質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.04%

はてなブログでフローチャートチャートをマークダウンで記述できないものでしょうか

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 2,234

score 61

 質問内容

はてなブログの記事内にフローチャートをマークダウンで記述したいです。何か方法はないのでしょうか。

 やりたいこと

普段はてなブログの記事を、マークダウン方式で記述しています。
余計なマウスの操作をしたくないからです。

そこで、フローチャートなどの簡易な図もマークダウンなどの記述式で書けたらいいなと思っているところです。

 自分で調べたところ

flowchart.js というライブラリを使用すれば記述ができそう、ということがわかりましたが
http://qiita.com/ka215/items/a709665cb34c505ccf1f
結局のところライブラリのはてなブログでの利用方法がわからず行き詰まっています。


何か良い方法はないでしょうか。解決の糸口程度でも構わないのでご教示いただきたいです。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+5

マークダウン方式を採用されているということで、
はてなブログ側でjs(CDN)を直接読み込んで実行できると思います。
※ はてなブログのマークダウン方式の場合、HTMLも直接記述できます。

==============
提示頂いた、URLを元に自分のはてなでも実行してみました。
キャプチャを添付しておきます。

記事投稿画面
プレビュー画面

貼り付けたソース

<script src="https://cdn.rawgit.com/DmitryBaranovskiy/raphael/master/raphael-min.js"></script>
<script src="http://adrai.github.io/flowchart.js/flowchart-latest.js"></script>

<pre id="sample-uml" style="display: none;">
st=>start: Start:>http://www.google.com[blank]
e=>end:>http://www.google.com
op1=>operation: My Operation
sub1=>subroutine: My Subroutine
cond=>condition: Yes
or No?:>http://www.google.com
io=>inputoutput: catch something...

st->op1->cond
cond(yes)->io->e
cond(no)->sub1(right)->op1
</pre>
<div id="diagram"></div>
<script>
  var source = document.getElementById( 'sample-uml' ).innerText;
  var diagram = flowchart.parse( source );
  diagram.drawSVG( 'diagram' );
</script>

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2016/03/18 15:45

    はてなブログに直接HTMLを記述することでjsを読み込むことができるとは知りませんでした。。。!
    非常にわかりやすい説明を丁寧にいただき大変助かりましたm(__)m

    キャンセル

  • 2016/03/18 15:53

    いえいえ!解決できたようでよかったです!

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.04%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

同じタグがついた質問を見る