質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
86.02%
Web Audio

Web Audioは、音声を処理・合成するためのWebアプリケーション向けJavaScript APIです。HTML5から導入されました。オーディオソースの選択、エフェクト・ビジュアライゼーションの追加、パンニングなど特殊効果の適用など多くの機能を持ちます。

HTML5

HTML5 (Hyper Text Markup Language、バージョン 5)は、マークアップ言語であるHTMLの第5版です。

JavaScript

JavaScriptは、プログラミング言語のひとつです。ネットスケープコミュニケーションズで開発されました。 開発当初はLiveScriptと呼ばれていましたが、業務提携していたサン・マイクロシステムズが開発したJavaが脚光を浴びていたことから、JavaScriptと改名されました。 動きのあるWebページを作ることを目的に開発されたもので、主要なWebブラウザのほとんどに搭載されています。

Q&A

解決済

Web Audio APIを用いて、録音した音声の周波数を取得したい。

naoki_program
arisa_program

総合スコア5

Web Audio

Web Audioは、音声を処理・合成するためのWebアプリケーション向けJavaScript APIです。HTML5から導入されました。オーディオソースの選択、エフェクト・ビジュアライゼーションの追加、パンニングなど特殊効果の適用など多くの機能を持ちます。

HTML5

HTML5 (Hyper Text Markup Language、バージョン 5)は、マークアップ言語であるHTMLの第5版です。

JavaScript

JavaScriptは、プログラミング言語のひとつです。ネットスケープコミュニケーションズで開発されました。 開発当初はLiveScriptと呼ばれていましたが、業務提携していたサン・マイクロシステムズが開発したJavaが脚光を浴びていたことから、JavaScriptと改名されました。 動きのあるWebページを作ることを目的に開発されたもので、主要なWebブラウザのほとんどに搭載されています。

1回答

0グッド

0クリップ

207閲覧

投稿2022/11/30 11:00

前提

Web Audio APIを用いて、録音した音声の周波数を取得したい。

WebAudioAPIを用いて、録音した周波数を取得するシステムを作っています。

実現したいこと

ここに実現したいことを箇条書きで書いてください。

  • 録音機能を実装する
  • 録音した音声を解析して、周波数を取得する。

発生している問題・エラーメッセージ

録音しているにも関わらず、onAudioProcessが起動せず、音声を解析することができません。
起動していないだけで、エラーメッセージ は発生していません。

該当のソースコード

html

1<button id="startRecording">解析開始</button> 2 3<button id="endRecording">解析終了</button> 4<canvas id="canvas" width="500" height="500"></canvas>

javascript

1document.addEventListener('DOMContentLoaded', function() { 2// クロスブラウザ定義 3navigator.getUserMedia = navigator.getUserMedia || navigator.webkitGetUserMedia || navigator.mozGetUserMedia; 4 5// 変数定義 6var localMediaStream = null; 7var localScriptProcessor = null; 8var bufferSize = 1024; 9var audioData = []; // 録音データ 10var recordingFlg = false; 11const audioContext = new AudioContext(); 12 13// キャンバス 14var canvas = document.getElementById('canvas'); 15var canvasContext = canvas.getContext("2d"); 16 17// 音声解析 18var audioAnalyser = null; 19 20 21// 録音バッファ作成(録音中自動で繰り返し呼び出される) 22var onAudioProcess = function(e) { 23 console.log("OK2"); 24 if (!recordingFlg) return; 25 26 // 音声のバッファを作成 27 var input = e.inputBuffer.getChannelData(0); 28 var bufferData = new Float32Array(bufferSize); 29 for (var i = 0; i < bufferSize; i++) { 30 bufferData[i] = input[i]; 31 } 32 audioData.push(bufferData); 33 // 波形を解析 34 analyseVoice(); 35}; 36 37// 解析用処理 38var analyseVoice = function() { 39 var fsDivN = audioContext.sampleRate / audioAnalyser.fftSize; 40 var spectrums = new Uint8Array(audioAnalyser.frequencyBinCount); 41 audioAnalyser.getByteFrequencyData(spectrums); 42 canvasContext.clearRect(0, 0, canvas.width, canvas.height); 43 var bufLen = analyser.frequencyBinCount; 44 var data = new Uint8Array(bufLen); 45 console.log(data); 46 canvasContext.beginPath(); 47 48 for (var i = 0, len = spectrums.length; i < len; i++) { 49 //canvasにおさまるように線を描画 50 var x = (i / len) * canvas.width; 51 var y = (1 - (spectrums[i] / 255)) * canvas.height; 52 if (i === 0) { 53 canvasContext.moveTo(x, y); 54 } else { 55 canvasContext.lineTo(x, y); 56 } 57 var f = Math.floor(i * fsDivN); // index -> frequency; 58 59 // 500 Hz単位にy軸の線とラベル出力 60 if ((f % 500) === 0) { 61 var text = (f < 1000) ? (f + ' Hz') : ((f / 1000) + ' kHz'); 62 // Draw grid (X) 63 canvasContext.fillRect(x, 0, 1, canvas.height); 64 // Draw text (X) 65 canvasContext.fillText(text, x, canvas.height); 66 } 67 } 68 69 canvasContext.stroke(); 70 71 // x軸の線とラベル出力 72 var textYs = ['1.00', '0.50', '0.00']; 73 for (var i = 0, len = textYs.length; i < len; i++) { 74 var text = textYs[i]; 75 var gy = (1 - parseFloat(text)) * canvas.height; 76 // Draw grid (Y) 77 canvasContext.fillRect(0, gy, canvas.width, 1); 78 // Draw text (Y) 79 canvasContext.fillText(text, 0, gy); 80 } 81} 82 83 var startButton = document.getElementById('startRecording'); 84// 解析開始 85 startButton.addEventListener("click", function(e){ 86 recordingFlg = true; 87 navigator.getUserMedia({audio: true}, function(stream){ 88 // 録音関連 89 localMediaStream = stream; 90 var scriptProcessor = audioContext.createScriptProcessor(bufferSize, 1, 1); 91 localScriptProcessor = scriptProcessor; 92 var mediastreamsource = audioContext.createMediaStreamSource(stream); 93 mediastreamsource.connect(scriptProcessor); 94 scriptProcessor.onaudioprocess = onAudioProcess; 95 scriptProcessor.connect(audioContext.destination); 96 // 音声解析関連 97 audioAnalyser = audioContext.createAnalyser(); 98 audioAnalyser.fftSize = 2048; 99 frequencyData = new Uint8Array(audioAnalyser.frequencyBinCount); 100 timeDomainData = new Uint8Array(audioAnalyser.frequencyBinCount); 101 mediastreamsource.connect(audioAnalyser); 102 console.log(recordingFlg); 103 }, 104 function(e) { 105 console.log(e); 106 }); 107 108}); 109 110var endButton = document.getElementById('endRecording'); 111 112// 解析終了 113 endButton.addEventListener("click", function(e){ 114 recordingFlg = false; 115 //audioDataをサーバに送信するなど終了処理 116}); 117 118});

