質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.61%

[swift 5]写真を保存すると他の内容に違う写真が反映されてしまっていることで困っている。

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 848

score 100

質問したいこと

語彙力がなくてどう言えばいいのかわからないのですが、写真を保存してからホーム画面へ戻ると他の内容に違う写真が反映されてしまっています。(下記に写真が掲示してあります。)

コード

//追加画面
import UIKit

class AddViewController: UIViewController, UIImagePickerControllerDelegate, UINavigationControllerDelegate {

    @IBOutlet weak var memoTextView: UITextView!
    @IBOutlet weak var imageView: UIImageView!
    @IBOutlet weak var imageButton: UIButton!

    let saveData: UserDefaults = UserDefaults.standard

    //カメラボタンがタップされた時の処理
    @IBAction func launchCamera(_ sender: UIButton) {
        let camera = UIImagePickerController.SourceType.camera
        if UIImagePickerController.isSourceTypeAvailable(camera) {
            let picker = UIImagePickerController()
            picker.sourceType = camera
            picker.delegate = self
            self.present(picker, animated: true)
        }
        imageView.isHidden = false
        imageButton.isHidden = true
    }

    //ユーザーが撮影し終わった時の処理
    func imagePickerController(_ picker: UIImagePickerController, didFinishPickingMediaWithInfo info: [UIImagePickerController.InfoKey : Any]) {
        let image = info[UIImagePickerController.InfoKey.originalImage] as! UIImage
        self.imageView.image = image
        UIImageWriteToSavedPhotosAlbum(image, nil, nil, nil)
        self.dismiss(animated: true)

        UserDefaults.standard.set(image.jpegData(compressionQuality: 0.8), forKey: "MemoImage")
        saveData.synchronize()
    }

    override func viewDidLoad() {
        super.viewDidLoad()

        imageView.isHidden = true
    }

    @objc func commitButtonTapped() {
           self.view.endEditing(true)
       }



    @IBAction func save(_ sender: Any) {

        let inputText = memoTextView.text
        let ud = UserDefaults.standard
        if ud.array(forKey: "memoArray") != nil{

            var saveMemoArray = ud.array(forKey: "memoArray") as! [String]

            if inputText != ""{
                //配列に追加
                saveMemoArray.append(inputText!)
                ud.set(saveMemoArray, forKey: "memoArray")
            }else{
                showAlert(title: "何も入力されていません")

            }

        }else{
            var newMemoArray = [String]()

            if inputText != ""{

                newMemoArray.append(inputText!)
                ud.set(newMemoArray, forKey: "memoArray")
            }else{
                showAlert(title: "何も入力されていません")
            }
        }
        showAlert(title: "保存完了")
        ud.synchronize()
    }

    func showAlert(title:String){
        let alert = UIAlertController(title: title, message: nil, preferredStyle: .alert)

        alert.addAction(UIAlertAction(title: "OK", style: .default, handler: nil))

        alert.addAction(UIAlertAction(title: "キャンセル", style: .cancel, handler: nil))

        self.present(alert, animated: true, completion:nil)
    }

}
import UIKit


class DetailViewController: UIViewController, UIImagePickerControllerDelegate, UINavigationControllerDelegate {

    @IBOutlet weak var memoTextView: UITextView!
    @IBOutlet weak var imageView: UIImageView!

    var selectedRow:Int!
    var selectedMemo : String!

    let saveData: UserDefaults = UserDefaults.standard

    //カメラボタンがタップされた時の処理
    @IBAction func launchCamera(_ sender: UIBarButtonItem) {
        let camera = UIImagePickerController.SourceType.camera
        if UIImagePickerController.isSourceTypeAvailable(camera) {
            let picker = UIImagePickerController()
            picker.sourceType = camera
            picker.delegate = self
            self.present(picker, animated: true)
        }
    }

    //ユーザーが撮影し終わった時の処理
    func imagePickerController(_ picker: UIImagePickerController, didFinishPickingMediaWithInfo info: [UIImagePickerController.InfoKey : Any]) {

        let image = info[UIImagePickerController.InfoKey.originalImage] as! UIImage
        self.imageView.image = image
        UIImageWriteToSavedPhotosAlbum(image, nil, nil, nil)
        self.dismiss(animated: true)
        UserDefaults.standard.set(image, forKey: "MemoImage")
        saveData.synchronize()
    }



    override func viewDidLoad() {
        super.viewDidLoad()
        memoTextView.text = selectedMemo
        let kbToolBar = UIToolbar(frame: CGRect(x: 0, y: 0, width: 320, height: 40))
        kbToolBar.barStyle = UIBarStyle.default  // スタイルを設定
        kbToolBar.sizeToFit()  // 画面幅に合わせてサイズを変更
        // スペーサー
        let spacer = UIBarButtonItem(barButtonSystemItem: UIBarButtonItem.SystemItem.flexibleSpace, target: self, action: nil)
        // 閉じるボタン
        let commitButton = UIBarButtonItem(barButtonSystemItem: UIBarButtonItem.SystemItem.done, target: self, action: #selector(self.commitButtonTapped))
        kbToolBar.items = [spacer, commitButton]
        memoTextView.inputAccessoryView = kbToolBar

        let imageData:NSData = UserDefaults.standard.object(forKey: "MemoImage") as! NSData
        imageView.image = UIImage(data: imageData as Data)
//        imageView = saveData.object(forKey: "MemoImage") as! UIImageView
    }

    @objc func commitButtonTapped() {
        self.view.endEditing(true)
    }

    //画面遷移する時にタップするボタン(保存)
    @IBAction func save(_ sender: Any) {

        let inputText = memoTextView.text
        let ud = UserDefaults.standard
        if ud.array(forKey: "memoArray") != nil{
            //saveMemoArrayに取得
            var saveMemoArray = ud.array(forKey: "memoArray") as! [String]
                //テキストに何か書かれているか?
            if inputText != ""{
                //配列に追加
                saveMemoArray[selectedRow] = inputText!
                ud.set(saveMemoArray, forKey: "memoArray")
            }else{
                showAlert(title: "何も入力されていません")

            }

        }else{
            //最初、何も書かれていない場合
            var newMemoArray = [String]()
            //nilを強制アンラップはエラーが出るから
            if inputText != ""{
                //inputtextはoptional型だから強制アンラップ
                newMemoArray.append(inputText!)
                ud.set(newMemoArray, forKey: "memoArray")
            }else{
                showAlert(title: "何も入力されていません")
            }
        }
        showAlert(title: "保存完了")
        ud.synchronize()
    }

    func showAlert(title:String){
        let alert = UIAlertController(title: title, message: nil, preferredStyle: .alert)

        alert.addAction(UIAlertAction(title: "OK", style: .default, handler: nil))

        alert.addAction(UIAlertAction(title: "キャンセル", style: .cancel, handler: nil))

        self.present(alert, animated: true, completion:nil)
    }
    //削除ボタン
    @IBAction func deleteMemo(_ sender: Any) {
        let ud = UserDefaults.standard
        if ud.array(forKey: "memoArray") != nil{
            var saveMemoArray = ud.array(forKey: "memoArray") as![String]
            saveMemoArray.remove(at: selectedRow)
            ud.set(saveMemoArray, forKey: "memoArray" )
            ud.synchronize()
            //画面遷移
            self.navigationController?.popViewController(animated: true)
        }
    }

    //シェアボタン
    @IBAction func showActivityView(_ sender: UIBarButtonItem) {
        let activitycontroller = UIActivityViewController(activityItems: [memoTextView], applicationActivities: nil)

        self.present(activitycontroller, animated: true, completion: nil)
    }

}

写真

ホーム画面
元はこの画像が入っていた
テスト2という新しいメモを作成
テスト1の画像がテスト2の画像と同じ写真になってしまっている

急いでおります。
よろしくお願いします。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • hayabusabusash

    2019/11/27 12:41

    画像の保存はUserDefaultsで行っているようですが、
    もしかして保存する時のキーは"MemoImage"で統一していますか?

