質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

89.23%

XSERVERにあるWordPressのサイトを、新規ドメインを取得してAWSに移行させたら管理画面に入れなくなりました

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 287

chankan

score 27

XSERVERで管理していたWordPressのサイトを、AWSに移行した際に、管理画面に入れなくなりました。
ドメインも変更しています。
管理画面は/wp-login.phpに設置しています。

対象ドメイン:nakazawakan.com
∟サーバー:xserver
∟ドメイン:お名前.com

移行先ドメイン:sample-program.xyz
∟サーバー:AWS
∟ドメイン:xdomain

WordPressのサイトを移行後、下層ページも表示されていませんでした。
下記に行った作業により、下層ページは表示されるようになりました。
ただ、管理画面には入れずな状態です。

エラー内容を1、行った作業を2にまとめました。

1.エラー内容

表示される画面、ウェブサーバーのエラーログ

1-1.【sample-progra.xyz/wp-login.php の画面に関して】

下記が表示されます。
イメージ説明

1-2.エラーログ

リナックスで確認すると、下記が表示されます。

[root@ip-10-0-1-10 httpd]# tail -f error_log

[Wed Nov 20 18:11:19.198109 2019] [so:warn] [pid 3789] AH01574: module rewrite_module is already loaded, skipping
[Wed Nov 20 18:11:19.200736 2019] [lbmethod_heartbeat:notice] [pid 3789] AH02282: No slotmem from mod_heartmonitor
[Wed Nov 20 18:11:19.200769 2019] [http2:warn] [pid 3789] AH10034: The mpm module (prefork.c) is not supported by mod_http2. The mpm determines how things are processed in your server. HTTP/2 has more demands in this regard and the currently selected mpm will just not do. This is an advisory warning. Your server will continue to work, but the HTTP/2 protocol will be inactive.
[Wed Nov 20 18:11:19.200775 2019] [http2:warn] [pid 3789] AH02951: mod_ssl does not seem to be enabled
PHP Warning:  PHP Startup: Unable to load dynamic library 'mysqli.so' (tried: /usr/lib64/php/modules/mysqli.so (/usr/lib64/php/modules/mysqli.so: undefined symbol: mysqlnd_global_stats), /usr/lib64/php/modules/mysqli.so.so (/usr/lib64/php/modules/mysqli.so.so: cannot open shared object file: No such file or directory)) in Unknown on line 0
PHP Warning:  Module 'mbstring' already loaded in Unknown on line 0
[Wed Nov 20 18:11:19.222266 2019] [mpm_prefork:notice] [pid 3789] AH00163: Apache/2.4.41 () PHP/7.2.24 configured -- resuming normal operations
[Wed Nov 20 18:11:19.222288 2019] [core:notice] [pid 3789] AH00094: Command line: '/usr/sbin/httpd -D FOREGROUND'
[Wed Nov 20 23:55:12.760725 2019] [php7:warn] [pid 3836] [client 93.174.93.114:26425] PHP Warning:  require_once(./scribing/phpQuery-onefile.php): failed to open stream: No such file or directory in /var/www/html/test.php on line 3
[Wed Nov 20 23:55:12.760785 2019] [php7:error] [pid 3836] [client 93.174.93.114:26425] PHP Fatal error:  require_once(): Failed opening required './scribing/phpQuery-onefile.php' (include_path='.:/usr/share/pear:/usr/share/php') in /var/www/html/test.php on line 3

1-3.デバックモードに関して

define('WP_DEBUG', true);
上記に変更したところ、トップページに下記のエラーが表示されるようになりました。
そのため、accelerated-mobile-pageのプラグインごと削除しました。

Notice: Undefined index: ampforwp-homepage-on-off-support in /var/www/html/wp-content/plugins/accelerated-mobile-pages/templates/features.php on line 5577

Notice: Undefined index: ampforwp-homepage-on-off-support in /var/www/html/wp-content/plugins/accelerated-mobile-pages/templates/features.php on line 5577

Notice: Undefined index: ampforwp-homepage-on-off-support in /var/www/html/wp-content/plugins/accelerated-mobile-pages/templates/features.php on line 5577

Notice: Undefined index: ampforwp-homepage-on-off-support in /var/www/html/wp-content/plugins/accelerated-mobile-pages/templates/features.php on line 5577

Notice: Undefined index: ampforwp-homepage-on-off-support in /var/www/html/wp-content/plugins/accelerated-mobile-pages/templates/features.php on line 5577

Notice: Undefined index: ampforwp-homepage-on-off-support in /var/www/html/wp-content/plugins/accelerated-mobile-pages/templates/features.php on line 5577

2.試したこと

2-1. httpd.conf編集

sudo vim /etc/httpd/conf/httpd.conf

変更前:AllowOverride None
変更後:AllowOverride All

<追加>
LoadModule rewrite_module modules/mod_rewrite.so

2-2. .htaccessファイルを/var/www/htmlに追加する

/var/www/html/.htaccess

# BEGIN WordPress
<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine On
RewriteBase /cd 
RewriteRule ^index\.php$ - [L]
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-f
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-d
RewriteRule . /index.php [L]
</IfModule>

# END WordPress

2-3. wp-config.phpにコード追加

/var/www/html/wp-config.php

<追加>

define('WP_SITEURL','https://sample-program.xyz/');
define('WP_HOME','https://sample-program.xyz/');

