質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.77%

Reactで編集機能を作りたい

受付中

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 2,391

score 5

Reactで編集機能を作りたいです。
this.stateにediting=falseを設定して、クリックするとediting=trueに切り替わりselect,inputにクリックした内容が表示されるという動きにしたいのですがどうしたらよいでしょうか。

import React from 'react';
import Loop from './Loop';
import './list.css'
import EditForm from './EditForm'

const fixed= ["月曜日","火曜日","水曜日","木曜日","金曜日"]

class App extends React.Component{
  constructor(props) {
    super(props);
    this.state = {
      lists:[],
      input:"",
      value:"",
      days:"",
      editing:false
    }
    this.handleChange = this.handleChange.bind(this);
    this.handleSubmit = this.handleSubmit.bind(this);
    this.handleChangeDays = this.handleChangeDays.bind(this);
    this.handleDelete = this.handleDelete.bind(this);
    this.handleChangeEditing = this.handleChangeEditing.bind(this);
  }

  render () {
    const {editing}=this.state
    return (
      <div>
        <h1>時間割</h1>
          <form>
            <select
               defaultValue="---"
               value={this.state.days}
               onChange={this.handleChangeDays}>
              <option>---</option>
              <option value="月曜日">月曜日</option>
              <option value="火曜日">火曜日</option>
              <option value="水曜日">水曜日</option>
              <option value="木曜日">木曜日</option>
              <option value="金曜日">金曜日</option>
            </select>

            <select
              defaultValue="---"
              value={this.state.value}
              onChange={this.handleChangeOrders}>
              <option>---</option>
              <option value="1限:">1限</option>
              <option value="2限:">2限</option>
              <option value="3限:">3限</option>
              <option value="4限:">4限</option>
              <option value="5限:">5限</option>
            </select>

            {editing ? (
              <EditForm
                text={this.state.input}/>
            ):(
              <div>
              <input
                onChange={this.handleChange}
                type="text"
                value={this.state.input}
                />

              <button onClick={this.handleSubmit}>保存</button>
              <button onClick={this.handleDelete}>削除</button>
              </div>
            )}
          </form>


          <div className="p-list">
          {fixed.map((l) =>(
            <div className="list" key={l.toString()}>
              <p>{l}</p>
              <p>
                <Loop
                  onClick={this.handleChangeEditing}
                  lists={this.state.lists.filter(item => item.days === l)}
                />
              </p>
            </div>
          ))}
          </div>

      </div>
    );
  }

  handleChangeEditing () {
    this.setState({
      editing: !this.state.editing
    })
  }

  handleDelete () {
    this.setState({
    input: this.state.input,
    value: this.state.value,
    days: this.state.days})
  }

  handleChange = (event) => {
    this.setState({input:event.target.value})
  }
  handleChangeDays = (event) => {
    this.setState({days:event.target.value})
  }
  handleChangeOrders = (event) => {
    this.setState({value:event.target.value})
  }

  handleSubmit (e) {
    e.preventDefault();
    if (!this.state.input) return;
    this.setState(
      {
      lists: [
        ...this.state.lists,
        {
          input: this.state.input,
          value: this.state.value,
          days: this.state.days
        }],
      input:"",
      days:"",
      value:""
    });
  };

}

export default App;
import React from 'react';

class Loop extends React.Component {
  render () {
    return (
      <div>
      {this.props.lists.map((l) =>(
        <div key={l.days}>
          <div onClick={this.props.onClick}>{l.value}{l.input}</div>
        </div>
      ))}
      </div>
    );
  }

}

export default Loop;
import React from 'react';

class EditForm extends React.Component {
  constructor (props) {
    super(props);
    this.state = {
      text: props.text
    };

    this.handleChange = this.handleChange.bind(this);
    this.handleSubmit = this.handleSubmit.bind(this);
    this.handleChangeDays = this.handleChangeDays.bind(this);
    this.handleDelete = this.handleDelete.bind(this);
    this.handleChangeEditing = this.handleChangeEditing.bind(this);
  }
  render(){
    return (
      <div>
      <input
        onChange={this.handleChange}
        type="text"
        value={this.state.text}
        />

