質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.59%

capistrano deploy時エラー ActiveSupport::MessageEncryptor::InvalidMessageについて

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 546

score 7

環境

ruby '2.5.8'
rails '5.2.4.5'
docker '20.10.0'
docker-compose '1.27.4'
capistrano '3.16.0'
puma '3.12.6'
devise '4.7.2'
circleci '2.1'
nginx
aws

前提

railsアプリをdocker環境で構築して、git pushでcircleciを起動し、capistranoでAWSに自動デプロイという流れで開発したいです。

実現したいこと

capistranoで本番環境のデプロイをしたい。

bundle exec cap prouction deploy


上記コマンドを実行したところ、deploy:assets:precompileの段階で表題にあるエラーが発生し解決できずにいます。

エラーメッセージ

00:25 deploy:assets:precompile
      01 $HOME/.rbenv/bin/rbenv exec bundle exec rake assets:precompile
      01 rake aborted!
      01 ActiveSupport::MessageEncryptor::InvalidMessage: ActiveSupport::MessageEncryptor::InvalidMessage
      01 /var/www/School-Seach/shared/bundle/ruby/2.5.0/gems/activesupport-5.2.4.5/lib/active_support/message_encryptor.rb:206:in `rescue in _decrypt'
      01 /var/www/School-Seach/shared/bundle/ruby/2.5.0/gems/activesupport-5.2.4.5/lib/active_support/message_encryptor.rb:183:in `_decrypt'
      01 /var/www/School-Seach/shared/bundle/ruby/2.5.0/gems/activesupport-5.2.4.5/lib/active_support/message_encryptor.rb:157:in `decrypt_and_verify'
      01 /var/www/School-Seach/shared/bundle/ruby/2.5.0/gems/activesupport-5.2.4.5/lib/active_support/messages/rotator.rb:21:in `decrypt_and_verify'
      01 /var/www/School-Seach/shared/bundle/ruby/2.5.0/gems/activesupport-5.2.4.5/lib/active_support/encrypted_file.rb:79:in `decrypt'
      01 /var/www/School-Seach/shared/bundle/ruby/2.5.0/gems/activesupport-5.2.4.5/lib/active_support/encrypted_file.rb:42:in `read'
      01 /var/www/School-Seach/shared/bundle/ruby/2.5.0/gems/activesupport-5.2.4.5/lib/active_support/encrypted_configuration.rb:21:in `read'
      01 /var/www/School-Seach/shared/bundle/ruby/2.5.0/gems/activesupport-5.2.4.5/lib/active_support/encrypted_configuration.rb:33:in `config'
      01 /var/www/School-Seach/shared/bundle/ruby/2.5.0/gems/activesupport-5.2.4.5/lib/active_support/encrypted_configuration.rb:38:in `options'
      01 /var/www/School-Seach/shared/bundle/ruby/2.5.0/gems/activesupport-5.2.4.5/lib/active_support/core_ext/module/delegation.rb:271:in `method_mis
      01 /var/www/School-Seach/releases/20210313030637/config/initializers/devise.rb:274:in `block in <top (required)>'
      01 /var/www/School-Seach/shared/bundle/ruby/2.5.0/gems/devise-4.7.2/lib/devise.rb:307:in `setup'
      01 /var/www/School-Seach/releases/20210313030637/config/initializers/devise.rb:11:in `<top (required)>'
      01 /var/www/School-Seach/shared/bundle/ruby/2.5.0/gems/bootsnap-1.7.2/lib/bootsnap/load_path_cache/core_ext/kernel_require.rb:59:in `load'
      01 /var/www/School-Seach/shared/bundle/ruby/2.5.0/gems/bootsnap-1.7.2/lib/bootsnap/load_path_cache/core_ext/kernel_require.rb:59:in `load'
      01 /var/www/School-Seach/shared/bundle/ruby/2.5.0/gems/activesupport-5.2.4.5/lib/active_support/dependencies.rb:285:in `block in load'
               〜省略〜
      01 /var/www/School-Seach/releases/20210313030637/config/environment.rb:5:in `<top (required)>'
      01 /var/www/School-Seach/shared/bundle/ruby/2.5.0/gems/bootsnap-1.7.2/lib/bootsnap/load_path_cache/core_ext/kernel_require.rb:23:in `require'
      01 /var/www/School-Seach/shared/bundle/ruby/2.5.0/gems/bootsnap-1.7.2/lib/bootsnap/load_path_cache/core_ext/kernel_require.rb:23:in `block in re…
      01 /var/www/School-Seach/shared/bundle/ruby/2.5.0/gems/bootsnap-1.7.2/lib/bootsnap/load_path_cache/loaded_features_index.rb:92:in `register'
            〜省略〜
      01 /var/www/School-Seach/shared/bundle/ruby/2.5.0/gems/railties-5.2.4.5/lib/rails/application.rb:520:in `block in run_tasks_blocks'
      01 /var/www/School-Seach/shared/bundle/ruby/2.5.0/gems/sprockets-rails-3.2.2/lib/sprockets/rails/task.rb:61:in `block (2 levels) in define'
      01 /var/www/School-Seach/shared/bundle/ruby/2.5.0/gems/rake-13.0.3/exe/rake:27:in `<top (required)>'
      01 /home/hiroki/.rbenv/versions/2.5.8/bin/bundle:23:in `load'
      01 /home/hiroki/.rbenv/versions/2.5.8/bin/bundle:23:in `<main>'
      01 Caused by:
      01 ArgumentError: invalid base64
               〜省略〜

試したこと

上記のエラー分から調べてみたところ、credentials.myl.encとmaster.keyの整合性が無いことからエラーが起きるという情報を得たので、対象のファイルの内容が合っているか確認しました。

・ローカル環境のファイルを確認する。
→それぞれ、app/config配下にあり、確認。

・サーバー環境のファイルを確認する。
→appディレクトリからfindコマンドで対象ファイルを洗い出し全て確認。↓

[ユーザー@ip*** School-Seach]$ find  ./ -name credentials.yml.enc
./config/credentials.yml.enc
./shared/config/credentials.yml.enc
./releases/20210306051608/config/credentials.yml.enc
[ユーザー@ip*** School-Seach]$ find  ./ -name master.key
./config/master.key
./shared/config/master.key
./releases/20210306051608/config/master.key


それぞれrails consoleで確認したら、値は記述通りの値が返って来ます。

上記ファイルを全てローカルと合わせましたが、エラーは変わりませんでした。

検索を続けていると、本件のエラーの発火原因がそれぞれのサイトで違ったため、状況を再現しそれも試してみました。

・EDITOR=vim rails credentials:editコマンドで本件と同じエラーが出る。
→これは、問題なくvimエディタに入れたため、問題ないと思っております。

・rails serverコマンドで本件と同じエラーが出る。
→これも問題なく起動しました。

・docker-compose exec web bin/rails credentilas:edit
→これはローカル、サーバーともに問題なく起動しました。

・ローカルpcの再起動
・dockerイメージをdownして、再構築
・サーバー環境でnginxとmysqldの再起動

試していいのかわからないこと

今回のエラー文を見てみてみると、どうやら01 /var/www/School-Seach/releases/20210313030637/config/initializers/devise.rb:274:がうまく起動していないことがわかりました。
omniauthで外部API(facebook,twitter)を使用してログインしたかったので、紐付けをするためにIDとsecret_keyをcredentials.yml.encに格納し、その環境変数を記述しております。ただ、秘匿情報だと思うのでそのままベタ書きは控えた方がいいと思っています。

