質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

89.97%

Railsのsortの戻り値について

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 46

yuuki0218

score 19

Railsでの実装で「ん?」と思ったのでご質問させてください。

sortメソッドの戻り値についてなのですが、Rails3で以下の実装をしたところ

@model = Model.paginate(:page => params[:page])

@model.sort!{|a, b| a.code.to_i <=> b.code.to_i}


sort!に通した@modelのオブジェクトはpaginateのインスタンスオブジェクトであることに対して

Rails5での以下の実装では

@model = Model.paginate(:page => params[:page])

# sortの破壊的メソッドをRelationクラスのオブジェクトに対して使うとエラーになる?
@model  = @model.sort{|a, b| a.code.to_i <=> b.code.to_i}


sort後の@modelのオブジェクトはArrayになっています。

上記の観点から以下の不明点があるのですが、どなたかご存じの方はいらっしゃいますでしょうか。

  • sortの後にArrayとなってしまうのはRails3以降の仕様変更によるものか
  • でなければ何故Rails3では元のオブジェクトのクラスインスタンスを保持できているのか
  • Rails3では使えた破壊的sortがRails5で使えなくなっているのはなぜか

ネットで検索しても見つからないため、よろしくお願いいたします。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+2

リレーションの保持の仕方がRails 3と4以降では大きく異なっています。

Rails 3では全部取得して配列として保管しているのに対して、Rails 4以降ではどういうSQLを投げるかだけ持っていて、データは実際に必要となってから取得してくる、という配列とは異なるオブジェクトとなっているのです。

sortの後にArrayとなってしまうのはRails3以降の仕様変更によるものか

いえ、これはRails 3でも変わらないかと思います。実際に呼び出しているのはEnumerable#sortというRuby標準のメソッドで(るりま)、これはArrayを返します。

でなければ何故Rails3では元のオブジェクトのクラスインスタンスを保持できているのか
Rails3では使えた破壊的sortがRails5で使えなくなっているのはなぜか

Rails 3では、元のリレーションが配列の派生だからです

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/12/02 13:50

    回答ありがとうございます。
    なるほど、Rails5系から使い始めたので、Rails3とRails4以降でのActiveRecode周りのところの仕様差異は全く認識していなかったです。。
    Rails3では元のリレーションが**配列の派生**であるため、sort!でレシーバそのもののインスタンスに対して処理できたのに対し、Rails5ではリレーションオブジェクト自体はデータを持っていないため、sort!でレシーバに操作しようとするとエラーになっていた(そのため、代入演算子で再度データを定義する必要がある)という理解で正しいでしょうか?

    キャンセル

  • 2019/12/02 13:51

    そのとおりです。

    キャンセル

  • 2019/12/02 13:57

    ありがとうございます。
    おかげでオブジェクト指向への理解が深まりました。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 89.97%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる