質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.11%

JavaScript+Google Chart Toolsで折れ線グラフの項目を書きたい

解決済

回答 2

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 1,294

sollalice

score 15

お世話になります。
某サイトからコードを引っ張って改造しながら試しています。

<!DOCTYPE html>
<html>
  <head>

    <!-- AJAX API のロード -->
    <script type="text/javascript" src="https://www.google.com/jsapi"></script>
    <script type="text/javascript">

      // Visualization API と折れ線グラフ用のパッケージのロード
      google.load("visualization", "1", {packages:["corechart"]});

      // Google Visualization API ロード時のコールバック関数の設定
      google.setOnLoadCallback(drawChart);

      // グラフ作成用のコールバック関数
      function drawChart() {

        // データテーブルの作成
        var data = google.visualization.arrayToDataTable([
          ['時間', 'No,1', 'No,2',    'No,3'],
          [202010101000,  10,    40,    80],
          [202010101100,  17,    46,    60],
          [202010101200,  66,    11,    61],
          [202010101300,  13,    54,    39],

        ]);

        // グラフのオプションを設定
        var options = {
          title: '会社業績',
          vAxis:{
              title: '温度[℃]',
              ticks: [-20,-10,10,0,10,20,30,40,50,60,70,80,90,100]
          },
          hAxis:{
              format: '#### 年 ## 月 ## 日 ##:##',
          },    
        };

        // LineChart のオブジェクトの作成
        var chart = new google.visualization.LineChart(document.getElementById('chart_div'));
        // データテーブルとオプションを渡して、グラフを描画
        chart.draw(data, options);
      }
    </script>
  </head>
  <body>
    <!-- グラフを描く div 要素 -->
    <div id="chart_div" style="width: 80%; height: 400px;"></div>

  </body>
</html>

1時間ごと24時間のデータを表示させたいのですが、Google Chart Toolsでは項目が戻ると(0時~23時なら問題ないと思われるのですが、20時から19時のように23から0のように時間の桁が減る場合等)グラフがおかしくなる為、年は不要にしても月日時は必要、さらにGoogle Chart Toolsでは項目が数値の時だけ補助線が引かれるので、何とか数値として表示したいと思い、Formatとデータの'時間'の部分をいじっているのですが、上手くいきません。

グラフ項目に月日時分を表示する方法を御教示下さい。
可能であれば縦の補助線を入れる方法も御教示下さい。
宜しく御願いします。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

check解決した方法

-1

別のグラフライブラリを使って解決。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

-1

別のグラフライブラリを使って解決。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.11%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる