. remote: remote: To declare a Ruby version add this line to your Gemfile: remote: remote: ``` remote: ruby "2.7.4" remote: ``` remote: remote: For more information see: remote: https://devcenter.heroku.com/articles/ruby-versions remote: remote: ###### WARNING: remote: remote: No Procfile detected, using the default web server. remote: We recommend explicitly declaring how to boot your server process via a Procfile. remote: https://devcenter.heroku.com/articles/ruby-default-web-server remote: remote: remote: -----> Discovering process types remote: Procfile declares types -> (none) remote: Default types for buildpack -> console, rake, web remote: remote: -----> Compressing... remote: Done: 75.1M remote: -----> Launching... remote: Released v7 remote: https://thawing-headland-xxxxx.herokuapp.com/ deployed to Heroku remote: remote: Verifying deploy... done. To https://git.heroku.com/thawing-headland-xxxxx0.git 11d73e2..972c6b1 master -> master

どのように変更をするべきでしょうか?
ご教授お願いいたします。

良い質問の評価を上げる

以下のような質問は評価を上げましょう

  • 質問内容が明確
  • 自分も答えを知りたい
  • 質問者以外のユーザにも役立つ

評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

  • プログラミングに関係のない質問
  • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
  • 問題・課題が含まれていない質問
  • 意図的に内容が抹消された質問
  • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
  • 広告と受け取られるような投稿

評価を下げると、トップページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

まだ回答がついていません

会員登録して回答してみよう

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
87.20%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

GitHub

GitHubは、Gitバージョン管理システムを利用したソフトウェア開発向けの共有ウェブサービスです。GitHub商用プランおよびオープンソースプロジェクト向けの無料アカウントを提供しています。

Ruby on Rails

Ruby on Railsは、オープンソースのWebアプリケーションフレームワークです。「同じことを繰り返さない」というRailsの基本理念のもと、他のフレームワークより少ないコードで簡単に開発できるよう設計されています。

BitBucket

BitBucketは無料のリポジトリ管理ホスティングサービスです。 MercurialとGitのVCSに対応しています。プライベートリポジトリを、制限なく作成することが可能です。