      <button onClick={this.handleSubmit}>保存</button>
      <button onClick={this.handleDelete}>削除</button>
      </div>
    );
  }

  handleDelete () {
    this.setState({
    input: this.state.input,
    value: this.state.value,
    days: this.state.days})
  }

  handleChange = (event) => {
    this.setState({text:event.target.value})
  }
  handleChangeDays = (event) => {
    this.setState({days:event.target.value})
  }
  handleChangeOrders = (event) => {
    this.setState({value:event.target.value})
  }

  handleSubmit (e) {
    e.preventDefault();
    if (!this.state.text) return;
    this.setState(
      {
      lists: [
        ...this.state.lists,
        {
          input: this.state.input,
          value: this.state.value,
          days: this.state.days
        }],
      input:"",
      days:"",
      value:""
    });
  };
}
export default EditForm;
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • thyda.eiqau

    2019/10/04 09:14

    エラーの内容を質問本文に追記する形でご提示ください

    キャンセル

  • og24715

    2019/10/04 13:49

    @babel/plugin-proposal-class-properties 使っているのであればアロー関数を使った関数プロパティはコンストラクタで bind(this) する糖衣構文になるのでコンストラクタでやってる bind(this) は不要です

    キャンセル

回答 1

0

こんにちは

ご質問に挙げられている、App と Loop のコードを修正して編集できるようにしたコードを回答します。修正の要点は以下の4点です。

1) 新規登録と編集とで、同じフォームを使うことができるので、EditFormは未使用
2) lists の要素に、ユニークなid というプロパティを追加(9000はじまりの整数)
3) 新規登録の入力中か、または既存アイテムの編集中かを示す state のプロパティを、真偽値のediting から、整数の selectedId に変更。selectedIdは編集対象のアイテムのid を表し、初期値の -1 はどれも編集対象になっていないことを示す。
4) Loop は、stateを持たないので、クラスコンポーネントから関数コンポーネントに修正

以下に修正後の App.js と Loop.js のコードを挙げます。

App.js

import React from 'react'
import Loop from './Loop'
import './list.css'

const fixed = ["月曜日", "火曜日", "水曜日", "木曜日", "金曜日"]

const INITIAL_ID = 9000
const nextId = ((id) => (() => id ++))(INITIAL_ID)

class App extends React.Component{
  constructor(props) {
    super(props)
    this.state = {
      lists: [],
      input: "",
      value: "",
      days: "",
      selectedId: -1
    }
    this.handleSubmit = this.handleSubmit.bind(this)
    this.handleDelete = this.handleDelete.bind(this)
    this.handleChangeEditing = this.handleChangeEditing.bind(this)
  }

  render () {
    const { days, value, input, selectedId, lists } = this.state
    return (
      <div>
        <h1>時間割</h1>
        <form>
          <select
            value={days}
            onChange={this.handleChangeDays}
          >
            <option value="">---</option>
            <option value="月曜日">月曜日</option>
            <option value="火曜日">火曜日</option>
            <option value="水曜日">水曜日</option>
            <option value="木曜日">木曜日</option>
            <option value="金曜日">金曜日</option>
          </select>

          <select
            value={value}
            onChange={this.handleChangeOrders}>
            <option value="">---</option>
            <option value="1限:">1限</option>
            <option value="2限:">2限</option>
            <option value="3限:">3限</option>
            <option value="4限:">4限</option>
            <option value="5限:">5限</option>
          </select>
          <div>
            <input
              onChange={this.handleChange}
              type="text"
              value={input}
            />

            <button onClick={this.handleSubmit}>保存</button>
            <button onClick={this.handleDelete}>削除</button>
          </div>
        </form>
        <div className="p-list">
          {fixed.map((l) =>(
            <div className="list" key={l}>
              <p>{l}</p>
              <div>
                <Loop
                  onClick={this.handleChangeEditing}
                  selectedId={selectedId}
                  lists={lists.filter(item => item.days === l)}
                />
              </div>
            </div>
          ))}
        </div>
      </div>
    );
  }

  handleChangeEditing (itemId) {
    const { lists, selectedId } = this.state
    if (selectedId === itemId) {
      this.setState({ selectedId: -1, days: "", value: "", input: "" })
    } else {
      const { days, value, input } = lists.find(e => e.id === itemId)
      this.setState({ selectedId: itemId, days, value, input })
    }
  }

  handleDelete () {
    this.setState({
      input: this.state.input,
      value: this.state.value,
      days: this.state.days})
  }