補足情報

config/deploy/production.rb

server '**.***.***.**', user: 'ssh接続ユーザー', roles: %w{app db web}
set :ssh_options, {
  keys: '~/.ssh/circleciにssh接続後のid_rsa',
  forward_agent: true,
  auth_methods: %w(publickey)
}


config/deploy.rb

# config valid for current version and patch releases of Capistrano
lock "~> 3.16.0"

set :application, "School-Seach"
set :repo_url, "git@github.com:ユーザー/School-Seach.git"
set :branch, "main"
set :deploy_to, "/var/www/School-Seach"
set :linked_files, fetch(:linked_files, []).push('config/database.yml', 'config/master.key', 'config/credentials.yml.enc', 'config/puma.rb')
set :linked_dirs, fetch(:linked_dirs, []).push('log', 'tmp/pids', 'tmp/cache', 'tmp/sockets', 'vendor/bundle', 'public/system')
set :keep_releases, 5
set :rbenv_ruby, "2.5.8"
set :log_level, :debug

namespace :deploy do
  desc "Make sure local git is in sync with remote."
  task :confirm do
    on roles(:app) do
      puts "This stage is '#{fetch(:stage)}'. Deploying branch is '#{fetch(:branch)}'."
      puts 'Are you sure? [y/n]'
      ask :answer, 'n'
      if fetch(:answer) != 'y'
        puts 'deploy stopped'
        exit
      end
    end
  end

  desc 'Initial Deploy'
  task :initial do
    on roles(:app) do
      invoke 'deploy'
    end
  end

  desc "Restart Application"
  task :restart do
    on roles(:app), in: :sequence, wait: 5 do
      invoke 'puma:restart'
    end
  end

  desc 'upload master.key'
  task :upload do
    on roles(:app) do |_host|
      execute "mkdir -p #{shared_path}/config" if test "[ ! -d #{shared_path}/config ]"
    end
  end

  before :starting, :confirm
end


Capfile

require "capistrano/setup"
require "capistrano/deploy"
require "capistrano/scm/git"
install_plugin Capistrano::SCM::Git
require 'capistrano/rbenv'
require 'capistrano/bundler'
require 'capistrano/rails/assets'
require 'capistrano/rails/migrations'
require 'capistrano/puma'
install_plugin Capistrano::Puma
Dir.glob("lib/capistrano/tasks/*.rake").each { |r| import r }


config/initializers/devise.rb

Devise.setup do |config|

  〜省略〜
  config.omniauth :facebook, Rails.application.credentials.facebook[:key],
                             Rails.application.credentials.facebook[:secret]
  config.omniauth :twitter,  Rails.application.credentials.facebook[:key],
                             Rails.application.credentials.facebook[:secret]
  OmniAuth.config.logger = Rails.logger if Rails.env.development?

end


.circleci/config.yml

version: 2.1
jobs:
  build:
    〜省略〜
      - add_ssh_keys:
          fingerprints:
            - "circleciからawsにssh接続するためのid_rsaを登録したフィンガープリント。"
      - deploy:
          name: Capistrano deploy
          command: |
            if [ "${CIRCLE_BRANCH}" != "main" ]; then
              exit 0
            fi
            eval `ssh-agent` && ssh-add ~/.ssh/id_rsa* && bundle exec cap production deploy


初学者のため、情報不十分だと思います。申し訳ございませんが、必要な情報等あれば、即座に追加修正させていただきますので、ご回答いただけると幸いです。
何卒、よろしくお願いいたします!

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

check解決した方法

0

自己解決しました。
結論からいうと、config/deploy.rbに記載していた、deploy設定が間違っていました。
config/deploy.rb

namespace :deploy do
  desc "Make sure local git is in sync with remote."
  task :confirm do
    on roles(:app) do
      puts "This stage is '#{fetch(:stage)}'. Deploying branch is '#{fetch(:branch)}'."
      puts 'Are you sure? [y/n]'
      ask :answer, 'n'
      if fetch(:answer) != 'y'
        puts 'deploy stopped'
        exit
      end
    end
  end

  desc 'Initial Deploy'
  task :initial do
    on roles(:app) do
      invoke 'deploy'
    end
  end

  desc "Restart Application"
  task :restart do
    on roles(:app), in: :sequence, wait: 5 do
      invoke 'puma:restart'
    end
  end

  before :starting, :confirm
end

という形で変更したところ、正常にdeployが成功しました。
コピペをしてしまっていた部分でしたので、原因が未だ掴めておりません。申し訳ございません。。
それに、重要なところを質問本文では省略してしまっているという、、、。(編集して全文載せました。)
いかに勉強不足かが、身に染みました。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.59%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る