2-4. データベース及びファイルのパスの修正

<テーブルのURLを変える_phpMyAdmin内>

UPDATE wp_options SET option_value=REPLACE(option_value,"nakazawakan.com","sample-program.xyz");
UPDATE wp_posts SET post_content=REPLACE(post_content,"nakazawakan.com","sample-program.xyz");
UPDATE wp_posts SET guid=REPLACE(guid,"nakazawakan.com","sample-program.xyz");
UPDATE wp_postmeta SET meta_value=REPLACE(meta_value,"nakazawakan.com","sample-program.xyz");

<ファイルのURLを変える>
grep -l 'nakazawakan.com' 全ファイル| xargs sed -i.bak -e 's/nakazawakan.com/sample-program.xyz/g'

2-5.権限付与

sudo chown ec2-user.ec2-user -R /var/www/html
sudo chmod +w -R /var/www/html
sudo systemctl restart httpd
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • chankan

    2019/11/21 11:27

    移行は下記の手順です。
    <AWS設定>
    1.AWSの各種設定(webサーバーはec2、dbサーバーはRDS)
    2.az1aにパブリックサブネット(ec2)+プライベートサブネット(RDS )、az1cに予備のプライベートサブネット
    3.webサーバーはigw、dbサーバーはnatゲートウェイ
    4.NLBとaz、Route53接続
    5.ACMで証明書を発行し、Route53のCNAMEでSSL化

    <お名前.com>
    1.DNSレコード設定(SSL化)
    2.ネームサーバー変更

    <URLの変更>
    1.URLの設定は上述した「2-4. データベース及びファイルのパスの修正」で変更
    2..htaccessは上述した「2-2. .htaccessファイルを/var/www/htmlに追加する」の通り


    リダイレクトループの原因が.htaccessとURLの設定が原因の可能性があるという視点がなかったので、私も調べてみます。

    キャンセル

  • yu_1985

    2019/11/21 11:42 編集

    構成はわかりました。ただ、どのようにWordpressのファイルとデータベースを移行したか、その手順が気になるのですが…。

    軽く調べて出てくるのはこんなのとかですが、ヒントになりますかね?
    https://fastcoding.jp/blog/all/system/moving-wordpress/
    https://www.xserver.ne.jp/manual/man_install_transfer_wordpress.php

    また、今回の本筋と逸れますが、構成を見て気になったのは下記です。
    1. パブリックサブネットが一つのAZにしかないので複数のAZに作りましょう。
    ELB配下にインスタンスがあっても、AZ障害が発生したら死にます。
    2. WEBサーバをパブリックサブネットにおいているのであればNAT Gatewayは不要では?(RDS→インターネットの通信は発生しないので)。
    今後WEBサーバをプライベートサブネットに置くつもりがあるなら話は別です。
    3. NLBを使う理由は何かあるんでしょうか(恐らくパブリックサブネットが一つしかないから消極的選択だと思いますが…)。どうしてもIP固定したいとか、突然大規模なトラフィックが発生するとか、そういう理由がなければALBを推奨します。

    キャンセル

  • chankan

    2019/11/21 12:09

    上記申し訳ございません、ファイルとデータベースの移行は下記の手順です。

    <ファイルの移行>
    1.XSERVERからFTPでファイルをダウンロード
    2.FTPでAWSの/home/ec2-userディレクトリに移行
    3.AWSのcpコマンドで/home/ec2-userディレクトリから/var/www/homeに移行

    <データベース>
    1.xserverのphpMyAdminからインストール
    2.AWS にphpMyAdminをインストール(/var/www/html/tools/phpMyAdmin)
    3.AWSの/etc/php.iniでアップロードサイズを拡張(2,056B→ 128MB)
    4.AWSのphpMyAdminからデータベースをインストール
    5./var/www/html/wp-config.phpのデータベース情報変更

    上記のような流れで、移行させました。
    頂いたURLについても、調べてみようと思います。


    また、AWSに関してのご指摘に対しての回答は下記の通りです。


    1. パブリックサブネットが一つのAZにしかないので複数のAZに作りましょう。
    ELB配下にインスタンスがあっても、AZ障害が発生したら死にます。
    →2つのパブリックサブネットにファイル、データベースそれぞれ作るとコストがかさんでしまうかなと思い、片方にしか作りませんでした。

    2. WEBサーバをパブリックサブネットにおいているのであればNAT Gatewayは不要では?(RDS→インターネットの通信は発生しないので)。
    今後WEBサーバをプライベートサブネットに置くつもりがあるなら話は別です。
    → 私がAWSの構築を1週間前に始めたばかりで恐らく正しく理解できていないと思います。ただ、RDSを外部から操作する際、一方通行の処理ができるNATゲートウェイをRDSに設定しておいた方がいい、みたいなことが記載されていたので作成しました。

    3. NLBを使う理由は何かあるんでしょうか(恐らくパブリックサブネットが一つしかないから消極的選択だと思いますが…)。どうしてもIP固定したいとか、突然大規模なトラフィックが発生するとか、そういう理由がなければALBを推奨します。
    → 上記に関して、正しい知識を持ち合わせていない状態で、バグを1つずつ潰している中でALBよりNLBの方が便利という結果に行き着きました。確か、SSL化する際に、ALBだとうまくいかず、、、とかだったと思います。


    ただ、本当に0の状態でひたすら調べながら進めたので、再度頂いたアドバイスを元に、もう一度調べてみようと思います。
    色々と、有難うございます!

    キャンセル

回答 1

check解決した方法

0

「リダイレクトループが原因」と記載がありましたので、wp-config.phpに下記コードを追加したら直りました!

sudo vim /var/www/html/wp-config.php

$_SERVER['HTTPS'] = 'on';
$_ENV['HTTPS'] = 'on';

ただ、別のプラグインエラーが発生しましたが、、、
色々と、有難うございました!

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 89.23%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる