回答編集履歴

2 加筆修正

m6u

m6u score 14659

2018/03/26 11:34  投稿

バーコードリーダーの設定が大事です。
簡単に組むにはキーボード入力エミュレーションが利くのが大前提で、
RS-232C接続だと別途COMM通信のActiveXなどの組み合わせが必要になって大変です。
また、特に設定を施さないと、バーコードを読んだまま文字列出力するだけなので、
末尾付加文字を例えばTABやENTERなどにすることで、
Excel上でもきっかけがつかめて処理しやすくなるでしょう。
ワークシートを例えば2枚にして、
一方はバーコード読み取り向けUI、
もう一方をチェック機能用にデータを羅列させるなどしておきます。
バーコード読み取り向けシート上にTextboxを置いて、
KeyPressイベントでTABやEnterを検出して、
チェック機能を書けば良いと思います。
---
質問内容が変わったので加筆。
バーコードリーダーの設定で、
末尾付加文字列としてEnterを追加すれば済む話です。
末尾付加文字列としてEnterを追加すれば済む話です。
バーコードリーダーのメーカーや販社のサポートページに、
設定用のバーコードリストが掲載されているはずです。
(これがないと話にならないし、実現できません。)
バーコードリーダーのモデルごとに、
設定用バーコードも異なることが多々あります。
バーコードリーダーの説明書をお読みください、
としか言いようがありません。
バーコードリーダーの型番でネット検索すると見つけられることもあります。
1 加筆修正

m6u

m6u score 14659

2018/03/26 11:30  投稿

バーコードリーダーの設定が大事です。
簡単に組むにはキーボード入力エミュレーションが利くのが大前提で、
RS-232C接続だと別途COMM通信のActiveXなどの組み合わせが必要になって大変です。
また、特に設定を施さないと、バーコードを読んだまま文字列出力するだけなので、
末尾付加文字を例えばTABやENTERなどにすることで、
Excel上でもきっかけがつかめて処理しやすくなるでしょう。
ワークシートを例えば2枚にして、
一方はバーコード読み取り向けUI、
もう一方をチェック機能用にデータを羅列させるなどしておきます。
バーコード読み取り向けシート上にTextboxを置いて、
KeyPressイベントでTABやEnterを検出して、
チェック機能を書けば良いと思います。
チェック機能を書けば良いと思います。
---
質問内容が変わったので加筆。
バーコードリーダーの設定で、
末尾付加文字列としてEnterを追加すれば済む話です。

思考するエンジニアのためのQ&Aサイト「teratail」について詳しく知る