質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.83%

amplify publishでerror: uncaughtException: Cannot read property 'toString' of nullというエラーが出ました

受付中

回答 0

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 442

Ropital

score 6

下記URLの教材のSTEP6を進めていたらエラーが出てしましました。

JavascriptでAPIを叩いたことがないからか、あまり理解ができないのでお力をお借りしたいです。

https://feature-ai-service.dma9ecr5ksxts.amplifyapp.com/amplify/amplify-auth/

amplify runamplify serveでは正常に動いたのにも疑問があります。

Building for production...2020-02-07T07:52:42.621Z - error: 
uncaughtException: Cannot read property 'toString' 
of null date=Fri Feb 07 2020 07:52:42 GMT+0000 (GMT), 
pid=2228, uid=1000, gid=1000, cwd=/home/ec2-user/myamplifyproject,
execPath=/usr/local/bin/node, version=v12.15.0, argv=[/usr/local/bin/node, 
/usr/bin/amplify, publish], rss=185823232, heapTotal=159039488, 
heapUsed=152648776, external=3012001, loadavg=[1.09814453125, 0.59033203125,
 0.40869140625], uptime=8448, trace=[column=74, 
file=/usr/lib/node_modules/@aws-amplify/cli/node_modules/amplify-frontend-javascript/lib/builder.js,
 function=null, line=17, method=null, native=false, column=5, file=events.js, function=ChildProcess.emit, line=223, method=emit, native=false, column=20, file=domain.js,
function=ChildProcess.EventEmitter.emit, line=475, method=emit, native=false, column=12, file=internal/child_process.js,
function=Process.ChildProcess._handle.onexit, line=272, method=onexit,
native=false], stack=[TypeError: Cannot read property 'toString' of null,
     at ChildProcess.<anonymous> (/usr/lib/node_modules/@aws-amplify/cli/node_modules/amplify-frontend-javascript/lib/builder.js:17:74),
     at ChildProcess.emit (events.js:223:5),
     at ChildProcess.EventEmitter.emit (domain.js:475:20),
     at Process.ChildProcess._handle.onexit (internal/child_process.js:272:12)]
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

まだ回答がついていません

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.83%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る