質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
86.12%
mod_rewrite

ApacheウェブサーバーのためのURL書き換えモジュールです。主にプリティーURLに使われていますが、同様に単純置換を超えた、多様なタスクの処理能力や柔軟性があります。

Amazon EC2

Amazon EC2は“Amazon Elastic Compute Cloud”の略称です。Amazon Web Services(AWS)の一部であり、仮想化されたWebサーバーのコンピュータリソースをレンタルできるサービスです。

Laravel 5

Laravel 5は、PHPフレームワークLaravelの最新バージョンで、2014年11月に発表予定です。ディレクトリ構造がが現行版より大幅に変更されるほか、メソッドインジェクションやFormRequestの利用が可能になります。

受付中

mod_rewriteによるhttpsリダイレクト設定の影響でmod_statusが見れない

paranoaman1217
paranoaman1217

総合スコア24

mod_rewrite

ApacheウェブサーバーのためのURL書き換えモジュールです。主にプリティーURLに使われていますが、同様に単純置換を超えた、多様なタスクの処理能力や柔軟性があります。

Amazon EC2

Amazon EC2は“Amazon Elastic Compute Cloud”の略称です。Amazon Web Services(AWS)の一部であり、仮想化されたWebサーバーのコンピュータリソースをレンタルできるサービスです。

Laravel 5

Laravel 5は、PHPフレームワークLaravelの最新バージョンで、2014年11月に発表予定です。ディレクトリ構造がが現行版より大幅に変更されるほか、メソッドインジェクションやFormRequestの利用が可能になります。

0回答

0リアクション

0クリップ

511閲覧

投稿2021/04/13 07:14

編集2021/04/14 02:18

お世話になっております。
サーバー監視ツールのMackerelでAmazon Linux2のApache監視を行いたく、mackerel-plugin-apache2という公式プラグインを導入しようとしております。
ですがなかなか設定がうまくいかず難儀しております。エラーの内容を見てみるとmod_rewriteによるhttpsへのリダイレクト設定の影響が考えられます。
localhostからのリクエストはリダイレクトを行わないように設定したいのですがどのように設定すればよいかご教示いただけますと幸いです。
現状の状態を以下に控えております。

https://github.com/mackerelio/mackerel-agent-plugins
こちらのプラグインはインストールしておりまして、

/etc/mackerel-agent/mackerel-agent.confファイルにて

conf

[plugin.metrics.apache2] command = "mackerel-plugin-apache2 -p 1080" type = "metric"

/etc/httpd/conf/httpd.confファイルにて

conf

<Directory "/var/www/laravel.app/public"> Options Indexes FollowSymLinks AllowOverride All Require all granted </Directory> Listen 1080 ExtendedStatus On <Location /server-status> SetHandler server-status Require all denied Require ip 127.0.0.1 </Location>

を設定しました。
本体のサービスはLaravel5.8を使用しておりまして、htaccess内で以下の記述をしております。
Laravel内/public/.htaccessにて以下を追加
RewriteCond %{REQUEST_URI} !=/server-status
RewriteCond %{HTTP_HOST} !=localhost
RewriteCond %{HTTP_HOST} !=127.0.0.1

htaccess

<IfModule mod_rewrite.c> <IfModule mod_negotiation.c> Options -MultiViews -Indexes </IfModule> RewriteEngine On RewriteCond %{HTTP_USER_AGENT} !^ELB-HealthChecker RewriteCond %{HTTPS} !=on RewriteCond %{HTTP:X-Forwarded-Proto} !=https RewriteCond %{REQUEST_URI} !=/server-status RewriteCond %{HTTP_HOST} !=localhost RewriteCond %{HTTP_HOST} !=127.0.0.1 RewriteRule ^/?(.*) https://%{HTTP_HOST}/$1 [R=301,L] # Handle Authorization Header RewriteCond %{HTTP:Authorization} . RewriteRule .* - [E=HTTP_AUTHORIZATION:%{HTTP:Authorization}] # Redirect Trailing Slashes If Not A Folder... RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-d RewriteCond %{REQUEST_URI} (.+)/$ RewriteRule ^ %1 [L,R=301] # Handle Front Controller... RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-d RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-f RewriteRule ^ index.php [L] </IfModule>

Mackerel側でモニタリングされないためログを確認しました。
sudo journalctl -u mackerel-agent.service

すると以下のエラーが1分起きに発生しておりました。

2021/04/13 15:46:00 INFO <metrics.plugin> command mackerel-plugin-apache2 -p 1080 outputted to STDERR: "2021/04/13 15:46:00 OutputValues: Get \"https://127.0.0.1:1080/index.php?auto\": http: server gave HTTP response to HTTPS client\n"

本体サービスのhtaccessでlocalhostでのアクセス時はリダイレクトを行わないような設定をしたいのですが何をやっても上手くいきません。
ご教示いただけますと幸いです。
何卒よろしくお願いいたします。

以下のような質問にはリアクションをつけましょう

  • 質問内容が明確
  • 自分も答えを知りたい
  • 質問者以外のユーザにも役立つ

リアクションが多い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

下記のような質問は推奨されていません。

  • 間違っている
  • 質問になっていない投稿
  • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

適切な質問に修正を依頼しましょう。

CHERRY

2021/04/14 00:29 編集

httpd.conf の location タグに記載しているのであれば、laravel に処理が渡る前のApache の段階で処理されると思うのですが... 設定変更した内容が有効になっていないか競合する設定があり、競合する設定が優先されているように見えます。 設定ファイルを変更した後は、Apache を再起動されていますか?
paranoaman1217

2021/04/14 02:33

Apacheの再起動はしております。 httpd.confで編集した箇所は追加しておいたのですがこれだと競合しているかどうかって分かったりしますでしょうか? 基本的にはこの他は触っていないので問題ない場合は別の要因で調査した方が良さそうですよね。

まだ回答がついていません

会員登録して回答してみよう

アカウントをお持ちの方は

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
86.12%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

mod_rewrite

ApacheウェブサーバーのためのURL書き換えモジュールです。主にプリティーURLに使われていますが、同様に単純置換を超えた、多様なタスクの処理能力や柔軟性があります。

Amazon EC2

Amazon EC2は“Amazon Elastic Compute Cloud”の略称です。Amazon Web Services(AWS)の一部であり、仮想化されたWebサーバーのコンピュータリソースをレンタルできるサービスです。

Laravel 5

Laravel 5は、PHPフレームワークLaravelの最新バージョンで、2014年11月に発表予定です。ディレクトリ構造がが現行版より大幅に変更されるほか、メソッドインジェクションやFormRequestの利用が可能になります。