  handleChange = (event) => {
    this.setState({input:event.target.value})
  }

  handleChangeDays = (event) => {
    this.setState({days:event.target.value})
  }

  handleChangeOrders = (event) => {
    this.setState({value:event.target.value})
  }

  handleSubmit (e) {
    e.preventDefault()
    const { lists, input, value, days, selectedId } = this.state
    if (!input) return

    let nextLists;
    if (selectedId >= INITIAL_ID) {
      nextLists = lists.map(e =>
        e.id === selectedId ? { id: e.id, input, value, days } : e
      )
    } else {
      nextLists = [ ...lists, { id: nextId(), input, value, days } ]
    }

    this.setState( { lists: nextLists, input: "", days: "", value: "", selectedId: -1 })
  }
}

export default App

Loop.js

import React from 'react'

const Loop = ({ lists, selectedId, onClick }) => (
  <div>
    {lists.map((l) =>(
      <div key={l.id}>
        <div
          onClick={() => { onClick(l.id) }}
          className={l.id === selectedId ? 'selected' : ''}
        >
          {l.value}{l.input}
        </div>
      </div>
    ))}
  </div>
)

export default Loop

上記に加えて、編集中のアイテムがどれなのか分かりやすくするため、以下を list.css に追加しました。

list.css

.selected { background-color: #aaa; }

上記の修正後のコードで何か不明点などあれば、コメント頂ければと思います。
以上、参考になれば幸いです。

追記

Loop の下記の箇所を修正しました。

  • 修正前: <div key={l.days}>
  • 修正後: <div key={l.id}>

修正前のままだと、同じ曜日に2つ以上のアイテムがあるとき、「keyが重複している要素がある」旨の警告がコンソールに出力されます。

追記2

上記に記載した修正後のコードから、さらにリファクタリングしたコードを挙げておきます。 App は以下のようなコードになりました。

src/containers/App.js

import React from 'react'
import { Container, LessonForm, LessonsByDaysOfWeek, Title } from '../components'
import { nextId, INITIAL_ID } from '../utils'
import '../css/list.css'

const initialForm = {
  id: 0, // 有効なidの値はINITIAL_ID以上
  subject: "",
  period: 0, // 1: 1限, 2: 2限, ・・・ 5: 5限
  dayOfWeek: -1, // 0: "月曜日", 1: "火曜日" ・・・ 4: "金曜日"
}

class App extends React.Component{
  constructor(props) {
    super(props)
    this.state = {
      lessons: [],
      form: { ...initialForm }
    }
  }

  handleSave = () => {
    const { lessons, form } = this.state
    if (!form.subject) return

    const nextLessons = form.id >= INITIAL_ID
      ? lessons.map(e => e.id === form.id ? { ...form } : e)
      : [ ...lessons, { ...form, id: nextId() } ]

    this.setState( { lessons: nextLessons, form: { ...initialForm } })
  }

  handleChange = event => {
    const { name, value } = event.target
    const form = {
      ...this.state.form,
      [name]: ['dayOfWeek', 'period'].includes(name) ? +value : value
    }
    this.setState({ form })
  }

  handleSelect = lesson => {
    this.setState(
      { form: { ...(this.state.form.id === lesson.id ? initialForm : lesson) } }
    )
  }

  handleDelete = () => {
    // TODO: 後で作成
  }

  render () {
    return (
      <Container>
        <Title text="時間割" />
        <LessonForm
          {...this.state.form}
          handleChange={this.handleChange}
          handleSave={this.handleSave}
          handleDelete={this.handleDelete}
        />
        <LessonsByDaysOfWeek
          lessons={this.state.lessons}
          selectedId={this.state.form.id}
          handleSelect={this.handleSelect}
        />
      </Container>
    );
  }
}

export default App

上記の App と、import される他のコンポーネント含めて、以下のGitHub レポジトリに上げてあります。

以下は、このレポジトリに関しての補足説明です。

  • ベースを create-react-app で作成しており、以下のコマンドでアプリを起動できます。
git clone https://github.com/jun68ykt/q215244.git
cd q215244
yarn install
yarn start

v1.0: 質問に挙げられていたコード
v2.0: 編集できるようにして、回答に記載
v3.0: リファクタリング版 

ご興味あれば、レポジトリをcloneしてSourcetree などで各修正コミットの内容を追って頂き、どういう意図の修正か不明な点などがあれば、コメントから質問頂ければ幸いです。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.77%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る