質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

89.22%

BookLiveのような小説を読むような縦書きのシステムについて

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 362
退会済みユーザー

退会済みユーザー

いつもお世話になっております。

WordPressにて縦書きのWebサイトを製作しているのですが、ふとBooKLiveさんのWebサイトを見ると、まったく違った方法で小説のような縦書きの仕組みを導入していることを見つけました。ブックマーク機能や、ワンクリックでページをめくる仕組みなど、読書の細かな設定ができ、これはまさにWeb上に小説を載せる上での最適な方法であるように思えます。

唯一、スマホで表示したときにアドレスバーが表示されてしまうのが難点ですが、これは現状で縦書きにする上では仕方のないことだと捉えていますが、もしこのような仕組みが広まればChromeやSafariでも解決策が導入されると考えています。

私は、WebをKindleアプリのように、見るWebサイトとしてではなく、読むWebサイトにできないかと考えています。

現状で、Kindleアプリのような素晴らしい仕組みを導入しているBooKLiveさんは、いったいどのようなシステムを利用してるのでしょうか。
これは日本語の文章を載せる、Webの未来の形にとても近いものに感じました。

どなたかご意見をいただけると嬉しいです。

BookLiveの小説試し読み【サンプル】

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • asahina1979

    2019/01/24 00:23

    アクティブック、ウェブカタログ

    このあたりでぐぐってみそ

    キャンセル

  • asahina1979

    2019/01/24 00:25

    提示のは
    コンテンツ形式:EPUB

    とあるので EPUB形式ファイル

    キャンセル

  • 退会済みユーザー

    退会済みユーザー

    2019/01/24 04:15

    なるほど…Webでの読書はやはりcanvasを使うことがベストであるような気がしました。しかし、同時にどこか限界を感じるのは僕だけでしょうか…。Kindleのような読書体験をWebで完璧に実現しようと思っていましたが、思い切ってアプリを製作することも検討したいと思います。少しづつ視野が広まっております。情報の提供、本当にありがとうございます!

    キャンセル

回答 1

checkベストアンサー

+2

ページを拝見いたしましたが、
どんなシステムを、
と一言で言われても、
様々な個所で様々な技術が使用されているため、
一概にこれ、とは言えません。
箇所別に、メニューは、描画はCSSでコントロールし、表示非表示はJavaScriptを使って・・・
と、箇所別ならば、答えられるかもしれません。

縦書きに関して着目されているようなので、
小説本文はどのような技術を使っているか、だけ回答させていただきますと、
どうやら、”canvas”を使用しているようです。
canvasがどのようにして、小説本文を表示しているかは、
中のJavaScriptを詳しく解析しなければ、全くわかりませんが、
ひとまず、小説本文の部分に関しては、canvasを使っているということだけは、わかりました。

canvasに関しては
Canvasとは
をご参照ください。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/01/23 18:54

    なるほど、文章をコピーすることができなかったのでどのような技術なのか気になっていましたが、これはcanvasという図を描くときに用いられるものが利用されているのですね。またJavascriptとの共存もできるということで、また少し視野が広がりました。
    ありがとうございます。参考にさせていただきます!

    キャンセル

  • 2019/01/24 00:18

    JavaScriptと共存というか、canvasは、基本的にJavaScriptにて描画をコントロールする要素となります。
    canvasを習得するならば、まずJavaScriptを勉強されるとよろしいかと思います。

    キャンセル

  • 2019/01/24 04:08

    調べてみました。JavaScriptで様々なことができることが分かりました。
    https://www.youtube.com/watch?v=EO6OkltgudE&list=PLpPnRKq7eNW3We9VdCfx9fprhqXHwTPXL
    Web上での読書体験を提供するには、おそらくこの方法が最適であると思いました。しかし同時に、本当に快適な読書体験を提供するには、BookLiveアプリ、またKindleアプリのように、アプリを提供することが最適であるようにも思いチカラの無さを実感しております。
    1つ1つ進めていきたいと思います。ご回答本当にありがとうございました!

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 89.22%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる