質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

89.11%

rails saveメソッドについて教えてほしい

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 123

masoma

score 6

前提・実現したいこと

railsで記事に付随するタグの作成
saveメソッドのエラー原因

アソシエーションの勉強のためタグの作成をやっています。
コード上から参照しなくなったはずのカラムが原因でエラーが出ており、対処法がわかりません。

前提として記事に対して、カテゴリー(大項目のタグ) タグ(小項目のタグ)のように作っていました。
最初は全てのデータを最初はLibraryモデル(記事)に格納しlib_category_idとtag_idもLibraryモデルに格納して作っていたのですが、(以下のような形)
librariesテーブル
id    title    body      lib_category_id        tag_id    created_at    updated_at
アソシエーションというものがあることを知ったのでそれを活用し中間テーブルを経由する形に変更しました。

エラーもなかなか解決せずいきなり複雑にしすぎたと感じたのでカテゴリーをなくし、
単純に記事:タグの多:多の関係性にしました。

変更前
記事:カテゴリー  多:多
記事:タグ         多:多
カテゴリー:タグ 1 :多

変更後(ソース上からカテゴリーに関するコードを消した)
記事:タグ       多:多

そもそもの考え方の根底から間違えっている可能性はあるとも思うのですが、後学のためなぜsaveメソッドがソースコード上で参照しなくなった(?)lib_category_idでエラーを出しているのか、ということをメインに解決方法を教えていただきたいです。
よろしくお願い致します。

発生している問題・エラーメッセージ

undefined method `lib_category_id' for #<Library:0x00007f2eb48d2270> Did you mean? lib_tag_ids

Parameters:

{"authenticity_token"=>"hA8xil3FDYGH96iUthrBadeF5fscaw2MzMpENwSeszWMyjFVh+EBfWYBux6ppE201hLPekgEYLTciYv+yJineA==",
 "library"=>{"title"=>"たいとる", "tags"=>{"tag"=>"2"}, "overview"=>"がいよう", "body"=>"せつめい"},
 "commit"=>"作成"}

該当のソースコード

(lib_categoryに関する部分のソースコードは削除済み)

library
  has_many :lib_tags, dependent: :destroy
  has_many :tags, through: :lib_tags, source: :tag

tag
  has_many :lib_tags, dependent: :destroy
  has_many :libraries, through: :lib_tags

lib_tag
  belongs_to :library
  belongs_to :tag
  def new
    @library = Library.new
    @library.tags.build
  end

  def create
    @library = Library.new(lib_params)
    @library.user_id = current_user.id
    if @library.save(ここで該当のエラーメッセージ)
      redirect_to libraries_path
    else
      # エラーであればフォームにエラーメッセージを表示
       render 'new'
    end
  end


【現状のテーブル】

libraries(記事に該当する)テーブル
id    title    body    created_at    updated_at    overview    user_id

tagsテーブル
id    tag    created_at    updated_at

lib_tags(中間テーブル)
id    library_id    tag1_id    tag2_id    tag3_id    created_at    updated_at

※以下ソースコード上関係するコードは削除済み。(modelは残っている)
lib_categories
id    cat    created_at    updated_at

lib_cats(中間テーブル)
id    library_id    lib_category_id    created_at    updated_at

試したこと

lib_category_idに関連するソースコードを全て削除。librariesとtagsだけの多対多の関係性のみに修正。
サーバーの再起動。

補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

なし

追記

いっそのことエラー原因のカテゴリーに関するlib_categoryのmodel・tableを全て削除してみたのですが、存在しないlib_category_idでエラーが出ています。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

0

@library = Library.new(lib_params)

lib_paramsの定義を確認してみてください。ここで存在しない列まで値を与えていたりはしませんか?

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2020/05/10 18:39 編集

    controller
    private
    def lib_params
    params.require(:library).permit(:title, :body, :overview, :user_id)
    end

    のようになっているため問題ないと思うのですがどうでしょうか

    キャンセル

  • 2020/05/11 18:50

    申し訳ありません。バリデーションが前の状態のままだったためエラーになっていたようです。
    やはり存在しない列を指定してエラーが出ていました。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 89.11%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる