質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.33%

EC-CUBE4 user_data/xxxでヘッダ部分、フッタ部分が表示されない

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 2,033

ma33

score 10

前提・実現したいこと

EC-CUBE2で構築していたECサイトをEC-CUBE4に移行します。
EC-CUBE2でuser_data/test1.phpで実現していたページをEC-CUBE4でuser_data/test1で表示したいです。
ただし、既存test1.phpではDBアクセス等あり単純なページ表示というわけではありません。

src/Eccube/Controller/UserDataController.phpをapp/Customize/Controller/UserDataControllerにコピーしてtest1用のメソッドを追加しました。(将来的にはここにDBアクセスを呼んだりする予定です。)

user_data/test1にアクセスするとデフォルトのヘッダ部分やフッタ部分が表示されません。
ちなみにuser_data/test3という新規ページを作成しアクセスするとデフォルトのヘッダ部分やフッタ部分が表示されます。

user_data/test1にアクセスしてデフォルトのヘッダ部分やフッタ部分が表示できるようにするためにはどのような処理を追加すると良いのでしょうか?

発生している問題・エラーメッセージ

上記記述のとおりuser_data/test1にアクセスしてデフォルトのヘッダ部分、フッタ部分が表示されないのが問題です。

■user_data/test1
イメージ説明
■user_data/test3
イメージ説明
※デフォルトのヘッダ部分とは上図の「ECショップ」とか「新入荷」とかの部分です。
※デフォルトのフッタ部分とは上図の「当サイト」とか「EC4ショップ」とかの部分です。

該当のソースコード

■app/Customize/Controller/UserDataController

class UserDataController extends AbstractController
{
    :
    :
    /**
     * @Route("/%eccube_user_data_route%/{route}", name="user_data_test1", requirements={"route": "test1(?<!\/)"})
     */
    public function test1(Request $request, $route)
    {
        $Page = $this->pageRepository->findOneBy(
            [
                'url' => $route,
                'edit_type' => Page::EDIT_TYPE_USER,
            ]
        );

        if (null === $Page) {
            throw new NotFoundHttpException();
        }

        $file = sprintf('@user_data/%s.twig', $Page->getFileName());

        $event = new EventArgs(
            [
                'Page' => $Page,
                'file' => $file,
            ],
            $request
        );
        $this->eventDispatcher->dispatch(EccubeEvents::FRONT_USER_DATA_INDEX_INITIALIZE, $event);

        log_error('デバッグ:test1-file',[var_export($file,true)]);
        return $this->render($file);
    }

    /**
     * @Route("/%eccube_user_data_route%/{route}", name="user_data", requirements={"route": "([0-9a-zA-Z_\-]+\/?)+(?<!\/)"})
     */
    public function index(Request $request, $route)
    {
        $Page = $this->pageRepository->findOneBy(
            [
                'url' => $route,
                'edit_type' => Page::EDIT_TYPE_USER,
            ]
        );

        if (null === $Page) {
            throw new NotFoundHttpException();
        }

        $file = sprintf('@user_data/%s.twig', $Page->getFileName());

        $event = new EventArgs(
            [
                'Page' => $Page,
                'file' => $file,
            ],
            $request
        );
        $this->eventDispatcher->dispatch(EccubeEvents::FRONT_USER_DATA_INDEX_INITIALIZE, $event);

        log_error('デバッグ:index-file',[$file]);
        return $this->render($file);
    }
}


※src/Eccube/Controller/UserDataController.phpをコピーしてfunction test1()を追加しています。
※/user_data/test1はfunction test1()を通過し、/user_data/test3はfunction index()を通過しています。

■app/template/user_data/test1.twig

{% extends 'default_frame.twig' %}

{% block main %}
テスト


{% endblock %}


■app/template/user_data/test3.twig

{% extends 'default_frame.twig' %}

{% block main %}
テスト3


{% endblock %}
MariaDB [eccube4]> select id,page_name,url,file_name,edit_type from dtb_page where id between 46 and 47;
+----+--------------+-------+-----------+-----------+
| id | page_name    | url   | file_name | edit_type |
+----+--------------+-------+-----------+-----------+
| 46 | テスト1     | test1 | test1     |         0 |
| 47 | テスト3     | test3 | test3     |         0 |
+----+--------------+-------+-----------+-----------+
2 rows in set (0.000 sec)

MariaDB [eccube4]> select page_id,layout_id from dtb_page_layout where page_id between 46 and 47;
+---------+-----------+
| page_id | layout_id |
+---------+-----------+
|      46 |         2 |
|      47 |         2 |
+---------+-----------+
2 rows in set (0.000 sec)

MariaDB [eccube4]>

試したこと

app/Customize/Controller/UserDataControllerのtest1()を削除して/user_data/test1をapp/Customize/Controller/UserDataControllerのindex()を通過させるとデフォルトのヘッダ部分、フッタ部分が表示されます。
このことよりDB設定、twigには落ち度はないのかなぁと思っています。

補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

PHP 7.1
EC-CUBE 4.0
MariaDB 10.3

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

check解決した方法

0

自己解決しました。
■src/Eccube/EventListener/TwigInitializeListener.php

    public function setFrontVariables(GetResponseEvent $event)
    {
        $request = $event->getRequest();
        /** @var \Symfony\Component\HttpFoundation\ParameterBag $attributes */
        $attributes = $request->attributes;
        $route = $attributes->get('_route');
        if ($route == 'user_data') {
            $routeParams = $attributes->get('_route_params', []);
            $route = isset($routeParams['route']) ? $routeParams['route'] : $attributes->get('route', '');
        }


    public function setFrontVariables(GetResponseEvent $event)
    {
        $request = $event->getRequest();
        /** @var \Symfony\Component\HttpFoundation\ParameterBag $attributes */
        $attributes = $request->attributes;
        $route = $attributes->get('_route');
        if ($route == 'user_data' || $route == 'user_data_test1') { //■■■ ここでuser_dataの場合、何か特別な処理をやっているっぽい ■■■
            $routeParams = $attributes->get('_route_params', []);
            $route = isset($routeParams['route']) ? $routeParams['route'] : $attributes->get('route', '');
        }


と変更するとデフォルトのヘッダ部とフッタ部が表示されるようになりました。

このプログラムはコアな部分なので変更を加えていけません。
なので/user_data/test1にオリジナルな処理を入れるのは諦めようと思います。
/sample/test1としてSamplePageControllerなどを作ろうと思います。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.33%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る