質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

91.37%

  • Ruby

    5168questions

    Rubyはプログラミング言語のひとつで、オープンソース、オブジェクト指向のプログラミング開発に対応しています。

  • Ruby on Rails

    5041questions

    Ruby on Railsは、オープンソースのWebアプリケーションフレームワークです。「同じことを繰り返さない」というRailsの基本理念のもと、他のフレームワークより少ないコードで簡単に開発できるよう設計されています。

  • Ruby on Rails 4

    2148questions

    Ruby on Rails4はRubyによって書かれたオープンソースのウェブフレームワークです。 Ruby on Railsは「設定より規約」の原則に従っており、効率的に作業を行うために再開発を行う必要をなくしてくれます。

入力画面で別モデルからデータを参照、表示したい

受付中

回答 0

投稿 2017/11/26 15:07 ・編集 2017/11/27 13:50

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 36

tshr

score 2

実現したいこと

現在 ruby、Ruby on Rails で ECサイトを作成しています。
注文画面から 商品コード と 数量 を必要な分だけ入力すれば注文できるシステムを作成したいです。
具体的には注文フォームで商品コードテキストフィールドのフォーカスが外れると商品モデルから該当する商品コードのデータの内容を表示させたいです。

問題点

  1. 商品コードを入力してフォーカスがはずれても各項目にデータが表示されない
    ご助力いただきますようお願いいたします。

補足

下記サイトを参考にソースを作成しました。
http://ruby.studio-kingdom.com/rails/guides/form_helpers#building_complex_forms

https://doruby.jp/users/maya/entries/_Rails_Rails_Ajax_Ajax_

開発環境

OS:mac
Ruby:2.3.5
Rails:4.2.5

ソースコード

model

#app/models/orderdetail.rb
class Orderdetail < ActiveRecord::Base
  belongs_to :order
  belongs_to :product
end

#app/models/order.rb
class Order < ActiveRecord::Base
  has_many :orderdetails
  accepts_nested_attributes_for :orderdetails
end

#app/models/product.rb
class Product < ActiveRecord::Base
  has_many :orderdetail
end


app/config/routes.rb

  resources :orders
  resources :orderdetails do
       post 'search_product', on: :collection
  end
  end
  resources :products

schema.rb

#注文テーブル
  create_table "orders", force: :cascade do |t| 
    t.integer  "user_id",        limit: 4
    t.integer  "orderdetail_id", limit: 4
  end

#注文明細テーブル
  create_table "orderdetails", force: :cascade do |t|
    t.integer  "code_no",       limit: 4
    t.integer  "order_id",      limit: 4  #
    #数量(セット数)
    t.integer  "quantity",      limit: 4
    #出荷単位
    t.integer  "shipping_unit", limit: 4
    t.float    "price",         limit: 24

#商品テーブル
  create_table "Products", force: :cascade do |t|
    #商品コード
    t.integer  "code_no",        limit: 4,   null: false
  #品番
    t.string   "part_number",    limit: 255, null: false
  #品名
    t.string   "product_name",   limit: 255, null: false
   #販売価格
    t.integer  "selling_price1", limit: 4,   null: false
    #出荷単位
    t.integer  "shipping_unit",  limit: 4,   null: false
  end

View(app/views/orders/new.html.erb)

注文内容
<table border="1">
  <thead>
  <tr>
    <th>コード</th>
    <th>品番</th>
    <th>品名</th>
    <th>セット数</th>
    <th>出荷単位</th>
    <th>販売価格</th>
    <th>金額</th>
  </tr>
  </thead>

  <tbody>
  <%= form_for @order do |f|%>
      <%= f.fields_for :orderdetails do |orderdetail| %>
          <tr>
            <td><%= orderdetail.text_field 'code_no' %></td>
            <td><div id="part_number"></div></td><!--品番を表示したい-->
            <td><div id="product_name"></div></td><!--品名を表示したい-->
            <td><%= orderdetail.text_field 'quantity' %></td>
            <td><div id="shipping_unit"></div></td><!--出荷単位を表示したい-->
            <td><div id="price"></div></td><!--販売価格を表示したい-->
            <td><div id="total_price"></div></td><!--金額を表示したい-->
          </tr>
      <% end %>
  <% end %>
  </tbody>
</table>


controller

#app/controllers/orders_controller.rb
  def new
    @order = Order.new

    #カートの入力欄表示初期値
    @count = 2

    #入力欄の表示
    @count.times { @order.orderdetails.build }
  end


#app/controllers/orderdetails_controller.rb
  def new
    @orderdetail = Orderdetail.new
  end

  def search_product
    @product = Product.find_by(code_no: params[:code_no])

    render layout: false
  end

app/views/orderdetails/search_product.coffee

$('#part_number’).text(‘<%= @product.part_number %>') #品番
$('#product_name’).text(‘<%= @product.product_name %>') #品名
$('#shipping_unit’).text(‘<%= @product.shipping_unit %>') #出荷単位
$('#price_1’).text(‘<%= @product.selling_price1 %>') #販売価格


app/assets/javascripts/orderdetails.coffee

$ ->
# テキストボックスからフォーカスが外れたらフォームをsubmit
  $('#code_no').change( ->
    $product_id.val($(this).val()) # 選択された商品のIDをパラメータとして渡す
    $product_id.closest('form').submit()
  )
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

まだ回答がついていません

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

ただいまの回答率

91.37%

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • Ruby

    5168questions

    Rubyはプログラミング言語のひとつで、オープンソース、オブジェクト指向のプログラミング開発に対応しています。

  • Ruby on Rails

    5041questions

    Ruby on Railsは、オープンソースのWebアプリケーションフレームワークです。「同じことを繰り返さない」というRailsの基本理念のもと、他のフレームワークより少ないコードで簡単に開発できるよう設計されています。

  • Ruby on Rails 4

    2148questions

    Ruby on Rails4はRubyによって書かれたオープンソースのウェブフレームワークです。 Ruby on Railsは「設定より規約」の原則に従っており、効率的に作業を行うために再開発を行う必要をなくしてくれます。