質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.37%

スプレッドシートの「ARRAYFORMULA関数」で正しく計算されません。

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 785

score 1

前提・実現したいこと

Googleスプレッドシート上で、次のことをしようと思ってます。

・1000~8000の数字が書かれた表Aと、それらに対応するアルファベットを振った3つの 
表B~Dがある
・表B(1000,aと2000,bと3000,c)、表C(4000,dと6000,fと3000,p)、表D(7000,gと8000,h)
・表Aの数字を検索値に、それに対応するアルファベットをVLOOKUPで抽出する
・表B~Dのどこから検索するかは、表Aの数字の大きさによって変える
・該当値が無い場合は「該当なし」と表示させる

発生している問題・エラーメッセージ

「=IFERROR(VLOOKUP(表Aのセル,IF(表Aのセル<3000,表Bの範囲,IF(表Aのセル<5000,表Cの範囲,表Dの範囲)),2,FALSE),"該当なし")」

という関数を組みました。

これで、表Aの指定したセルの値が
・3000未満の場合は表Bを検索する
・3000以上5000未満の場合は表Cを検索する
・5000以上の場合は表Dを検索する
・該当の検索範囲(表)に該当しないときは「該当なし」の表示
とすることができます。

これを表A全てのセルで実行するために関数をコピーするところ、
「ARRAYFORMULA関数」を使用して動作を軽くしたいと思い、

「=ARRAYFORMULA(IFERROR(VLOOKUP(表Aの範囲,IF(表Aの範囲<3000,表Bの範囲,IF(表Aの範囲<5000,表Cの範囲,表Dの範囲)),2,FALSE),"該当なし"))」

という関数を表Aの一番上の値にあたるセルにいれたところ、なぜか通常にコピーしたときと結果が違います。

該当のソースコード

通常版:「=IFERROR(VLOOKUP(表Aのセル,IF(表Aのセル<3000,表Bの範囲,IF(表Aのセル<5000,表Cの範囲,表Dの範囲)),2,FALSE),"該当なし")」
ARRAYFOMULA版:「=ARRAYFORMULA(IFERROR(VLOOKUP(表Aの範囲,IF(表Aの範囲<3000,表Bの範囲,IF(表Aの範囲<5000,表Cの範囲,表Dの範囲)),2,FALSE),"該当なし"))」

試したこと

IF関数の検索範囲に「$」をつけ忘れたりしていないかなど確認したり、
ARRAYFORMULA()」を他のところにも追記したりと、ひとしきり試しましたが上手くいきません。

補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

出来ればGASは使用せずに改善したいです。
GASでしか解決できないようであれば、その理由とGASでのやり方について助言いただけると助かります。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+2

VLOOKUP(検索キー, 範囲, 指数, [並べ替え済み])

Arrayformula と VLOOKUPの組み合わせは、 検索キーのみ Arrayformula で動き、範囲のところは固定となり Arrayformula が効かないようです。「範囲」の中に関数があっても同様。

というわけで面倒ですが、先にIFで条件分けしてから それぞれVLOOUPするかないかと。

=ARRAYFORMULA(IFERROR(IF(表Aの範囲<3000,VLOOKUP(表Aの範囲,表Bの範囲,2,FALSE),IF(表Aの範囲<5000,VLOOKUP(表Aの範囲,表Cの範囲,2,FALSE),VLOOKUP(表Aの範囲,表Dの範囲,2,FALSE))),"該当なし"))

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2020/06/29 12:12

    ご回答いただきありがとうございます。
    なるほど、Arrayfomulaとの組み合わせで、Arrayfomulaが働くことと働かないことがあるのですね。

    頂いた式だと今のところ上手くいくようです。
    ありがとうございます。
    もうしばらく試してみて、また不明なことがあったらここで再度質問することにします。
    非常に助かりました。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.37%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る