    キャンセル

  • Kaguya_4869

    2019/11/27 15:15

    そうです。memoimageで統一してます。

    キャンセル

回答 1

checkベストアンサー

+1

保存する時のキーをMemoImageで統一しているのが原因です。

UserDefaultsはplist形式になっていて、
あるキーに対して値が対応する形になっています。(Key-Value)
なので現状はMemoImageというキーに対して毎回上書きをかけている状態になっていると思います。

もし違う画像を保存したいならMemoImageで統一するのではなく、キーをユニークなものにする必要があると思います。

2019/11/28追記(コードについて)  

ちょっと回りくどいかもしれませんが、現状Stringになっているメモを以下のような構造体にします。

struct Memo: Codable {
    let id: String
    let content: String
}

contentにはメモの内容を入れて、
idにはUUID().uuidStringを保存して画像の読み込みの時に使用します。
メモを保存する時に、このidをキーとして画像を保存してしまえばメモと画像が紐づく形で保存ができると思います。

Codableに準拠しているので
JSONEncoderJSONDecoderを使用してData型にしたり元のMemoの構造体に戻すことができます。
少し面倒ですが一度Data型として取り出し、その後Memoの配列として取り出すような流れになります。

    // AddViewController

    @IBAction func save(_ sender: Any) {
        let inputText = memoTextView.text

        // 新しいメモの構造体を生成
        let memo = Memo(id: UUID().uuidString, content: inputText)

        // 一度Dataとして取り出し、そのあとにMemoの配列にデコード
        if let data = UserDefaults.standard.data(forKey: /*Memoの配列を保存するキー*/),
             let storedMemoArray = try? JSONDecoder().decode([Memo].self, from: data) {
            var newMemoArray = storedMemoArray
            newMemoArray.append(memo)

            // Dataに戻して保存
            if let newData = try? JSONEncoder().encode(newMemoArray) {
                UserDefaults.standard.set(newData, forKey: /*Memoの配列を保存するキー*/)
            }
        } else {
            // 何も保存されていなかった時の処理
        }

        // ImagePickerから選択された画像を取り出し、Dataに変換
        if let image = imageView.image,
           let imageData = image.jpegData(compressionQuality: 0.8) {
            // キーには上で生成したMemoのid(UUID)を使う
            UserDefaults.standard.set(imageData, forKey: memo.id)
        }
    }

    func imagePickerController(_ picker: UIImagePickerController, didFinishPickingMediaWithInfo info: [UIImagePickerController.InfoKey : Any]) {
        let image = info[UIImagePickerController.InfoKey.originalImage] as! UIImage
        self.imageView.image = image
        UIImageWriteToSavedPhotosAlbum(image, nil, nil, nil)
        self.dismiss(animated: true)

        // ここで保存はせずに、imageViewに選択した画像をセットするだけにします
    }

保存はこんな感じになると思います。

Memoのidが保存された画像と紐づいているので、
画像の読み込みに特定のMemoのidを使って読みこめば期待する動作になるはずです。

簡単にですがサンプルを作ってみたので、よかったら参考にしてください。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/11/28 20:30

    長くなってしまいましたが追記しました!

    キャンセル

  • 2019/11/30 15:13

    遅くなってしまい、大変申し訳ありませんでした。いつもいつもありがとうございます!!

    キャンセル

  • 2019/11/30 15:42

    解決されたようでよかったです!
    もしサンプルで不明な点があれば、
    Githunbの方でissueとして立ててもらえればいくらでも答えるのでよろしくお願いします🙇‍♂️

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.61%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る