質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
86.12%
SAML

SAMLは、ユーザー認証に必要な情報をインターネットドメイン間で安全に交換することを目的としたXMLベースの標準規格。複数のWebサイト・サービスに一度ログインするだけで、SAML対応のクラウドサービスやWebアプリを利用することができます。

Azure

Azureは、マイクロソフトのクラウド プラットフォームで、旧称は Windows Azureです。PaaSとIaaSを組み合わせることで、 コンピューティング・ストレージ・データ・ネットワーキング・アプリケーションなど多くの機能を持ちます。

受付中

Azure AD+SAMLを使用したSSOについて

ccd74190
ccd74190

総合スコア0

SAML

SAMLは、ユーザー認証に必要な情報をインターネットドメイン間で安全に交換することを目的としたXMLベースの標準規格。複数のWebサイト・サービスに一度ログインするだけで、SAML対応のクラウドサービスやWebアプリを利用することができます。

Azure

Azureは、マイクロソフトのクラウド プラットフォームで、旧称は Windows Azureです。PaaSとIaaSを組み合わせることで、 コンピューティング・ストレージ・データ・ネットワーキング・アプリケーションなど多くの機能を持ちます。

0回答

0リアクション

0クリップ

676閲覧

投稿2021/01/02 03:06

前提・実現したいこと

Azure AD+SAMLを使用したSSOについて

発生している問題・エラーメッセージ

apache-tomcatを使用したWebアプリケーションを利用しています。

kerberos認証を使用した
・LetsEncryptを使用したSSL
・ADとのユーザ認証
・SSO
の仕組みをこれまで利用していました。

今後Azure AD+ Saml + SSLによる
SSOを構築するために色々調査をしています。

理論を勉強中し検証しているのですがtomcatを起動すると

2021-01-02 02:04:58 ERROR ContextLoader - Context initialization failed
org.springframework.beans.factory.BeanCreationException: Error creating bean with name 'samlSecurityConfig': Initialization of bean failed; nested exception is org.springframework.beans.factory.UnsatisfiedDependencyException: Error creating bean with name 'samlAuthenticationProvider': Unsatisfied dependency expressed through method 'setConsumer' parameter 0; nested exception is org.springframework.beans.factory.UnsatisfiedDependencyException: Error creating bean with name 'webSSOprofileConsumer': Unsatisfied dependency expressed through method 'setMetadata' parameter 0; nested exception is org.springframework.beans.factory.BeanCreationException: Error creating bean with name 'metadata' defined in com.igrafx.shared.security.configuration.SamlSecurityConfig: Bean instantiation via factory method failed; nested exception is org.springframework.beans.BeanInstantiationException: Failed to instantiate [org.springframework.security.saml.metadata.MetadataManager]: Circular reference involving containing bean 'samlSecurityConfig' - consider declaring the factory method as static for independence from its containing instance. Factory method 'metadata' threw exception; nested exception is org.opensaml.saml2.metadata.provider.MetadataProviderException: Metadata provider has not been initialized

などのエラーとなります

AzureADへのアプリケーション登録は問題ないと思っています。

質問なのですが
1)SAML環境作成のエラーと思うのですが、SSL時に利用するキーストアとSAML証明書は
関連があるのでしょうか。
2)keytoolを使用し(cacertsファイルへ)インポートするような記載もあるのですが、そうすると
もともとのSSL証明書(server.xmlに定義済)は不要となるのでしょうか
3)SAML証明書作成後は、SSL証明書のように
証明書の内容を定義する必要があると思うのですが
server.xmlでよいのでしょうか

以上よろしくお願い致します。

該当のソースコード

ソースコード

試したこと

URIなどをtomcatのPropertiesファイルなどに記載しました。

補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

・windows 2016 DataCenter
・apache-tomcat 9.0.31
・letsencrypt client win-acme.v2.0.5.246

以下のような質問にはリアクションをつけましょう

  • 質問内容が明確
  • 自分も答えを知りたい
  • 質問者以外のユーザにも役立つ

リアクションが多い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

下記のような質問は推奨されていません。

  • 間違っている
  • 質問になっていない投稿
  • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

適切な質問に修正を依頼しましょう。

まだ回答がついていません

会員登録して回答してみよう

アカウントをお持ちの方は

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
86.12%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

SAML

SAMLは、ユーザー認証に必要な情報をインターネットドメイン間で安全に交換することを目的としたXMLベースの標準規格。複数のWebサイト・サービスに一度ログインするだけで、SAML対応のクラウドサービスやWebアプリを利用することができます。

Azure

Azureは、マイクロソフトのクラウド プラットフォームで、旧称は Windows Azureです。PaaSとIaaSを組み合わせることで、 コンピューティング・ストレージ・データ・ネットワーキング・アプリケーションなど多くの機能を持ちます。