Rails4でメッセージ送信先のユーザー名を表示したい (パート2)

解決済

回答 3

投稿 ・編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 2,979
退会済みユーザー

退会済みユーザー

前回この「Rails4でメッセージ送信先のユーザー名を表示したい 」と質問させていただきました。
ご回答を元に以下の手順でユーザーメッセージアプリを作成いたしました。

rails g model User name:string message:string
rails g model Message user_id:integer message:string post_to_id:integer
上記のようにUserモデルとMessageモデルを作成しました。
作成したそれぞれのモデルを以下のコードを追加しテーブルの関連付けをしました。

Userモデル
has_many :messages
Messageモデル
belongs_to :users
belongs_to :user_id, class_name: "User",foreign_key: "user_id"
belongs_to :post_to_id, class_name: "User",foreign_key: "post_to_id"
usersコントローラー内に以下のメソッドを追加(この「current_user」はすでにRuby on Railsのチュートリアルでログイン機能を実装済みのため作動するものとします。)
@send_messages = Message.where("user_id=?",current_user.id).preload(:post_to_id) if signed_in?
view側を以下のようにしました
app/views/users/message.html.erb 
<% @send_messages.each do |msg| %>
<li>送信日時:<%= msg.created_at %></li>
<li>message内容:<%= msg.message %></li>
<li>送り先id:<%= msg.post_to_id %></li>
<li>送り先ユーザー名<%= <%= msg.post_to_id.name %> %></li>
<% end %>
----------------------------------------------------------------------------------
おかげさまで送り先のユーザー名を上記の手順で実装することに成功しました。
しかし今度はMessageモデルへデータが挿入できないというトラブルに遭遇してしまいました。

rails c
でコンソールを立ち上げ
message=Message.new
message.user_id=1
と入力したところ
ActiveRecord::AssociationTypeMismatch:
とエラーが表示され、データを挿入できなくなってしまいました。

どうすればMessageモデルへデータを挿入できるようになりますでしょうか?
初歩的な質問で凝縮ですがよろしくお願いいたします。






  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 3

checkベストアンサー

+2

先にエラーの理由ですが、user_idが「ユーザ」を指すのか「ユーザID」を指すのかが重複して利用されていることが原因です。
Railsとしての、名前の使い方が間違っています。

Railsでは一般的にUserモデルと関連付けしたい場合は message.user で Userのオブジェクトに、message.user_id でそのユーザのIDになるように設定します。

前に提示したとおり

class Message < ActiveRecord::Base
  belongs_to :user
  belongs_to :post_to, class_name: 'User'
end

にするのがよいでしょう。


もしどうしてもuser_idpost_to_idUserモデルにアクセスしたいと思うのであれば、いくつか方法はあります。
でもRuby on Rails で レールから外れる ことをするとかなり苦しむことになります。
全力でRailsの推奨方法に乗っかったほうがいいです。

推奨でないやり方は
- DBに保存するカラム名に user_id_idpost_to_id_idを用いて重複を避ける。
write_attributeメソッドを使う
のどちらかを参考に探せば見つかると思います。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2014/10/25 06:36

    前回のご回答にありましたViewの「<%= User.post_to.name %>」のところで「undefined method `post_to' for #」エラーが表示されてしまいました。それで思考錯誤の結果このようなコードになりました。それと試しにrails cから値を入力してみましたがpost_to_idに何かを代入しようとするとエラーになってしまいます。。。
    一人のユーザーが送信したメールと受信したメールのつながり...テーブルから見直して考えてみます。

    キャンセル

  • 2014/10/26 10:27

    --追記します--
    Userモデルへの関連づけをする部分を見直したところ解決しました。
    Ruby on Railsチュートリアル第11章の考え方を元に書き直しました。

    app/models/user.rb
    has_many :messages, foreign_key: "user_id", dependent: :destroy
    has_many :post_to_users, through: :messages, source: :post_to
    has_many :reverse_messages, foreign_key: "post_to_id",
    class_name: "Message",
    dependent: :destroy
    has_many :users, through: :reverse_messages, source: :user

    app/models/message.rb
    belongs_to :user, class_name: "User"
    belongs_to :post_to, class_name: "User"

    view側
    <li>送り先ユーザー名:<%= msg.post_to.name %></li>

    上記のコードで修正したところ解決できました。
    Messageモデルへテストデータを代入することも出来ました。

    たびたびご回答いただきありがとうございました。
    おかげさまで実装する事が出来ました。


    キャンセル

+1

質問の回答とは関係ないのですが、

class User < ActiveRecord::Base
  has_many :messages
end
があるので、

@send_messages = Message.where("user_id=?",current_user.id)

の代わりに

@send_messages = current_user.messages

と書けると思います。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2014/10/25 06:39

    >質問の回答とは関係ないのですが、
    いえいえ、勉強になりますのでありがたいです。
    おっしゃる通りこちらでも書けますね。
    コンパクトですので、コードをこちらで修正しました。

    キャンセル

0

解決できるかは試していませんが、参考情報を紹介します。
- アソシエーションがある場合の登録フォーム作成 http://hbnist76.blog.fc2.com/blog-entry-330.html
...
 
@bukken.owner = @owner.id
と定義すると"ActiveRecord::AssociationTypeMismatch~"のエラーが発生してしまいます。
  
アソシエーションが定義されているので、明示的にオーナーIDを指定してはいけないようです。
  
@bukken.owner = @owner
...

- フォームヘルパー http://railsguides.jp/form_helpers.html
...
belongs_to関連付けを設定する場合は、関連付けそのものの名前ではなく、外部キーの名前(上の例であればcity_id)を渡す必要があります。city_idではなくcityを渡すと、Person.newまたはPerson.updateにparamsハッシュを渡した時にActive RecordでActiveRecord::AssociationTypeMismatch: City(#17815740) expected, got String(#1138750)エラーが発生します。さらに、属性の編集のみを行なうフォームヘルパーについても注意が必要です。●ユーザーが外部キーを直接操作できてしまうとセキュリティ上の問題が生じる可能性があるため、十分注意してください。
...

アソシエーションを設定している場合、直接 各種の項目を設定するのは危険です。
アソシエーション設定により追加されるメソッドを通じて操作することが必要です。
参考:
- テーブルアソシエーション (Rails4) https://www.qoosky.net/references/126/
- 4.1.1 belongs_toによって追加されるメソッド http://ruby.studio-kingdom.com/rails/guides/association_basics

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2014/10/26 09:08

    ご回答ありがとうございます。とても参考になりました。
    リレーションの書き方のルールを理解できていなかったようです。
    リレーションを書いているうちにuser_idなのかuserなのか、post_to_idなのかpost_toなのか分からなくなってきていましたが、ルールを理解しなければセキュリティにおいても危険と感じました。
    ご回答いただいた情報とRuby on Railsのチュートリアル(http://railstutorial.jp/chapters/beginning?version=4.0#sec-install_git)の第11章を元にもう一度関連づけのあたりを整理してみます。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.22%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる