質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.80%

月1000人程がアクセスするS3上のページにSSL導入のためCloudfrontを追加した場合の月額費用の見積方を教えてほしいです。

受付中

回答 2

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 1,049

cDm_48

score 172

現在、S3を用いて、サービス紹介のランディングページのコーディングデータをアップロードしております。
また独自ドメインをRoute53で紐付けております。

この度、SSL対応を検討しており、調べているところ、Cloudfrontを間にかますことにより、
対応可能だと知りました。

そのため、Cloudfrontの導入を検討しているのですが、下記サイトや他のサイトを見ていても
月あたりの費用の見積が難しく導入すべきかどうかで判断をまよっております。
https://aws.amazon.com/jp/cloudfront/pricing/

ページ内にフォームなどがないため、正直なところSSLの対応は不要かと思いますが、
見栄え上の理由から、対応をすすめたいとのことで、月額のAWSの費用と相談しつつ導入を検討しております。

サービス紹介のランディングページで、かつ、まだ一般公開していないため、どれくらいのアクセスがくるのか検討もつかないのですが、仮に月1000人アクセスした場合、どれくらいの金額が発生するのかが知りたいです。

また、AWSの無料枠は既に終了しております。

宜しくお願い致します。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

0

S3使ってるような静的サイトならnetlifyがいいですよ。
https://www.netlify.com/
独自ドメインもSSLも対応して無料。

1000くらいならほとんど費用はかからないので設定する手間のほうが高いかも。
CFはWAF目的で使うほうが多い。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

0

CloudFrontの料金は、普通に使う分には固定料金はほぼなく(いちおう、S3のデータ量課金はありますが、転送量課金と比較すれば誤差の範囲内です)、大きく分けると「データ量に比例した課金」と「リクエスト回数に比例した課金」の2つがかかってきます。

見積もりの条件として、以下のようにおいてみます。

  • 月間 1000人×1人あたり3ページを閲覧
  • 1ページあたりJavaScriptや画像などで10本のリクエスト、2MBのデータが必要になる
  • 閲覧は全て日本から

すると、1ヶ月あたりデータ量は1000×3×2MB=6GB、リクエスト回数は1000×3×10=30000回となります。

これを料金表に当てはめると、

  • データ量課金…0.14ドル×6=0.84ドル
  • リクエスト回数課金…0.012ドル×3=0.036ドル

合計しても1ドルに行かないぐらいです。ただし、従量課金なので、アクセスが伸びれば比例して金額も上がっていくのは要注意です。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.80%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

同じタグがついた質問を見る