投稿の削除ポリシー

原則

一般に、自分の投稿した質問・回答の削除は原則不可としております。投稿いただいた質問や回答は、他に同じ問題を抱えている人の貴重な情報になるためです。

自分の投稿した質問や回答の削除を希望する場合は削除リクエストが可能ですが、削除リクエストには様々な制限を設けております。

回答が付いている質問は、質問を消すことで有益な回答も消えてしまうため、削除リクエストをすることができません。

解決済みの(ベストアンサーが付いている)質問の回答は削除リクエストができません。解決済みの質問についている回答を消すことは、同じ疑問をもつ人たちから知識を奪うことになるためです。

削除リクエストが許可されるケース

削除リクエスト機能では、主に以下の理由での削除リクエストを許可しております。

  • 誤って二重に投稿してしまった
  • 投稿するつもりではなかったが誤操作で投稿してしまった
  • サイトの内容に不適切な投稿をしてしまった

削除リクエストが許可されないケース

削除リクエスト機能では、主に以下の理由での削除リクエストを許可しておりません。

  • 質問

    • 質問をした疑問が解決した
      arrow_forward解決に最も役立った回答をベストアンサーにするか、自身で問題が解決した場合はその解決方法を回答欄に記入して自己解決としてください。
    • 質問に回答がつかなかった
      arrow_forward回答がつくまでお待ちいただくか、質問を編集することで回答がもらえるかもしれません。編集の際は、「質問するときのヒント」ページをご確認ください。
    • 質問をしたのが恥ずかしくなった
    • 質問に低い評価がついた
  • 回答

    • 内容の誤った回答をした
      arrow_forward編集より修正するか、誤っている旨を追記してください
    • 回答に低い評価がついた

ここに挙げた例に当てはまらないものに関しては、teratail運営チームで個別に削除するかどうかの判断をさせていただきます。

思考するエンジニアのためのQ&Aサイト「teratail」について詳しく知る