質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
87.20%
C

C言語は、1972年にAT&Tベル研究所の、デニス・リッチーが主体となって作成したプログラミング言語です。 B言語の後継言語として開発されたことからC言語と命名。そのため、表記法などはB言語やALGOLに近いとされています。 Cの拡張版であるC++言語とともに、現在世界中でもっとも普及されているプログラミング言語です。

WSL(Windows Subsystem for Linux)

WSL (Windows Subsystem for Linux) は、Windows10のOS上でLinux向けのバイナリプログラムを実行可能にする機能です。また、WindowsOSのAPIを用いた仕組みを提供しており、Linux側からWindowsOSへのファイルアクセスもできます。

コードレビュー

コードレビューは、ソフトウェア開発の一工程で、 ソースコードの検査を行い、開発工程で見過ごされた誤りを検出する事で、 ソフトウェア品質を高めるためのものです。

解決済

構造体のメンバとしてサイズの大きな2次元配列を定義するとコアダンプしてしまう

PC_breakman
PC_breakman

総合スコア30

C

C言語は、1972年にAT&Tベル研究所の、デニス・リッチーが主体となって作成したプログラミング言語です。 B言語の後継言語として開発されたことからC言語と命名。そのため、表記法などはB言語やALGOLに近いとされています。 Cの拡張版であるC++言語とともに、現在世界中でもっとも普及されているプログラミング言語です。

WSL(Windows Subsystem for Linux)

WSL (Windows Subsystem for Linux) は、Windows10のOS上でLinux向けのバイナリプログラムを実行可能にする機能です。また、WindowsOSのAPIを用いた仕組みを提供しており、Linux側からWindowsOSへのファイルアクセスもできます。

コードレビュー

コードレビューは、ソフトウェア開発の一工程で、 ソースコードの検査を行い、開発工程で見過ごされた誤りを検出する事で、 ソフトウェア品質を高めるためのものです。

2回答

0評価

0クリップ

364閲覧

投稿2022/01/19 10:20

前提・実現したいこと

下記コード1のように2次元配列と右辺ベクトルを入力し、連立方程式
b=Ax
の解を求めるため、連立方程式に必要となる各種情報を持つ構造体を書いてmain内で宣言したのですが、コアダンプが起きてしまいました。コアダンプ発生の原因は「試したこと」に記載の通り判明していまして、構造体を用いたコードでもコアダンプを起こさないような改善方法があれば教えていただきたいです。もしなければグローバル宣言する方法(コード2)であればコアダンプが起きなかったのでそちらで作成します。また、なぜ構造体だとコアダンプが起きて、グローバル宣言だと起きないのかについても併せてご教示いただけますと幸いです。
よろしくお願いいたします。

発生している問題・エラーメッセージ

Segmantation fault(core dumped)

該当のソースコード

C(コード1)

#include <stdio.h> #include <stdlib.h> #include <time.h> #include <math.h> #include <string.h> #include <ctype.h> #define SIZE 2000 #define eps 1e-13 // 連立方程式の情報を持つ構造体 typedef struct { int n; // 次元 double A[SIZE][SIZE]; // 係数行列 double x[SIZE]; // 解ベクトル double b[SIZE]; // 右辺ベクトル } Equation; // 連立方程式を解く関数 void solve(Equation e) // ここはもう完成していて質問意図と異なるので省きます { } int main(void) { Equation eq; // ここでコアダンプが発生してしまう solve(eq); return 0; }

C(コード2)

#include <stdio.h> #include <stdlib.h> #include <time.h> #include <math.h> #include <string.h> #include <ctype.h> #define SIZE 2000 #define eps 1e-13 // 連立方程式に必要な情報 int n; // 次元 double A[SIZE][SIZE]; // 係数行列 double x[SIZE]; // 解ベクトル double b[SIZE]; // 右辺ベクトル // 連立方程式を解く関数 void solve() // ここはもう完成していて質問意図と異なるので省きます { } int main(void) { solve(); return 0; }

試したこと

様々なトラブルシューティングを試みた結果、2次元配列Aを構造体から消去した場合コアダンプが起きなかったことから2次元配列Aが原因だとわかりました。また、配列サイズ数を1000にした場合コアダンプは起きませんでしたが、今回は1800*1800程度のサイズを想定しているためこれだとメモリが不足してしまいます。

補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

コンパイラ: gcc version 9.3.0 (Ubuntu 9.3.0-17ubuntu1~20.04)
OS: Windows 11
プロセッサ: AMD Ryzen 7 3700U with Radeon Vega Mobile Gfx 2.30 GHz

良い質問の評価を上げる

以下のような質問は評価を上げましょう

  • 質問内容が明確
  • 自分も答えを知りたい
  • 質問者以外のユーザにも役立つ

評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

  • プログラミングに関係のない質問
  • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
  • 問題・課題が含まれていない質問
  • 意図的に内容が抹消された質問
  • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
  • 広告と受け取られるような投稿

評価を下げると、トップページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

まだ回答がついていません

会員登録して回答してみよう

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
87.20%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

C

C言語は、1972年にAT&Tベル研究所の、デニス・リッチーが主体となって作成したプログラミング言語です。 B言語の後継言語として開発されたことからC言語と命名。そのため、表記法などはB言語やALGOLに近いとされています。 Cの拡張版であるC++言語とともに、現在世界中でもっとも普及されているプログラミング言語です。

WSL(Windows Subsystem for Linux)

WSL (Windows Subsystem for Linux) は、Windows10のOS上でLinux向けのバイナリプログラムを実行可能にする機能です。また、WindowsOSのAPIを用いた仕組みを提供しており、Linux側からWindowsOSへのファイルアクセスもできます。

コードレビュー

コードレビューは、ソフトウェア開発の一工程で、 ソースコードの検査を行い、開発工程で見過ごされた誤りを検出する事で、 ソフトウェア品質を高めるためのものです。