質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.58%

Laravelマルチ認証について

解決済

回答 2

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 629

score 18

前提・実現したいこと

Laraveで現在userテーブルが通常通りauthでログインができていますが、そこに新たに管理者としてログインしたくuserの場合とは別でmembersテーブルを作成しレコードを入れたのですが、そのテーブルを元にログインを行いたいです。
auth.phpにmembersの登録を行いコントローラー側で下記のようにログインしたいのですが、membersテーブルのメールアドレスとパスワードでログインができません。
下記のauth.phpとコントローラーの記述のみでmembersテーブルを利用したログインはできませんか?
ご教示お願いいたします。

auth.php

   'defaults' => [
        'guard' => 'users',
        'passwords' => 'users',
    ],


        'guards' => [
        'web' => [
            'driver' => 'session',
            'provider' => 'users',
        ],
        'api' => [
            'driver' => 'token',
            'provider' => 'users',
            'hash' => false,
        ],
        'users' => [
            'driver' => 'session',
            'provider' => 'users'
        ],
        'members' => [
            'driver' => 'session',
            'provider' => 'members',
        ],
    ],


    'providers' => [
        'users' => [
            'driver' => 'eloquent',
            'model' => App\User::class,
        ],
        'members' => [
            'driver' => 'eloquent',
            'model' => App\Member::class,
        ]

独自で定義したコントローラーアクション

    public function login_second(Request $request,LoginRequest $validate)
    {
        $email = $request->input('email');
        $password = $request->input('password');
        $value = $request->input('check');

        $remember = 60 * 60 * 24 * 30;

        if($value === 1){
            if(Auth::guard('members')->attempt(['email' => $email,'password' => $password],$remember)){
                return redirect()->route('mypage');
            }else{
                return back()->with('error','※メールアドレス又はパスワードが違います');
            }
        }else{
            if(Auth::guard('members')->attempt(['email' => $email,'password' => $password])){
                return redirect()->route('mypage');
            }else{
                return back()->with('error','※メールアドレス又はパスワードが違います');
            }
        }
    }

Member.php(モデル)

<?php

namespace App;

use Illuminate\Contracts\Auth\MustVerifyEmail;
use Illuminate\Foundation\Auth\User as Authenticatable;
use Illuminate\Notifications\Notifiable;

class Member extends Authenticatable
{
    use Notifiable;

    /**
     * The attributes that are mass assignable.
     *
     * @var array
     */
    protected $fillable = [
        'name', 'email', 'password','area','text','tell'
    ];

    /**
     * The attributes that should be hidden for arrays.
     *
     * @var array
     */
    protected $hidden = [
        'password', 'remember_token',
    ];

    /**
     * The attributes that should be cast to native types.
     *
     * @var array
     */
    protected $casts = [
        'email_verified_at' => 'datetime',
    ];
}

補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

laravle 6.0.3

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

checkベストアンサー

0

提示されたコントローラだけでは無理かと。

以下のページ等参考にされてはいかがでしょうか。
※バージョンが異なるので、素直に適用はできないと思いますが…

https://qiita.com/PKunito/items/a8300db38ce7d6949106
https://takahashi-it.com/php/laravel54-multi-auth/

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/09/24 20:49

    参考にさせて頂きます。

    キャンセル

0

マルチ認証には毎回書いてるけど本当にマルチ認証が必要なのか考えたほうがいい。
Laravelの場合、「認可」使って普通のUserの一部に管理者権限与えるほうが簡単。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/09/20 19:59

    今回の場合は必要だと思い質問させて頂きました。
    今回の例ですが利用者と管理者がおり、利用者と管理者はテーブルのカラムが違い別々で会員登録を行いました。なので、マルチログインが必要かと思いました

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.58%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る