質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.13%

Uno Platformで発生するコンパイルエラーやビルド失敗の原因を特定する方法

受付中

回答 0

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 144

score 5

前提・実現したいこと

現在Uno Platformを用いてアプリを作成し始めたのですが、
開発環境についていくつか困っていることがございます。

まずコードビハインドでもxamlでも問題ないと思われる記述の部分で
コンパイルエラー発生します

<Page
    x:Class="TestUno.MainPage"
    xmlns="http://schemas.microsoft.com/winfx/2006/xaml/presentation"
    xmlns:x="http://schemas.microsoft.com/winfx/2006/xaml"
    xmlns:local="using:TestUno"
    xmlns:d="http://schemas.microsoft.com/expression/blend/2008"
    xmlns:mc="http://schemas.openxmlformats.org/markup-compatibility/2006"
    mc:Ignorable="d">

    <Grid Background="{ThemeResource ApplicationPageBackgroundThemeBrush}">
        <Grid.RowDefinitions>
            <RowDefinition Height="1*"/>
            <RowDefinition Height="1*"/>
        </Grid.RowDefinitions>

        <TextBlock Grid.Row="0" Text="Hello, world!" Margin="20" FontSize="30" />

        <Button Grid.Row="1"
                Content="Go Next Page" 
                Click="ButtonClick"/>
    </Grid>
</Page>


エラー : 'Page' ではダイレクト コンテンツがサポートされません。
上記のように記述しただけでコンパイルエラーになるなど、
他にもいたるところにコンパイルエラーが検出されます。

ただこのまま実行するとアプリはちゃんと実行できました。
(今回はこのUno PlatformでUWPとAndroidの両方で活用したいので、
この時点では両方デバッグ実行してみると両方実行できていた)

次に上記のようにUWPとAndroidの両方で活用できるように
いろいろとできることを確認するために、
この状態から他のPageを追加したり、
ResourceDictionaryを追加したり
ライブラリを作成し、それを追加したりしていたのですが、
ふとしたタイミングまでAndroidでデバッグ実行できるか試して実行できたものが、
UWPではビルド失敗となり、実行できなくなってしまいました。
一応上記のようにいたるところに出ているコンパイルエラーのうち
消せるもの(PageのInitializeComponent()とか以外)は消してみたり、
上記のUWP、Androidが両方実行できていた状態のコードにし実行してみましたが、
変わらずUWPでは実行できなくなっておりました。

以上の内容になるんですが、
これらに対して
・いたるところで検出されるコンパイルエラー
・謎のビルド失敗
・UWPのみでビルド失敗するものを見分ける方法 (2021/3/18 変更)
上記のいずれか、または両方の改善を行いたいのですが
どうすれば改善することができるでしょうか?

情報不足ありましたら
ご指摘ください。
宜しくお願い致します。

追記情報

上記で
"いたるところに出ているコンパイルエラーのうち
消せるもの(PageのInitializeComponent()とか以外)は消してみた"
とございますが、
この現象もよくわかりませんが、
その時には出ていなかったコンパイルエラーが、
Visual Studioを再起動すると新たに出現し、
UWPのみでビルド失敗の原因は特定できました。
しかしAndroidビルド状態でも同様のエラーは出力されます。
上記の
謎のビルド失敗

UWPのみでビルド失敗するものを見分ける方法に変更いたしました

補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

・OS バージョン Windows10

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

まだ回答がついていません

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.13%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る