質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.78%

入力したデータにより条件を変更したい(2)

解決済

回答 2

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 197

Umeda2019

score 11

先日、「入力したデータにより条件を変更したい」でいろいろご教示いただきましてありがとうございます。
これをさらに発展させていきたいと思いました。
それはボタンを使わずに、参照している項目のデータが変更されるたびに(Formを呼び出した時も含めて)自動的に内容が更新されるという仕組みです。

    Private Sub Form2_Load(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles MyBase.Load

        '処理する日付をセット
        Dim 伝票日付 = DateTime.Now
        Me.伝票日付.Text = Date.Now

        Me.KeyPreview = True
        AddHandler Me.伝票日付.Enter, AddressOf TextBoxes_Enter

    End Sub

    Protected Overrides Sub OnKeyDown(e As KeyEventArgs)
        MyBase.OnKeyDown(e)
        If e.KeyCode = Keys.Enter Then
            ProcessTabKey((Control.ModifierKeys And Keys.Shift) = 0) ←ここにエラーメッセージがでました。
            e.Handled = True
            e.SuppressKeyPress = True
        End If
    End Sub

    Private Sub TextBoxes_Enter(ByVal sender As Object, e As EventArgs)
        BeginInvoke(Sub(ctl As Object)
                        Dim box As TextBoxBase = TryCast(ctl, TextBoxBase)
                        If box IsNot Nothing Then
                            box.SelectAll()
                        End If
                    End Sub, sender)
    End Sub

    Private Sub Button1_Click(sender As Object, e As EventArgs) Handles Button1.Click

        Dim abc As Date
        abc = Date.Parse(伝票日付.Text)
        Dim 基準日1 As New DateTime(2019, 9, 30)

        If 営業部門.Checked = True Then
            If abc <= 基準日1 Then
                表示項目.Text = "S4"
            End If
            If abc > 基準日1 Then
                表示項目.Text = "S5"
            End If
        End If
        If 管理部門.Checked = True Then
            If abc <= 基準日1 Then
                表示項目.Text = "Q4"
            ElseIf abc > 基準日1 Then
                表示項目.Text = "Q5"
            End If
        End If

    End Sub


(追加ここから)
エラーメッセージが出ましたので上記のコードに追加をしています。
エラーメッセージ:「ハンドルされていない例外」
「詳細のコピー」は以下の通りです。
System.InvalidCastException
HResult=0x80004002
Message=型 'System.EventArgs' のオブジェクトを型 'System.Windows.Forms.MaskInputRejectedEventArgs' にキャストできません。
Source=A01_form
スタック トレース:
場所 A01_form.Form2._Lambda$__R101-1(Object a0, EventArgs a1)
場所 System.Windows.Forms.Control.OnLeave(EventArgs e)
場所 System.Windows.Forms.Control.NotifyLeave()
場所 System.Windows.Forms.ContainerControl.UpdateFocusedControl()
場所 System.Windows.Forms.ContainerControl.AssignActiveControlInternal(Control value)
場所 System.Windows.Forms.ContainerControl.ActivateControlInternal(Control control, Boolean originator)
場所 System.Windows.Forms.ContainerControl.SetActiveControlInternal(Control value)
場所 System.Windows.Forms.ContainerControl.set_ActiveControl(Control value)
場所 System.Windows.Forms.Control.Select(Boolean directed, Boolean forward)
場所 System.Windows.Forms.Form.ProcessTabKey(Boolean forward)
場所 A01_form.Form2.OnKeyDown(KeyEventArgs e) (D:\FORM01\FORM\A01_form\Form2.vb):行 25
場所 System.Windows.Forms.Control.ProcessKeyEventArgs(Message& m)
場所 System.Windows.Forms.Form.ProcessKeyPreview(Message& m)
場所 System.Windows.Forms.Control.ProcessKeyMessage(Message& m)
場所 System.Windows.Forms.MaskedTextBox.ProcessKeyMessage(Message& m)
場所 System.Windows.Forms.Control.WmKeyChar(Message& m)
場所 System.Windows.Forms.Control.WndProc(Message& m)
場所 System.Windows.Forms.TextBoxBase.WndProc(Message& m)
場所 System.Windows.Forms.MaskedTextBox.WndProc(Message& m)
場所 System.Windows.Forms.Control.ControlNativeWindow.OnMessage(Message& m)
場所 System.Windows.Forms.Control.ControlNativeWindow.WndProc(Message& m)
場所 System.Windows.Forms.NativeWindow.DebuggableCallback(IntPtr hWnd, Int32 msg, IntPtr wparam, IntPtr lparam)
場所 System.Windows.Forms.UnsafeNativeMethods.DispatchMessageW(MSG& msg)
場所 System.Windows.Forms.Application.ComponentManager.System.Windows.Forms.UnsafeNativeMethods.IMsoComponentManager.FPushMessageLoop(IntPtr dwComponentID, Int32 reason, Int32 pvLoopData)
場所 System.Windows.Forms.Application.ThreadContext.RunMessageLoopInner(Int32 reason, ApplicationContext context)
場所 System.Windows.Forms.Application.ThreadContext.RunMessageLoop(Int32 reason, ApplicationContext context)
場所 System.Windows.Forms.Application.RunDialog(Form form)
場所 System.Windows.Forms.Form.ShowDialog(IWin32Window owner)
場所 System.Windows.Forms.Form.ShowDialog()
場所 A01_form.Form1.伝票作成_Click(Object sender, EventArgs e) (D:\FORM01\FORM\A01_form\Form1.vb):行 168
(※筆者注)
上の行の「行168」とはこのFormの呼出元のFormのことです。
Private Sub 伝票作成_Click(sender As Object, e As EventArgs) Handles 伝票作成.Click
Dim 伝票作成 As Form2 = New Form2(社員番号.Text, 社員名.Text)   '値を渡す

'モーダル開き、戻り値を受け取る
If 伝票作成.ShowDialog = DialogResult.OK Then ←ここが168行目です。
'値を受け取る
社員番号.Text = 伝票作成.GetValue
社員名.Text = 伝票作成.GetValue
End If
伝票作成.Dispose()
End Sub
(※筆者注おわり)
場所 System.Windows.Forms.Control.OnClick(EventArgs e)
場所 System.Windows.Forms.Button.OnClick(EventArgs e)
場所 System.Windows.Forms.Button.OnMouseUp(MouseEventArgs mevent)
場所 System.Windows.Forms.Control.WmMouseUp(Message& m, MouseButtons button, Int32 clicks)
場所 System.Windows.Forms.Control.WndProc(Message& m)
場所 System.Windows.Forms.ButtonBase.WndProc(Message& m)
場所 System.Windows.Forms.Button.WndProc(Message& m)
場所 System.Windows.Forms.Control.ControlNativeWindow.OnMessage(Message& m)
場所 System.Windows.Forms.Control.ControlNativeWindow.WndProc(Message& m)
場所 System.Windows.Forms.NativeWindow.DebuggableCallback(IntPtr hWnd, Int32 msg, IntPtr wparam, IntPtr lparam)
場所 System.Windows.Forms.UnsafeNativeMethods.DispatchMessageW(MSG& msg)
場所 System.Windows.Forms.Application.ComponentManager.System.Windows.Forms.UnsafeNativeMethods.IMsoComponentManager.FPushMessageLoop(IntPtr dwComponentID, Int32 reason, Int32 pvLoopData)
場所 System.Windows.Forms.Application.ThreadContext.RunMessageLoopInner(Int32 reason, ApplicationContext context)
場所 System.Windows.Forms.Application.ThreadContext.RunMessageLoop(Int32 reason, ApplicationContext context)
場所 Microsoft.VisualBasic.ApplicationServices.WindowsFormsApplicationBase.OnRun()
場所 Microsoft.VisualBasic.ApplicationServices.WindowsFormsApplicationBase.DoApplicationModel()
場所 Microsoft.VisualBasic.ApplicationServices.WindowsFormsApplicationBase.Run(String[] commandLine)
場所 A01_form.My.MyApplication.Main(String[] Args) ():行 81
(追加おわり)

Button1の代わりに、「伝票日付」に下記のコードを記載してみたのですが、「表示項目」には何も表示されません。
日付を変更すればそのタイミングで動きがあるかと思ったのですが。

    Private Sub 伝票日付_Leave(sender As Object, e As MaskInputRejectedEventArgs) Handles 伝票日付.Leave

        Dim abc As Date
        abc = Date.Parse(伝票日付.Text)
        Dim 基準日1 As New DateTime(2019, 9, 30)

        If 営業部門.Checked = True Then
            If abc <= 基準日1 Then
                表示項目.Text = "S4"
            End If
            If abc > 基準日1 Then
                表示項目.Text = "S5"
            End If
        End If
        If 管理部門.Checked = True Then
            If abc <= 基準日1 Then
                表示項目.Text = "Q4"
            ElseIf abc > 基準日1 Then
                表示項目.Text = "Q5"
            End If
        End If

    End Sub


(追加)
上記のイベントハンドラは、フォームデザインで「伝票日付」をダブルクリックし、「MaskInputRejected」を「Leave」に置き換えています。
挟んだ部分はボタンのものをそのまま記載しています。
こういう表現でわかりますでしょうか。
(追加おわり)

どのようにすればよろしいでしょうか。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • YAmaGNZ

    2020/07/14 13:34

    実行時にエラーが発生していないか確認してください。
    また、提示されたイベントハンドラはどのように作成されましたか?

    キャンセル

  • Umeda2019

    2020/07/14 14:09

    お問い合わせありがとうございます。
    質問を編集しましたのでよろしくお願いします。

    キャンセル

回答 2

checkベストアンサー

0

Control.Leaveイベント
こちらにあるとおり、Leaveイベントのイベントハンドラの引数はSystem.EventArgsとなっています。

イベントによって引数となるEventArgsの型が異なりますのでイベントハンドラを作成する場合はデザインのプロパティグリッドから作成するなど、なるべくVisualStudioの機能を使用して作成してください。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2020/07/14 15:17

    回答ありがとうございます。
    ご教示の内容に沿ってコードを作成しています。
    「Private Sub 伝票日付_Leave(sender As Object, e As EventArgs) Handles 伝票日付.Leave」としまして、狙い通りの動きとなりました。
    もう一つCheckBoxもありまして、こちらのコード作成にかかっています。

    キャンセル

  • 2020/07/14 15:55

    訂正です。
    誤「もう一つCheckBoxもありまして、こちらのコード作成にかかっています。」
    正「もう一つGroupBox(radio button 二つ)もありまして、こちらのコード作成にかかっています。」

    キャンセル

0

コードを作成してみました。
Form読み込み時、伝票日付からフォーカスが移動したとき、radio button(二つ)をクリックしたときの合計4ヶ所に同じコードをごりごり書いています。
もう少しスマートに書けるようになりたいです。

    Private Sub Form2_Load(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles MyBase.Load

        '処理する日付をセット
        Dim 伝票日付 = DateTime.Now
        Me.伝票日付.Text = Date.Now

        Me.KeyPreview = True
        AddHandler Me.伝票日付.Enter, AddressOf TextBoxes_Enter

        'Form2を開いたときに表示項目に該当の文字を入れる
        Dim 基準日1 As New DateTime(2019, 9, 30)

(ここから同じコード)
        If 営業部門.Checked = True Then
            If 伝票日付 <= 基準日1 Then
                表示項目.Text = "S4"
            End If
            If 伝票日付 > 基準日1 Then
                表示項目.Text = "S5"
            End If
        End If
        If 管理部門.Checked = True Then
            If 伝票日付 <= 基準日1 Then
                表示項目.Text = "Q4"
            ElseIf 伝票日付 > 基準日1 Then
                表示項目.Text = "Q5"
            End If
        End If
(ここまで)

    End Sub

    Protected Overrides Sub OnKeyDown(e As KeyEventArgs)
        MyBase.OnKeyDown(e)
        If e.KeyCode = Keys.Enter Then
            ProcessTabKey((Control.ModifierKeys And Keys.Shift) = 0)
            e.Handled = True
            e.SuppressKeyPress = True
        End If
    End Sub

    Private Sub TextBoxes_Enter(ByVal sender As Object, e As EventArgs)
        BeginInvoke(Sub(ctl As Object)
                        Dim box As TextBoxBase = TryCast(ctl, TextBoxBase)
                        If box IsNot Nothing Then
                            box.SelectAll()
                        End If
                    End Sub, sender)
    End Sub

    'コンストラクタを用いて、値を受け取る
    Public Sub New(ByVal 社員番号 As String, 社員名 As String)

        'この呼び出しは Windows フォーム デザイナで必要です。
        InitializeComponent()

        社員番号2.Text = 社員番号
        社員名2.Text = 社員名

    End Sub

    Private Sub 伝票日付_Leave(sender As Object, e As EventArgs) Handles 伝票日付.Leave
        If e Is Nothing Then
            Throw New ArgumentNullException(NameOf(e))
        End If

        Dim abc As Date
        abc = Date.Parse(伝票日付.Text)
        Dim 基準日1 As New DateTime(2019, 9, 30)

    (同一コード)

    End Sub

    Private Sub 営業部門_Click(sender As Object, e As EventArgs) Handles 営業部門.Click

        Dim abc As Date
        abc = Date.Parse(伝票日付.Text)
        Dim 基準日1 As New DateTime(2019, 9, 30)

    (同一コード)

    End Sub

    Private Sub 管理部門_Click(sender As Object, e As EventArgs) Handles 管理部門.Click

        Dim abc As Date
        abc = Date.Parse(伝票日付.Text)
        Dim 基準日1 As New DateTime(2019, 9, 30)

    (同一コード)

    End Sub

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.78%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る