質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.91%

CSSを動的に追加する方法

解決済

回答 4

投稿

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 2,738

score 14

ホームフィードと詳細画面のあるReactJSのアプリを作っています。ホームフィードの一つ一つの箱に5種類の色をつけるため、:nth-child(an+b)を使って以下のCSSを追加しました。

.home-feed li :nth-child(5n+1) {
  background-color: #949CF6;
}

.home-feed li :nth-child(5n+2) {
  background-color: #F499A7;
}

.home-feed li :nth-child(5n+3) {
  background-color: #FFD89C;
}

.home-feed li :nth-child(5n+4) {
  background-color: #8FEADB;
}

.home-feed li :nth-child(5n+5) {
  background-color: #5485FD;
}

それぞれの詳細画面においても同じ色を適応したいのですが、これを動的に設定するにはどうすればいいでしょうか?

要は以下のようなCSSを実現させたいのですが、数が100以上はあり今後増えていくため、このように指定するわけにもいきません。

.detail .detail1 {
  background-color: #949CF6;
}

.detail .detail2 {
  background-color: #F499A7;
}

.detail .detail3 {
  background-color: #FFD89C;
}

.detail .detail4 {
  background-color: #8FEADB;
}

.detail .detail5 {
  background-color: #5485FD;
}

.detail .detail6 {
  background-color: #949CF6;
}

ベストな方法があれば教えていただきたいです。m(_ _)m

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 4

+3

.detail1と.detail6の背景色が同じということでしょうか?
.bgc1~.bcg5のような別のクラスで制御してはまずいのでしょうか?

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

+3

フィードリストの個々のリストをクリックすると、そのリストに紐づく詳細画面(Detailコンポーネント)が表示されるというものを想定して回答します。

その場合であれば、単純にクリックされたリストの背景色、または背景色が定義されたクラス名をDetailコンポーネントのpropsで渡してあげて、Detailコンポーネントは渡された背景色、または、クラス名を使って自身をレンダーしてあげれば良いだけだと思います。

react-routerを使っているのであれば、Linkコンポーネントにはオブジェクトを渡せるので、その中のstateプロパティーで色なりクラス名を渡してあげて、遷移先の詳細画面コンポーネントに渡ってくる値を取り出してあげると良いと思います。
 
https://github.com/ReactTraining/react-router/blob/master/packages/react-router-dom/docs/api/Link.md#to-object

<Link to={{
  pathname: '/courses',
  search: '?sort=name',
  hash: '#the-hash',
  state: { fromDashboard: true }
}}/>

 即席デモコード

 デモ

イメージ説明

 index.js

import React from 'react';
import { render } from 'react-dom';
import { BrowserRouter, Route, Switch, Link } from 'react-router-dom';
import './styles.css';

const Detail = ({ location }) => {

  return (
    <div className={location.state.className}>Detail</div>
  )
}

class UserList extends React.Component {

  constructor(props) {
    super(props);
    this.state = {
      users: [
        { id: 1, name: 'a' }, //1
        { id: 2, name: 'b' }, //2
        { id: 3, name: 'c' }, //3
        { id: 4, name: 'd' }, //1
        { id: 5, name: 'e' }, //2
        { id: 6, name: 'f' }  //3
      ]
    }
  }

  render() {
    return (
      <ul>
        {
          this.state.users.map((user, index) => {
            return (
              <li key={user.id}>
                <Link to={{
                  pathname: `detail/${user.id}`,
                  state: { className: `detail${index % 3 + 1}` }
                }}>{user.name}</Link>
              </li>
            )
          })
        }
      </ul>
    )
  }

}

render(
  <BrowserRouter>
    <Switch>
      <Route path='/' exact component={UserList} />
      <Route path='/detail/:id' component={Detail} />
    </Switch>
  </BrowserRouter>, 
  document.getElementById('root')
);

 styles.css

ul li:nth-child(3n+1) {
  background-color: #949CF6;
}

ul li:nth-child(3n+2) {
  background-color: #F499A7;
}

ul li:nth-child(3n+3) {
  background-color: #FFD89C;
}

.detail1 {
  background-color: #949CF6;
}

.detail2 {
    background-color: #F499A7;
}

.detail3 {
    background-color: #FFD89C;
}

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

checkベストアンサー

+2

SCSSの利用が大前提となりますが、以下のような記述することで、あとは配列$colorsに新しい色を追加するだけでCSSを生成することが可能です。

$colors: "#949CF6", "#F499A7", "#FFD89C", "#8FEADB", "#5485FD";

@each $color in $colors {
  $index: index($colors, $color);

  .home-feed li :nth-child(5n + #{$index}) {
    background-color: $color;
  }

  .detail .detail#{$index} {
    background-color: $color;
  }
}

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/04/05 18:13 編集

    ありがとうございます!CSSでかける場合はJSでなくCSS(SASS)で書いたほうがいいと思うので、選ばせていただきました! > <

    キャンセル

+1

一つの方法としてCSSOMを使う方法があります.

"use strict";
{
    const colors = ["#000000", "#111111", "#222222", "#333333", "#444444"];
    const style = document.createElement("style");
    document.head.appendChild(style);
    const sheet = style.sheet;
    for(let i = 0; i<100; i++){
        sheet.insertRule(`.detail .detail${i+1}{background-color:${colors[i%5]};}` , 0);
    }
}

https://developer.mozilla.org/ja/docs/Web/API/HTMLStyleElement
https://developer.mozilla.org/ja/docs/Web/API/LinkStyle
https://developer.mozilla.org/ja/docs/Web/API/CSSStyleSheet
https://developer.mozilla.org/ja/docs/Web/API/CSSStyleSheet/insertRule

この他にも, style要素の中身をtextContentで操作する方法もあります.

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.91%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る