質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.59%

スコープと名前空間(globalとnonlocal)

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 1,714

score 9

def scope_test():
def do_local():
spam="local spam"
def do_nonlocal():
nonlocal spam
spam="non-local spam"
def do_global():
global spam
spam="global spam"
spam="test spam"
do_local()
print("After local assignment:", spam)
do_nonlocal()
print("After nonlocal assignment:", spam)
do_global()
print("After global assignment:", spam)

scope_test()
print("In global assignment:", spam)

出力はこうなる:
After local assignment: test spam
After nonlocal assignment: non-local spam
After global assignment: non-local spam
In global scope: global spam

らしいのですが、"After global assignment: non-local spam"となる理由がわかりません。なぜ、do_global(): global spamの次にあるのに、"global spam"ではなく"non-local spam"となるか、初心者でもわかるように、超簡単にご説明いただけないでしょうか。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

回答 1

checkベストアンサー

0

scope_test直下でglobal文及びnonlocal文が呼ばれていないことに注目してください。

def scope_test():
    def do_local():
        spam = "local spam"    # do_localスコープ

    def do_nonlocal():
        nonlocal spam
        spam = "nonlocal spam" # scope_testスコープ

    def do_global():
        global spam
        spam = "global spam"   # モジュールスコープ

    #
    # scope_testスコープ
    spam = "test spam"         
    do_local()
    print("After local assignment:", spam)
    do_nonlocal()
    print("After nonlocal assignment:", spam)
    do_global()
    print("After global assignment:", spam)
    #

scope_test()
print("In global scope:", spam)  # モジュールスコープ

spamのスコープは上記の通りです。
scope_testスコープに直接影響しているのはdo_nonlocal内部だけです。


初心者でもわかるように、超簡単にご説明いただけないでしょうか。

globalやnonlocalは便利ではありますが、可読性を著しく落とす危険があります。
すんなり理解できるようになるまでは、少なくとも使うのは避けた方がいいでしょう。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/11/09 14:59

    確認してみると、Stackoverflowの方と全く同じような回答ですね。
    説明する意味なかったじゃんとげんなりしてしまうので、マルチポストはやめといた方がいいですね。

    キャンセル

  • 2017/11/10 00:05

    プログラミングの質問サイトを利用するのが初めてでルールが理解できておらず、申し訳ございませんでした。

    キャンセル

  • 2017/11/10 00:33

    特性みたいなのもないわけではないですが、なんとなく使いやすい方を利用するといいと思いますよ。
    両方のサイトを見てらっしゃる回答者の方も多いです。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.59%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る