質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
87.20%
C

C言語は、1972年にAT&Tベル研究所の、デニス・リッチーが主体となって作成したプログラミング言語です。 B言語の後継言語として開発されたことからC言語と命名。そのため、表記法などはB言語やALGOLに近いとされています。 Cの拡張版であるC++言語とともに、現在世界中でもっとも普及されているプログラミング言語です。

解決済

n番目に小さい数値を求める関数を作成したい

退会済みユーザー

退会済みユーザー

総合スコア0

C

C言語は、1972年にAT&Tベル研究所の、デニス・リッチーが主体となって作成したプログラミング言語です。 B言語の後継言語として開発されたことからC言語と命名。そのため、表記法などはB言語やALGOLに近いとされています。 Cの拡張版であるC++言語とともに、現在世界中でもっとも普及されているプログラミング言語です。

2回答

-2評価

0クリップ

366閲覧

投稿2022/01/22 13:45

前提・実現したいこと

n番目に小さい数値を求める関数「l-select」を作成しているのですが、A[1..n]という配列が与えられたときにA[1..n]の要素を5個の要素からなるグループに分ける方法が分かりません。
以下、l-selectのアルゴリズムです。
procedure l-select (A = [1..n], k);
if n < 50 then
begin A[1..n]をソートする;
return A[k] end

else begin
A[1..n]の要素を5個の要素からなるグループに分ける;
5個の要素からなる各グループをソートする; (このソート方法はバブルソート)
Mを5個の要素からなるグループの中央値の集合とする;
m := l-select(M, [|M| / 2]);
S1 := (A[1..n]のmより小さい要素の全て);
S2 := (A[1..n]のmと等しい要素の全て);
S3 := (A[1..n]のmより大きい要素の全て);

if |S1| >= k then return l-select(S1, k);
else if |S1| + |S2| >= k then return m;
else return l-select(S3, k - |S1| - |S2|);
end

補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

Cygwin64

良い質問の評価を上げる

以下のような質問は評価を上げましょう

  • 質問内容が明確
  • 自分も答えを知りたい
  • 質問者以外のユーザにも役立つ

評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

  • プログラミングに関係のない質問
  • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
  • 問題・課題が含まれていない質問
  • 意図的に内容が抹消された質問
  • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
  • 広告と受け取られるような投稿

評価を下げると、トップページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

まだ回答がついていません

会員登録して回答してみよう

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
87.20%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

C

C言語は、1972年にAT&Tベル研究所の、デニス・リッチーが主体となって作成したプログラミング言語です。 B言語の後継言語として開発されたことからC言語と命名。そのため、表記法などはB言語やALGOLに近いとされています。 Cの拡張版であるC++言語とともに、現在世界中でもっとも普及されているプログラミング言語です。