質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.47%

  • Ruby on Rails

    9064questions

    Ruby on Railsは、オープンソースのWebアプリケーションフレームワークです。「同じことを繰り返さない」というRailsの基本理念のもと、他のフレームワークより少ないコードで簡単に開発できるよう設計されています。

Gmailを使ったメール認証のやり方について

受付中

回答 0

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 408

現在Gメールを使ったメール認証を行えるようにしているのですが、メールを送った後、ユーザーにどうさせればいいのかがわかりません。ちなみにupdateという単語が出てきますが、やろうとしているのはcreate時のものです。

appliction_mailer.rb

class ApplicationMailer < ActionMailer::Base
  default from:     "aaa@gmail.com",
         bcc:      "aaa@gmail.com",
         reply_to: "aaa@gmail.com"
 layout 'mailer'
end


sample_mailer.rb

class SampleMailer < ApplicationMailer

  # Subject can be set in your I18n file at config/locales/en.yml
  # with the following lookup:
  #
  #   en.sample_mailer.send_when_update.subject
  #
  def send_when_update(user)
    @user = user
    mail to:      user.email,
         subject: '認証メールを送りました。'
  end
end

usercontrollerのなかのcreateアクション

def create
    @user = User.new(user_params)
    if @user.save
      #@user.send_activation_email
      SampleMailer.send_when_update(@user).deliver
      flash[:info] = "メールアドレスに有効化メールを送りました。アカウントを有効化してください。"
      redirect_to root_url
    else
      render 'new'
    end
  end

development.rb

Rails.application.configure do
  # Settings specified here will take precedence over those in config/application.rb.

  # In the development environment your application's code is reloaded on
  # every request. This slows down response time but is perfect for development
  # since you don't have to restart the web server when you make code changes.
  config.cache_classes = false

  # Do not eager load code on boot.
  config.eager_load = false

  # Show full error reports.
  config.consider_all_requests_local = true

  # Enable/disable caching. By default caching is disabled.
  if Rails.root.join('tmp/caching-dev.txt').exist?
    config.action_controller.perform_caching = true

    config.cache_store = :memory_store
    config.public_file_server.headers = {
      'Cache-Control' => 'public, max-age=172800'
    }
  else
    config.action_controller.perform_caching = false

    config.cache_store = :null_store
  end

  config.action_mailer.raise_delivery_errors = true
  config.action_mailer.delivery_method = :smtp
  config.action_mailer.smtp_settings = {
      port:                 587,
      address:              'smtp.gmail.com',
      domain:               'smtp.gmail.com',
      user_name:            'aaaa@gmail.com',
      password:             'ndnfjkbskbjn',
      authentication:       'login',
      enable_starttls_auto: true
  }




  # Print deprecation notices to the Rails logger.
  config.active_support.deprecation = :log

  # Raise an error on page load if there are pending migrations.
  config.active_record.migration_error = :page_load

  # Debug mode disables concatenation and preprocessing of assets.
  # This option may cause significant delays in view rendering with a large
  # number of complex assets.
  config.assets.debug = true

  # Raises error for missing translations
  # config.action_view.raise_on_missing_translations = true

  # Use an evented file watcher to asynchronously detect changes in source code,
  # routes, locales, etc. This feature depends on the listen gem.
  config.file_watcher = ActiveSupport::EventedFileUpdateChecker
end

send_when_update.html.erb

<!doctype html>
<html lang="ja">
<head>
  <meta content="text/html; charset=UTF-8" />
  <style type="text/css">
    h2 {
      color: #e7454a;
    }
    p hr {
      color: #2d2a24;
    }
  </style>
</head>
<body>
  <h2><%= @user.name %></h2>
  <hr />
  <p>
    この度は「メールテスト運営局」を利用頂きましてありがとうございます。
  </p>
  <p>
    ユーザー名: <%= @user.name %><br />
  </p>
  <hr />
</body>
</html>

send_when_update.text.erb

===============================
<%= @user.name %>様
===============================

この度は「メールテスト運営局」を利用頂きましてありがとうございます。
ユーザー名: <%= @user.name %>

<h1>Sample App</h1>

<p>Hi <%= @user.name %>,</p>

send_when_update.text.erbにリンクを貼っておき、それをユーザーが踏めばアカウントが有効化されるようにしたいのですが、どうすれば良いのでしょうか?

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

まだ回答がついていません

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.47%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

同じタグがついた質問を見る

  • Ruby on Rails

    9064questions

    Ruby on Railsは、オープンソースのWebアプリケーションフレームワークです。「同じことを繰り返さない」というRailsの基本理念のもと、他のフレームワークより少ないコードで簡単に開発できるよう設計されています。