質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.10%

BASIC認証をかいくぐってCORSしたい

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 3
  • VIEW 4,732

score 20

以下の質問を読んでて、こうやればできるのでは?と思ってたことを
本当にやったら、できなかったので改めて解決策を質問させてください
元質問

概要

BASIC認証配下のファイルのテキストデータを外部ドメインから取得したい


レスポンス側サーバー:Apache2.x (SSL)

root/
├ testBASIC
       ├ .htaccess
       ├ .htpasswd
       ├ secret.data

リクエスト側サーバー:Apache2.x

root/
├ testFolder
       ├ indexBASIC.html


.htaccess
<Files ~ "^\.(htaccess|htpasswd)$">
deny from all
</Files>
AuthUserFile /home/users/0/****/web/testBASIC/.htpasswd
AuthGroupFile /dev/null
AuthName "Please enter your ID and password"
AuthType Basic
require valid-user
Header append Access-Control-Allow-Origin: http://[リクエスト側ドメイン].jp
Header append Access-Control-Allow-Headers: authorization
indexBASIC.html
      $.ajax({
        beforeSend: function (xhr) {
            xhr.overrideMimeType('text/html;charset=UTF-8');
            xhr.setRequestHeader ("Authorization", "Basic " + btoa('myUser:myPass'));
        },
        url: 'https://[レスポンス側ドメイン]/testBASIC/secret.data',
        type: 'GET'
     }).done((data, textStatus, jqXHR) => {
            console.log(data);
     }).fail((jqXHR, textStatus, errorThrown) => {
            console.log('エラーは:' + jqXHR.status);
     })


ブラウザで直に'https://[レスポンス側ドメイン]/testBASIC/secret.data'にアクセスして
ID/Pass入力すれば問題なくデータが表示されます
しかしリクエスト側サーバーのindexBASIC.htmlにアクセスした場合のhttpヘッダの様子は
以下の画像のになります

リクエストヘッダに"Authorization"を追加しているので
preflightが飛んでると思うのですがその時点でアウトになってしまってるようで
ajaxのfailハンドラの出力は”エラーは0”となってて
本リクエストの送信はされていないようです

レスポンス側の.htaccessにヘッダに追加すればいいかもと思って
上記のようにしてみてるのですが401となってしまいます・・・
どのようにすれば無事にデータファイルにアクセスできるでしょうか?
イメージ説明

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • otolab

    2019/05/01 14:35

    元記事でwtokunoさんが書いているようにmethods(optionsを追加)、allow-headers(authorizationを追加)などの調整が必要ですね。
    > サーバ側でプリフライトリクエストを適切に処理し、
    > Access-Control-Allow-Methods、Access-Control-Allow-Headersなどのヘッダを含む
    > 適切なレスポンスを返してください。

    キャンセル

  • Fujiman

    2019/05/01 14:50

    ありがとうございます。
    実は上記のhtaccessの記述が「プリフライトを適切に処理」だと思っていたのですが
    やはり蹴られてしまいます。この状態で、GoogleChromeでアクセスすると
    以下のようなエラーメッセージとなりカスタムのヘッダのことより
    Allow-Originのヘッダが返ってきていないというものになってしまってます。
    上記の記述方法ではプリフライトの段階でのレスポンスヘッダに含めることが
    できていないのでしょうか?
    Chromeコンソールのエラーメッセージ
    Response to preflight request doesn't pass access control check: No 'Access-Control-Allow-Origin' header is present on the requested resource.

    キャンセル

回答 1

checkベストアンサー

+2

プリフライトを飛ばしてしまうと、プリフライトリクエストには認証情報は乗らないので、プリフライト自体がBASIC認証で弾かれてしまいます。なので、プリフライトが飛ばないようにリクエストを組む必要があります。
そのためには、Authorizationヘッダを手でつけるのではなく、XMLHttpRequestのオプションでBASIC認証のIDとパスワードを指定します。jQueryの場合は、プロパティusernameおよびpasswordを指定します。
これに加えて、withCredentialsプロパティを指定する必要があります。

 $.ajax({
        beforeSend: function (xhr) {
            xhr.overrideMimeType('text/html;charset=UTF-8');
            // xhr.setRequestHeader ("Authorization", "Basic " + btoa('myUser:myPass'));  // これは不要
        },
        username: 'myUser',   // これと
        password: 'myPass',   // これを追加
        xhrFields: {
           withCredentials: true    // これも追加
        },
        url: 'https://[レスポンス側ドメイン]/testBASIC/secret.data',
        type: 'GET'
     }).done((data, textStatus, jqXHR) => {
            console.log(data);
     }).fail((jqXHR, textStatus, errorThrown) => {
            console.log('エラーは:' + jqXHR.status);
     })

これだけだとうまくいきません。withCredentialsプロパティをtrueにした場合は、下記のようにAccess-Control-Allow-Credentialsとしてtrueを返す必要があります。一方、Access-Control-Allow-Headers: authorization は必要ありません。

## .htaccess  途中から
Header append Access-Control-Allow-Origin: http://[リクエスト側ドメイン].jp
## Header append Access-Control-Allow-Headers: authorization  ## これはなくてもよい
Header append Access-Control-Allow-Credentials: true

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/05/01 18:37

    ありがとうございます!
    ドメイン越しにデータの取得ができました。

    PreFlightの時点で蹴られている理由がわからずお手上げ状態でしたが
    その時のリクエストには認証情報が乗らないというのにはびっくりしました。
    たしかに、まだOKかNGかわからない段階で認証情報も一緒に渡すのは不合理かもしれません。

    またあわせて「プリフライトが飛ばないようにリクエストを組む」方法も詳しく教えていただき
    たすかりました。おそらくこの件も自分で解決できるかどうかわからないものでした。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.10%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る