質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.50%

AtCoder Beginner Contest115 D - Christmasがわからない

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 636

score 16

以下のコードのpati関数が何をしているのかがいまいち理解できません。
例えば、 
else if(x<=1+layer[n-1])return pati(n-1,x-1);
とありますが、ここでの返り値はどのような演算を行なっているのでしょうか?

import java.util.*;

public class Main {

    static long[] layer;

    public static void main(String args[]){
        Scanner sc= new Scanner (System.in);
        int n = sc.nextInt();
        long x = sc.nextLong();

        layer=new long [n];
        for(int i=0;i<n;i++){
            if(i==0)layer[i]=1;
            else layer[i]=layer[i-1]*2+3;
        }


        long ans = pati(n,x);



        System.out.println(ans);


    }


    public static long pati(int n, long x){
        if(n==0)return 1;
        else if(x<=1)return 0;
        else if(x<=1+layer[n-1])return pati(n-1,x-1);
        else if(layer[n-1]+2==x)return pati(n-1,x-2)+1;
        else if(x<2*layer[n-1]+2)return pati(n-1,layer[n-1])+1+pati(n-1,x-1-layer[n-1]-1);
        else return 2*pati(n-1,layer[n-1])+1;


    }

}


参考にしたコードのリンクはこちらです
https://atcoder.jp/contests/abc115/submissions/3770935

問題のリンクはこちらです
https://atcoder.jp/contests/abc115/tasks/abc115_d

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

0

else if(x<=1+layer[n-1])return pati(n-1,x-1);

レベルnを下からx枚食べた時のpati数は、
x <= 1 + レベル(n-1)の枚数であれば
レベル(n-1)を下から(x-1)枚食べた時のpati数として計算できる

これ絵を書きながらやると分かりやすいですよ

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/12/28 23:00 編集

    返信ありがとうございます!
    「レベル(n-1)を下から(x-1)枚食べた時のpati数として計算できる」とのことですが、具体的に私が載せたコードのどの部分で計算しているか教えていただけませんでしょうか?
    例えば、
    if(n==0)return 1;
    の部分ですと、実際に1という数字が返り値として返されてるので理解できます。しかし、返り値が関数だと、どこでどのように計算されて、出力されるのかが掴みきれていないところです。

    キャンセル

  • 2018/12/28 23:32 編集

    pati(n-1,x-1) は関数ではなく、関数を実行した結果の long 型の値です。(関数 pati 自体を返すようなコードも存在するので念のため)

    pati 内で pati を呼び出すような実装を再帰と言います。このコードだと O(x) 回ほど pati が呼び出され、その計算結果が積み上がって全体の計算結果が組み立てられるような動きになります。

    もし再帰の概念に馴染みがなければ、「ハノイの塔」について調べると分かりやすいと思います。

    キャンセル

  • 2019/01/09 14:52

    返信遅れました。ありがとうございます!なんとか解決できました

    キャンセル

  • 2019/01/09 16:42

    おめでとうございます!

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.50%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る