質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.79%

exportsしたモジュールの戻り値が取得できない。Express.jsでGET中に呼び出した非同期処理の関数

解決済

回答 2

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 645

score 24

前提・実現したいこと

Cherrio-httpcliをExpress.js経由で叩き結果を返したいです。
DcukDuckGoと呼ばれる検索エンジンの検索結果をスクレイピングしたものをクライアントへresしたいです。

発生している問題・エラーメッセージ

以下のコードでduckGo関数をasync/awaitを用いつつ呼び出しているのですが結果が返ってきません。

**main.js**

const express = require('express'),
  app = express(),
  duck = require('./public/js/duckduck');

app.set("port", process.env.PORT || 3000)

app.get('/', (req, res) => {
  (async() => {
    const result = await duck.duckGo("テスト")
    //undefinedの結果。ここで本来はduckduckGoの検索結果が返ってきて欲しい
    console.log(result);
    res.send(result);
    return;
  })().catch(console.log("done"))
})

app.listen(app.get("port"), ()=>{
  console.log(`Server リスナ:
  ${app.get("port")}監視中`);
})
**duckduck.js**

const client = require('cheerio-httpcli'),
  $ = require('jquery'),
 targetURL = 'http://duckduckgo.com/html';

async function duckGo (keyword) {
  await client.fetch(targetURL, { q: keyword })
    .then((result) => {
        let test = [];
        result.$('#links').each(function (idx, elm) {
        // ここで結果が返ってきていることは確認済み
        test.push(result.$(this).find('h2').text());
        });
        return test;
    })
    .catch((err) => {
        console.log(err);
    })
}
exports.duckGo = duckGo

試したこと

duckduck.jsの方で別途、簡易的な関数をつくりreturnさせたところGET側で戻り値を取得できました。

GET側の同期処理も順番通りうまくいっているようですが結果がなぜか返ってこず、参考になりそうな記事を英語でも探してたのですが解決できず質問するに至りました。

補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

**package.jsonの中身**

{
  "name": "test",
  "version": "1.0.0",
  "description": "",
  "main": "index.js",
  "scripts": {
    "start": "nodemon main.js"
  },
  "keywords": [],
  "author": "",
  "license": "ISC",
  "dependencies": {
    "async": "^3.2.0",
    "cheerio-httpcli": "^0.7.4",
    "express": "^4.17.1",
    "jquery": "^3.5.1",
    "nodemon": "^2.0.4"
  }
}
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

checkベストアンサー

+1

const result = await duck.duckGo("テスト")

duckduck.js について、await(待機)するけど、
暗黙の resolver() 実行となっています(return undefined:)。
await の左辺に渡される Promise を返却してください。

async function duckGo (keyword) {
  // await client.fetch(targetURL, { q: keyword })
  return await client.fetch(targetURL, { q: keyword })

  /* omitted */

  // return Promiseでないので、return undefined; と同じ
}
exports.duckGo = duckGo

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2020/05/18 00:33

    感謝感激です。無事、戻り値を取得できました。

    thenで返した値あとにfetchでも返すことで値がGET側へ渡されるのに、fetch側でreturn( resolve() )をしていないためにundefinedが返されていた、ということでしょうか。
    async/await、また一からやり直しですね。。

    キャンセル

+1

result の結果を取得する前に配列 test を空の状態で返しているのではないでしょうか。

Promiseチェーンをつなげて、test.push した後に then returnすると良いのでは。

(ぱっと見の印象で書いたため、間違っていたらすみません)

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2020/05/18 00:34

    ヒントとなるコメントありがとうございます。無事、returnをfetch関数のところに加えることで値を渡すことができました。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.79%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る