質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.10%

laravel5.5 + vue.jsでソーシャルログインの機能を作成する

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 788

gomengo

score 42

laravel5.5 + vue.jsを使用しソーシャルログインの昨日を実装しようとしています。

ソーシャルログイン

上記のリンク先を参照し、非同期で、下記のプログラムのtwitterAuthのメソッドを動かしています。

<?php

namespace App\Http\Controllers;

use Illuminate\Http\Request;

use JWTAuth;
use Tymon\JWTAuth\Exceptions\JWTException;

use App\Http\Requests;
use App\Http\Controllers\Controller;

class AuthenticateController extends Controller
{
    /**
     * コンストラクタ
     */
    public function __construct(){
        // twitterAuth追加
        $this->middleware('jwt.auth', ['except' => ['showSignIn', 'auth', 'twitterAuth']]);
    }
    // 省略

    /**
     * authenticate with twitter oauth
     * @param Request $request
     * @return \Illuminate\Http\RedirectResponse|\Illuminate\Routing\Redirector
     */
    public function twitterAuth(Request $request)
    {
        // get data from request
        $token  = $request->get('oauth_token');
        $verify = $request->get('oauth_verifier');

        // get twitter service
        // エラーがでたのでデフォルトの StreamClient から CurlClient に変更
        \OAuth::setHttpClient('CurlClient');
        $tw = \OAuth::consumer('Twitter');

        if ( ! is_null($token) && ! is_null($verify) ){

            // twitterのAPIから認証情報を取得してくる
            $token = $tw->requestAccessToken($token, $verify);
            //$accessToken = $token->getAccessToken();
            //$accessTokenSecret = $token->getAccessTokenSecret();
            $params = $token->getExtraParams();
            $twitterId = $params['user_id'];
            $username = $params['screen_name'];

            // ユーザー情報の保存
            $user = User::firstOrNew(['twitter_id' => $twitterId]);
            $user->name = empty($user->name) ? $username : $user->name;
            $user->twitter_id = $twitterId;
            $user->save();

            // Json Web Tokenの発行
            $apiAccessToken = JWTAuth::fromUser($user);
            return response()->json(['token' => $apiAccessToken]);
        }
        else {
            $reqToken = $tw->requestRequestToken();

            $url = $tw->getAuthorizationUri(['oauth_token' => $reqToken->getRequestToken()]);

            return redirect((string) $url);
        }
    }
    // 省略
}

上記のプログラムの「return redirect((string) $url);」の部分までは動いているのですが
リダイレクトをすると、
Failed to load https://api.twitter.com/oauth/authenticate?oauth_token=_kxxxx: Response to preflight request doesn't pass access control check: No 'Access-Control-Allow-Origin' header is present on the requested resource. Origin 'http://161.xx.xxx.xxx' is therefore not allowed access. The response had HTTP status code 400.

というエラーが表示され、Twitterの認証ページへリダイレクトされません。

CORS等について調べたのですが、解決方法がわかりません。
centos 7 nginx php を使用しています。

そもそもの考え方自体が間違えているのでしょうか。
よろしくお願いいたします。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

check解決した方法

0

非同期ではページをリダイレクト出来ない点を失念していました。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.10%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる