質問編集履歴

3

退会済みユーザー

退会済みユーザー

2019/05/01 15:30  投稿

ワードプレステーマ oshine デモコンテンツの設定がフロントに反映されない
ワードプレスをサーバーに設置し、外国テーマ「oshine」のデモコンテンツをまるっと使いたいと思っています。
ワードプレスをサーバーに設置し、外国テーマ「oshine」のデモコンテンツをまるっといれ、カスタマイズしたいと思っています。
以下のサイトを見ながら、デモをインストールしてみたのですがフロントには選択したデモの見た目になりません。
また、ステップ1は理解できるのですがステップ2が理解できずにいます。
http://cave-gl.com/2018/12/27/wordpressプレミアムテーマ「oshine」を試す/
◆試したこと
・ステップ1は案内通り→できた
・ステップ2 →できない
・ステップ1
WordPressに移動し TOOLS > IMPORT を実行します。
まだインポートプラグインがない場合は、インストールするように促されます。
インポートするファイルは、テーマパッケージ内の使用したいデモフォルダに格納されたデモ用xmlファイル(SAMPLE CONTENT > THEME CONTENT > DEMONAME > CONTENT.XML)です。このXMLファイルを選択し、 インポートします 。
・ステップ2 →できずにいます。
1、テーマパッケージ内のtheme_options.jsonファイル(SAMPLE CONTENT> THETE CONTENT> DEMO NAME)をインポートします。という案内の、インポートを何処からすれば良いのかわからずできていない。
2.ダッシュボードよりOSHINE OPTIONS> IMPORT / EXPORTに移動してインポートオプションの下で「ファイルからインポート」フィールドに「theme_options.json」ファイルまでのパスを記述しインポートします。v1デモを使いたいなら、要するに下記のパスね。(v1の部分は使いたいデモ名)
については、
SAMPLE CONTENT/THETE CONTENT/使いたいデモの名前/theme_options.json
をフィールドに入力して更新をしてみました。
・ステップ3→できない
指示通りプラグインを入れ、ファイル名を変更してアップロードを試みたが正常にアップロードできない。
——-
Widget Importer&Exporterプラグインをインストールしてアクティブ化したことを確認して、TOOLS> WIDGET IMPORTER&EXPORTERに移動し、テーマパッケージ内の先ほどと同様のデモフォルダにあるwidgets.jsonファイルの拡張子を次のように変更します。「widgets.json」→「widgets.wie」
widgets.wieファイルをアップロード→インポートします。
※Widget Importer&Exporterプラグインが必要!
——-
指示通りプラグインを入れ、拡張子を変更してアップロードを試みたがエラー画面になりアップロードできない。
初心者で申し訳ありませんがどなたか教えていただけないでしょうか。
  • WordPress

    13358 questions

    WordPressは、PHPで開発されているオープンソースのブログソフトウェアです。データベース管理システムにはMySQLを用いています。フリーのブログソフトウェアの中では最も人気が高く、PHPとHTMLを使って簡単にテンプレートをカスタマイズすることができます。

2

退会済みユーザー

退会済みユーザー

2019/05/01 12:47  投稿

ワードプレステーマ oshine デモコンテンツの設定方法
ワードプレステーマ oshine デモコンテンツの設定がフロントに反映されない
ワードプレスをサーバーに設置し、外国テーマ「oshine」のデモコンテンツをまるっと使いたいと思っています。
以下のサイトを見ながら、デモをインストールしてみたのですがフロントには選択したデモの見た目になりません。
また、ステップ1は理解できるのですがステップ2が理解できずにいます。
http://cave-gl.com/2018/12/27/wordpressプレミアムテーマ「oshine」を試す/
◆試したこと
・ステップ1は案内通り→できた
・ステップ2 →できない
1、テーマパッケージ内のtheme_options.jsonファイル(SAMPLE CONTENT> THETE CONTENT> DEMO NAME)をインポートします。という案内の、インポートを何処からすれば良いのかわからずできていない。
2.ダッシュボードよりOSHINE OPTIONS> IMPORT / EXPORTに移動してインポートオプションの下で「ファイルからインポート」フィールドに「theme_options.json」ファイルまでのパスを記述しインポートします。v1デモを使いたいなら、要するに下記のパスね。(v1の部分は使いたいデモ名)
については、
SAMPLE CONTENT/THETE CONTENT/使いたいデモの名前/theme_options.json
をフィールドに入力して更新をしてみました。
・ステップ3→できない
指示通りプラグインを入れ、ファイル名を変更してアップロードを試みたが正常にアップロードできない。
初心者で申し訳ありませんがどなたか教えていただけないでしょうか。
  • WordPress

    13358 questions

    WordPressは、PHPで開発されているオープンソースのブログソフトウェアです。データベース管理システムにはMySQLを用いています。フリーのブログソフトウェアの中では最も人気が高く、PHPとHTMLを使って簡単にテンプレートをカスタマイズすることができます。

1

退会済みユーザー

退会済みユーザー

2019/05/01 12:45  投稿

ワードプレステーマ oshine デモコンテンツの設定方法
ワードプレスをサーバーに設置し、外国テーマ「osine」のデモコンテンツをまるっと使いたいと思っています。
ワードプレスをサーバーに設置し、外国テーマ「oshine」のデモコンテンツをまるっと使いたいと思っています。
以下のサイトを見ながら、デモをインストールしてみたのですがフロントには選択したデモの見た目になりません。
また、ステップ1は理解できるのですがステップ2が理解できずにいます。
http://cave-gl.com/2018/12/27/wordpressプレミアムテーマ「oshine」を試す/
◆試したこと
・ステップ1は案内通り→できた
・ステップ2 →できない
1、テーマパッケージ内のtheme_options.jsonファイル(SAMPLE CONTENT> THETE CONTENT> DEMO NAME)をインポートします。という案内の、インポートを何処からすれば良いのかわからずできていない。
2.ダッシュボードよりOSHINE OPTIONS> IMPORT / EXPORTに移動してインポートオプションの下で「ファイルからインポート」フィールドに「theme_options.json」ファイルまでのパスを記述しインポートします。v1デモを使いたいなら、要するに下記のパスね。(v1の部分は使いたいデモ名)
については、
SAMPLE CONTENT/THETE CONTENT/使いたいデモの名前/theme_options.json
をフィールドに入力して更新をしてみました。
・ステップ3→できない
指示通りプラグインを入れ、ファイル名を変更してアップロードを試みたが正常にアップロードできない。
初心者で申し訳ありませんがどなたか教えていただけないでしょうか。
  • WordPress

    13358 questions

    WordPressは、PHPで開発されているオープンソースのブログソフトウェアです。データベース管理システムにはMySQLを用いています。フリーのブログソフトウェアの中では最も人気が高く、PHPとHTMLを使って簡単にテンプレートをカスタマイズすることができます。

思考するエンジニアのためのQ&Aサイト「teratail」について詳しく知る