試したこと

scriptProcessor.onaudioprocess = onAudioProcess;をscriptProcessor.onaudioprocess = onAudioProcess();にしたところ、以下のエラーメッセージ が発生しました。

Uncaught TypeError: Cannot read properties of undefined (reading 'inputBuffer')

最終的にはcanvasで描画するのではなく、録音した音声の周波数の最高値と最低値を取得する予定です。

参考にしたサイト

https://saitodev.co/search?q=%E5%91%A8%E6%B3%A2%E6%95%B0
こちらの
「JavaScriptのWeb Audio APIで録音してみる」
「JavaScriptのAnalyzerNodeで拾った音の周波数を可視化してみる」1~3

https://qiita.com/mhagita/items/6c7d73932d9a207eb94d
getUserMediaで音声を拾いリアルタイムで波形を出力する

https://developer.mozilla.org/ja/docs/Web/JavaScript/Reference/Global_Objects/Float32Array

https://developer.mozilla.org/ja/docs/Web/API/AudioBuffer/getChannelData

補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

以下のような質問にはグッドを送りましょう

  • 質問内容が明確
  • 自分も答えを知りたい
  • 質問者以外のユーザにも役立つ

グッドが多くついた質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

下記のような質問は推奨されていません。

  • 間違っている
  • 質問になっていない投稿
  • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

適切な質問に修正を依頼しましょう。

int32_t

2022/12/01 02:14

現状のコードのままで console.log("OK2") まで行きそうに見えますけどねえ。Chrome は駄目ですが、 Firefox と Safari では動くようです。
naoki_program

2022/12/02 06:58

回答ありがとうございます。確かにsafariでは動きました! どうすればchromeでも動くようになるでしょうか?

回答1

0

自己解決

chromeでは動きませんでしたが、safariとfireboxでは動くようです。

投稿2022/12/03 04:44

naoki_program

総合スコア5

良いと思った回答にはグッドを送りましょう。
グッドが多くついた回答ほどページの上位に表示されるので、他の人が素晴らしい回答を見つけやすくなります。

下記のような回答は推奨されていません。

  • 間違っている回答
  • 質問の回答になっていない投稿
  • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

このような回答には修正を依頼しましょう。

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
86.02%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

Web Audio

Web Audioは、音声を処理・合成するためのWebアプリケーション向けJavaScript APIです。HTML5から導入されました。オーディオソースの選択、エフェクト・ビジュアライゼーションの追加、パンニングなど特殊効果の適用など多くの機能を持ちます。

HTML5

HTML5 (Hyper Text Markup Language、バージョン 5)は、マークアップ言語であるHTMLの第5版です。

JavaScript

JavaScriptは、プログラミング言語のひとつです。ネットスケープコミュニケーションズで開発されました。 開発当初はLiveScriptと呼ばれていましたが、業務提携していたサン・マイクロシステムズが開発したJavaが脚光を浴びていたことから、JavaScriptと改名されました。 動きのあるWebページを作ることを目的に開発されたもので、主要なWebブラウザのほとんどに搭載されています。