質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.50%

  • Node.js

    1862questions

    Node.jsとはGoogleのV8 JavaScriptエンジンを使用しているサーバーサイドのイベント駆動型プログラムです。

  • Elasticsearch

    102questions

    Elasticsearchは、クラウド向けに構築された、RESTful な API を提供する分散型のサーチエンジンアプリケーションです。

  • AWS Lambda

    53questions

AWS「Lambdaプロキシ統合の使用」に対応したNode.jsの書き方

受付中

回答 0

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 204

kuniatsu

score 94

AWS Lambdaの書き方でわからない部分があります。

awsのElasticSearchから検索結果を返すAPIをAPI Gatewayで作成しました。
LambdaFunctionが以下になります。

'use strict';
const https = require('https');
module.exports.h = (event, context, callback) => {

    var json = {"query": {"match_all": {}}}

    const options = {
        protocol: 'https:',
        host: 'ap-northeast-1.elasticsearch.amazonaws.com',
        path: '/index/type/_search',
        method: 'GET',
        headers: {
          'Content-Type': 'application/json',
          'Content-Length': Buffer.byteLength(JSON.stringify(json))
        }
    };    

    const req = https.request(options, (res) => {
        res.setEncoding("utf-8");
        res.on('data', (chunk) => {
          callback(null, `${chunk}`);
        });
    });
    req.write(JSON.stringify(json));
    req.end();
};

問題なくElasticSearchの検索結果が返ってきます。
しかしこれでは、「Lambdaプロキシ統合の使用」Lambda Proxy Integrationの機能が有効にならないため、
https://qiita.com/_mogaming/items/2bd83204e212e35b2c6c
を参考に以下に書き換えました

'use strict';
const https = require('https');
module.exports.hello = (event, context, callback) => {

    var json = {"query": {"match_all": {}}}
    const response = new Response();
    response.body = JSON.stringify({
        "event": json,
        "context": context
    });

    const options = {
        protocol: 'https:',
        host: 'ap-northeast-1.elasticsearch.amazonaws.com',
        path: '/index/type/_search',
        method: 'GET',
        headers: {
          'Content-Type': 'application/json',
          'Content-Length': Buffer.byteLength(response)
        }
    };    

    const req = https.request(options, (res) => {
        res.setEncoding("utf-8");
        res.on('data', (chunk) => {
          callback(null, `${chunk}`);
        });
    });
    req.write(response);
    req.end();
};

class Response{
    constructor(){
        this.statusCode = 200;
        this.headers = {};
        this.body = "";
    }
}


しかし、これではLambdaFunctionはerrorを表示します。

Response:
{
  "errorMessage": "RequestId: 666bb666-666b-66b6-666d-6666bbb6b666 Process exited before completing request"
}

どの様に書けば、「Lambdaプロキシ統合の使用」に対応した形に書き換えることができるでしょうか?

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

まだ回答がついていません

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.50%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • Node.js

    1862questions

    Node.jsとはGoogleのV8 JavaScriptエンジンを使用しているサーバーサイドのイベント駆動型プログラムです。

  • Elasticsearch

    102questions

    Elasticsearchは、クラウド向けに構築された、RESTful な API を提供する分散型のサーチエンジンアプリケーションです。

  • AWS Lambda

    53questions