質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.61%

  • VBA

    1726questions

    VBAはオブジェクト指向プログラミング言語のひとつで、マクロを作成によりExcelなどのOffice業務を自動化することができます。

  • マクロ

    218questions

    定義された処理手続きに応じて、どのような一連の処理を行うのかを特定させるルールをマクロと呼びます。

VBA 合致したら警告を出し、それ以外は操作を実行したい

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 1,104

omotti

score 6

前提・実現したいこと

VBAで、既存の売上一覧表をもとに請求内訳書を作成しています。

売上一覧(シート名:データ)の、AQ列に「99」がある場合、警告を出して操作をストップさせたいです。
売上一覧の行数はその時々で増減します。
警告を閉じた後、売上一覧に修正をし、再度実行して「99」がなければ
一連の動作で請求内訳書を作成させたいです。

作成の流れは、新規ブックを作成、ひな形のシートを新規ブックにコピー
そこに、条件ごとにデータを転記します。

↓売上一覧
イメージ説明

発生している問題・エラーメッセージ

請求内訳書を作成する一連の動きは出来ましたが、
警告を出して操作をストップさせるやり方が分かりません。

該当のソースコード

OptionExplicit
Sub 請求内訳書作成()
Application.ScreenUpdating=False

  Const HinagataWS As String = "ひな形"
  Const ItiranHinaWS As String = "一覧のひな形"
  Const DateWS As String = "データ"
  Const DateMidasi As Integer = 1 'データシートの見出しの行数

  Dim lastRow As Long 'ソートで使う変数
  Dim UtiwakeWS As Worksheet '「内訳書」シート
  Dim ItiranWS As Worksheet '「一覧」シート

  Dim DateKiten As Range 'データシートの転記開始セル
  Dim AKiten As Range 'A一覧の転記先開始セル
  Dim BKiten As Range 'B一覧の転記先開始セル

  Dim i As Long
  Dim j As Long
  Dim m As Long

  Dim Cnt(1To4) As Long
  Dim c As Integer
  For c = 1 To 4
    Cnt(c)=1
  Next c

  '●新規ブック作成
  Workbooks.Add
  '「一覧のひな形」シートを新規ブックにコピー
  This Workbook.Worksheets(ItiranHinaWS).Copybefore := ActiveWorkbook.Sheets(1)
  Set ItiranWS =A ctiveSheet  '変数「ItiranWS」をコピーしたシートにセット
  ItiranWS.Name = "一覧"

  '「ひな形」シートを新規ブックにコピー
  ThisWorkbook.Worksheets(HinagataWS).Copybefore:=ActiveWorkbook.Sheets(1)
  Set UtiwakeWS = ActiveSheet  '変数「UtiwakeWS」をコピーしたシートにセット
  UtiwakeWS.Name="内訳書"

  '不要なシートを削除
  Application.DisplayAlerts=False
    For i = Sheets.Count To 3 Step -1
      ActiveWorkbook.Sheets(i).Delete
    Nexti
  Application.DisplayAlerts=True

  '●転記
  '元ブックのデータシートの転記開始セルを設定
  Set DateKiten = ThisWorkbook.Worksheets(DateWS).Range("A8")
  'Aの転記先開始セルを設定
  Set AKiten = ActiveWorkbook.Worksheets("一覧").Range("A3")
  'Bの転記先開始セルを設定
  Set BKiten = ActiveWorkbook.Worksheets("一覧").Range("L3")

  'A転記
  For j = 1 To DateKiten.CurrentRegion.Rows.Count - DateMidasi

    If DateKiten.Cells(j,4).Value = 110000 And_
     DateKiten.Cells(j,43).Value >= 1000 And DateKiten.Cells(j,43).Value < 2000Then

    AKiten.Cells(Cnt(1),1).Value = DateKiten.Cells(j,38).Value  '売上金額
    Cnt(1) = Cnt(1) + 1

    ElseIf DateKiten.Cells(j,4).Value = 110000 And_
    DateKiten.Cells(j,43).Value >= 5000 And DateKiten.Cells(j,43).Value < 6000 Then

    AKiten.Cells(Cnt(2),3).Value = DateKiten.Cells(j,38).Value  '売上金額
    Cnt(2) = Cnt(2) + 1

    End If
  Next j

  'B転記
  For m = 1 To DateKiten.CurrentRegion.Rows.Count - DateMidasi

    If DateKiten.Cells(m,4).Value = 200000 And_
    DateKiten.Cells(m,43).Value >= 1000 And DateKiten.Cells(m,43).Value < 2000 Then

    BKiten.Cells(Cnt(3),1).Value = DateKiten.Cells(m,38).Value  '売上金額
    Cnt(3) = Cnt(3) + 1

    ElseIf DateKiten.Cells(m,4).Valu = 200000 And_
    DateKiten.Cells(m,43).Value >= 5000 And DateKiten.Cells(m,43).Value < 6000 Then

    BKiten.Cells(Cnt(4),3).Value = DateKiten.Cells(m,38).Value  '売上金額
    Cnt(4) = Cnt(4) + 1

    End If
  Next m

  Application.ScreenUpdating=True

EndSub

(一部省略しています)

試したこと

ループで、AQ列に99があるか確認し、
IFステートメントで、99があればメッセージボックスを出すというコードを書いてみましたが、
上手くいきませんでした。

知識不足のため、これ以上のやり方が思い浮かびませんでした。
ご教授宜しくお願い致します。

補足情報(言語/FW/ツール等のバージョンなど)

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • module_jung

    2017/11/09 17:33

    メッセージボックスは出せているのでしょうか? 出せているのであれば、直後に「exit sub」したら良いような気がしますがいかがでしょうか。

    キャンセル

回答 1

checkベストアンサー

+1

処理の最初の方で新規ブックを作成していますが、AQ列に値が99のセルが存在したらブックの作成もしたくないのですよね。
ですので、新規ブック作成よりも前の処理として99セルのチェックを行ってあげる必要があります。

チェック処理は、

①AQ列の最終データ行を取得する
②AQ列8行目から最終データ行の範囲で99セルを検索する
③99のセルが見つかった場合は処理を終了する

のような流れを作ればいいと思います。

①最終データ行の取得

=Cells(Rows.Count, "AQ").End(xlUp).Rowという式で最終データ行の行番号が取得できます。

解説すると、Rows.CountはそのExcelのバージョンで使用可能な最大の行番号を返すので、Cells(Rows.Count, "AQ")はAQ列の最終行のセルという意味です。
続く.End(xlUp)は、そのセルから[Ctrl+↑]操作をした時のセルを指します。
AQ列最終行のセルから[Ctrl+↑]の操作をすると、AQ列を一番下から順に探していって最初にデータが入力されているセル(つまりAQ列で一番最後にデータ入力されているセル)に移動します。
最後の.Rowでそのセルの行番号が取得されるので、Cells(Rows.Count, "AQ").End(xlUp).RowAQ列で最後にデータが入力されている行番号となるわけです。

②対象範囲を検索

対象範囲から値が一致するセルを検索するにはFind関数を利用します。

Find関数は、検索に一致するセルが見つかるとそのセルを返してくれますが、見つからなかったときはNothingを返します。
検索結果がNothingが否かで対象セルがあったかどうかが判断できるという訳です。

サンプル

AQ列に値が99のセルがあるかどうかを調べるだけの簡単なサンプルを作ってみました。

Sub test()
    'AQ列の最終データの行番号を取得
    Dim iLastRow As Integer
    iLastRow = Cells(Rows.Count, "AQ").End(xlUp).Row

    'AQ列8行目~最終行の範囲を検索要の範囲に設定
    Dim rngSearch As Range
    Set rngSearch = Range(Cells(8, "AQ"), Cells(iLastRow, "AQ"))

    '検索範囲で値が99のセルを検索
    If Not rngSearch.Find(99) Is Nothing Then
        'Nothingでない場合(99のセルが見つかった)
        MsgBox "見つかりました"
        Exit Sub
    Else
        'Nothingの場合(99のセルが見つからなかった)
        MsgBox "見つかりません"
    End If
End Sub


このようなチェック処理を新規ブック作成前に行い、結果に応じてメッセージ出力や処理の中断をすれば目的は達せられルと思いますのでがんばってみてください。

参考になれば幸いです。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/11/10 14:16

    希望通りの処理ができました。
    解説も丁寧にしていただき感謝です。
    本当にありがとうございました。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.61%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • VBA

    1726questions

    VBAはオブジェクト指向プログラミング言語のひとつで、マクロを作成によりExcelなどのOffice業務を自動化することができます。

  • マクロ

    218questions

    定義された処理手続きに応じて、どのような一連の処理を行うのかを特定させるルールをマクロと呼びます。