質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

89.62%

rails: device+cancancan+rolify role管理をviews/users/index.html.slimで作成したい

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 532

Amkys

score 10

前提・実現したいこと

標題のgemを使用し1userに対し複数roleを持つ、user管理を実装し
設定したroleに従い、ボタン表示などを制御するところまで確認できたのですが
roleの追加/変更/削除が出来るuser管理画面を作成したいです。

具体的には
http://localhost:3000/usersにアクセスし、user管理画面の一覧にて
email
role
の項目を表示させ
editボタン押下:role変更画面に遷移
deleteボタン押下:userアカウント削除
の構成で作成したいです。

試したこと

https://stackoverflow.com/questions/44626488/rails-devise-cancancan-rolify-unable-to-view-user-info-in-a-user-index-v
→同じ問題で悩まれた方がいましたが、自分の方は解決に至りませんでした。

・associationやstrong parameterでググってみましたが、解決出来ませんでした。

環境情報

サーバ:Red Hat Enterprise Linux Server release 6.8 (Santiago)
Rails 5.2.2
ruby 2.6.1p33 

---gem-----
devise
cancancan
rolify
-----------

config/route.rb

Rails.application.routes.draw do
  get 'home/index'
  root to: "home#index"

  devise_for :users, :controllers => {
    :registrations => 'users/registrations',
    :sessions => 'users/sessions'
  }

  devise_scope :user do
    get "user/:id", :to => "users/registrations#detail"
    get "signup", :to => "users/registrations#new"
    get "login", :to => "users/sessions#new"
    get "logout", :to => "users/sessions#destroy"
  end
  resources :users
end

app/views/users/index.html.slim

- model_class = User
.page-header
  h1=t '.title', :default => model_class.model_name.human.pluralize.titleize

= search_form_for @q do |f|
  = f.submit class: 'btn btn-default'
  = link_to 'Clear', url_for, class: 'btn btn-default'

  table.table.table-striped
    thead
      tr
        th = sort_link(@q, :email)
        th = sort_link(@q, :name) ※roleをこの列に表示したい(1userに複数roleある場合、どうなるんだろ?)
      tr
        th = f.search_field :email_cont
        th = f.search_field :email_cont
    tbody
      - @users.each do |user|
        tr
          td = user.email
          td = user.name
          td class="flex"
             = link_to ここにeditボタンをリンクしたい
             = link_to ここにdeleteボタンをリンクしたい
end

app/controllers/application_controller.rb

class ApplicationController < ActionController::Base
  protect_from_forgery with: :exception
  before_action :authenticate_user!

  protected

  def configure_permitted_parameters
    added_attrs = %i[username email password password_confirmation remember_me]
    devise_parameter_sanitizer.permit :sign_in, keys: added_attrs
  end
end

app/controllers/users_controller.rb

class UsersController < ApplicationController
  load_and_authorize_resource

  #skip_before_action :authenticate_user, only: [:index, :new, :create]

  def index
    @q = User.ransack(params[:q])

    respond_to do |format|
      format.html do
        @users = @q.result.page(params[:page])
      end
    end
  end

  def new
    @user = User.new
  end

  def create
    @user = User.new(user_params)
    if @user.save
      redirect_to welcome_path
    else
      render :new
    end
  end

  private

  def user_params
    params.require(:user).permit(
      :email,
      :password,
      :password_confirmation,
    )
  end
end

app/models/ability.rb

# frozen_string_literal: true
class Ability
  include CanCan::Ability
  def initialize(user)
    user ||= User.new # guest user (not logged in)
    if user.has_role? :admin
      can :manage, :all
    else
      can :read, :all
    end
  end
end

app/models/role.rb

class Role < ApplicationRecord
has_and_belongs_to_many :users, :join_table => :users_roles


belongs_to :resource,
           :polymorphic => true,
           :optional => true


validates :resource_type,
          :inclusion => { :in => Rolify.resource_types },
          :allow_nil => true

scopify
end

app/models/user.rb

class User < ApplicationRecord
  rolify
  # Include default devise modules. Others available are:
  # :confirmable, :lockable, :timeoutable, :trackable and :omniauthable
  devise :database_authenticatable, :registerable, :recoverable, :rememberable, :validatable, :trackable

  after_create :assign_default_role
  def assign_default_role
    self.add_role(:user) if self.roles.blank?
  end
end

rails dbの対象テーブルとカラム情報

sqlite> pragma table_info(users);

0|id|integer|1||1
1|email|varchar|1|''|0
2|encrypted_password|varchar|1|''|0
3|reset_password_token|varchar|0||0
4|reset_password_sent_at|datetime|0||0
5|remember_created_at|datetime|0||0
6|sign_in_count|integer|1|0|0
7|current_sign_in_at|datetime|0||0
8|last_sign_in_at|datetime|0||0
9|current_sign_in_ip|varchar|0||0
10|last_sign_in_ip|varchar|0||0
11|confirmation_token|varchar|0||0
12|confirmed_at|datetime|0||0
13|confirmation_sent_at|datetime|0||0
14|unconfirmed_email|varchar|0||0
15|failed_attempts|integer|1|0|0
16|unlock_token|varchar|0||0
17|locked_at|datetime|0||0
18|created_at|datetime|1||0
19|updated_at|datetime|1||0

sqlite> pragma table_info(users_roles);

0|user_id|integer|0||0
1|role_id|integer|0||0

sqlite> pragma table_info(roles);

0|id|integer|1||1
1|name|varchar|0||0
2|resource_type|varchar|0||0
3|resource_id|integer|0||0
4|created_at|datetime|1||0
5|updated_at|datetime|1||0
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

check解決した方法

0

本来は、usersのviewで、role_nameまで管理した画面にしたかったのですが
users,roles,users_rolesのviewを作成し、
sign_up後に、users_rolesのviewで権限コントロールするようにしました。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 89.62%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる