質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.80%

Cloud FunctionsとSendGridでメール送信したい

受付中

回答 0

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 835

Khy

score 74

Nuxt.jsで作ったお問い合わせフォームの送信ボタンを押すとCloud Functionsを呼び出して、SendGrid経由でメールを送るという機能を実装しようとしております。

Cloud Functionsの呼び出しはできているのですが、メールが送られてこず、Cloud Functionsのログは以下のようになっておりました。

sendMail
Function execution started
3:27:12.971 午前

sendMail
Function execution took 62 ms, finished with status code: 204
3:27:13.235 午前

sendMail
Function execution started
3:27:13.426 午前

sendMail
送信失敗!
3:27:15.038 午前

sendMail
Function execution took 1804 ms, finished with status code: 200

どこに原因があるのか丸一日悩んでも全く見当がつかないのですが、もし何か分かる方がおられましたらお知恵をお貸しいただけると助かります、、!

以下SendGridでの設定です。

  • API KeyのPermissionはFull Accessに設定
  • Settings > Mail Settings > Event Webhook
    HTTP Post URLをhttps://<userName>:<password>@us-central1-<Project ID>.cloudfunctions.net/sendgridWebhookに設定
    →userNameとpasswordは適当に設定して大丈夫との記事が多かったので適当に設定しております。
  • Temeplateを作成

また、Cloud Functionsの環境変数にはAPIキーを問題なく設定できております。

// pages/contact.vue

<template>
  <v-form>
    <v-text-field v-model="form.name.contents" />

    <v-text-field v-model="form.email.contents" />

    <v-select v-model="form.subject.contents" :items="items" />

    <v-textarea v-model="form.message.contents" />

    <v-btn @click="sendMail()">Send</v-btn>
  </v-form>
</template>


<script>
import firebase from 'firebase'

export default {
  data() {
    return {
      items: [
        'お仕事のご依頼',
        'その他のお問い合わせ'
      ],
      form: {
        name: { contents: '' },
        email: { contents: '' },
        subject: { contents: '' },
        message: { contents: '' }
      }
    }
  },
  methods: {
    sendMail() {
      const send = firebase.functions().httpsCallable('sendMail')
      send(this.form)
        .then((data) => {
          alert('送信しました。')
        })
        .catch((error) => {
          console.log(error)
          alert('送信に失敗しました。')
        })
    }
  }
}
</script>
// functions/index.js

const sendgrid = require('@sendgrid/mail')
const functions = require('firebase-functions')

exports.sendMail = functions.https.onCall(async function(data, context) {
  // SendGridのAPIキーをセット
  sendgrid.setApiKey(functions.config().sendgrid.key)

  const msg = {
    to: 'example@gmail.com',
    from: data.email.contents,
    subject: 'ホームページお問い合わせ',

    templateId: 'd-xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx',
    dynamic_template_data: {
      name: data.name.contents,
      email: data.email.contents,
      subject: data.subject.contents,
      message: data.message.contents
    }
  }

  try {
    await sendgrid.send(msg)
    console.log('送信成功!')
  } catch (e) {
    console.log('送信失敗!')
    return e.message
  }
})
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

まだ回答がついていません

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.80%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る