質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.76%

  • FreeBSD

    74questions

    FreeBSDは、Unix系のオープンソースのOSです。PC/AT互換機用ですが、他のプラットフォームにも移植されています。優れたネットワーク・セキュリティ・ストレージ機能で人気のOSです。ソースコードと共に無償で公開されており、多くの コミュニティによって長年に渡って開発されています。

gitのインストール

受付中

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 363

kamatmt

score 17

freeBSDにgitのインストールをしていたのですが、以下のようなエラーにより困っています。
makeコマンドを入力すると発生します。unix系初心者でわからないことが多いですが、どうかお助けください。
よろしくお願いします。freeBSDのバージョンは10.2-RELEASEです。

エラー

===>  git-2.4.5_1 has known vulnerabilities:
git-2.4.5_1 is vulnerable:
git -- integer overflow
CVE: CVE-2016-2324
WWW: https://vuxml.FreeBSD.org/freebsd/d2a84feb-ebe0-11e5-92ce-002590263bf5.html

git-2.4.5_1 is vulnerable:
git -- potential code execution
CVE: CVE-2016-2315
WWW: https://vuxml.FreeBSD.org/freebsd/93ee802e-ebde-11e5-92ce-002590263bf5.html

git-2.4.5_1 is vulnerable:
Git -- Execute arbitrary code
CVE: CVE-2015-7545
WWW: https://vuxml.FreeBSD.org/freebsd/7f645ee5-7681-11e5-8519-005056ac623e.html

1 problem(s) in the installed packages found.
=> Please update your ports tree and try again.
=> Note: Vulnerable ports are marked as such even if there is no update available.
=> If you wish to ignore this vulnerability rebuild with 'make DISABLE_VULNERABILITIES=yes'
*** Error code 1

Stop.
make[1]: stopped in /usr/ports/devel/git
*** Error code 1

Stop.
make: stopped in /usr/ports/devel/git

追加
makeについてのエラーは回避ができたのですが、gitのインストールができていません。
/usr/ports/devel/gitに移動後、make install cleanを実行後のエラーとなっています。引き続きご助力お願いいいたします。

エラー

===>  Installing for git-2.4.5_1
===>   git-2.4.5_1 depends on executable: curl - found
===>   git-2.4.5_1 depends on executable: cvsps - found
===>   git-2.4.5_1 depends on package: p5-Error>=0 - found
===>   git-2.4.5_1 depends on package: p5-Net-SMTP-SSL>=0 - found
===>   git-2.4.5_1 depends on package: p5-Authen-SASL>=0 - found
===>   git-2.4.5_1 depends on file: /usr/local/bin/python2.7 - found
===>   git-2.4.5_1 depends on file: /usr/local/bin/perl5.20.3 - found
===>   git-2.4.5_1 depends on shared library: libexpat.so - found (/usr/local/lib/libexpat.so)
===>   git-2.4.5_1 depends on shared library: libintl.so - found (/usr/local/lib/libintl.so)
===>  Checking if git already installed
actual-package-depends: dependency on /usr/local/bin/curl not registered (normal if it belongs to base)
===>   Registering installation for git-2.4.5_1
pkg-static: Unable to access file /usr/ports/devel/git/work/stage/usr/local/libexec/git-core/git-http-push: No such file or directory
*** Error code 74

Stop.
make[1]: stopped in /usr/ports/devel/git
*** Error code 1

Stop.
make: stopped in /usr/ports/devel/git

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

+2

エラーメッセージをあわてずに落ち着いて読んでみると分かるのですが、

git-2.4.5_1 has known vulnerabilities:
git-2.4.5_1 is vulnerable:

「git-2.4.5_1 は既知の脆弱性がある。」と言っています。
また、メッセージの下の方に対応策が提示されています。

1 problem(s) in the installed packages found.
=> Please update your ports tree and try again.
=> Note: Vulnerable ports are marked as such even if there is no update available.
=> If you wish to ignore this vulnerability rebuild with 'make > > DISABLE_VULNERABILITIES=yes'
*** Error code 1

FreeBSDのインストールシステムportsは、このような危険なパッケージはインストールを止めるようです。

対応としてはFreeBSD ports tree を更新し、最新のgitが導入されるようにして
インストールすることです。ただ、FreeBSDは更新が遅れ目だったと思うので注意してください。

まったくお勧めできませんが、最悪、make DISABLE_VULNERABILITIES=yes 
として再ビルドすることで回避できます。(エラーメッセージに出ています)

git ではないですが、似た事象について情報がありました。
FreeBSDでnet-snmpがインストールできません


追記
私の 2017/10/07 01:04(JST)付けのコメントから更に調べてみましたので
こちらの回答の方へ追記させていただきます。下記のエラーですが

pkg-static: Unable to access file /usr/ports/devel/git/work/stage/usr/local/libexec/git-core/git-http-push: No such file or directory

make install の実行中に作成される作業ディレクトリ work/stage/ 下の一部ファイルの欠落のようです。何回かインストール作業を試されていたかと思いますが、ファイル構成に不整合が出た可能性もあります。

いったん、インストール未完了の git をアンインストールし、

# cd /usr/ports/devel/git
# make deinstall

ports のPorts Collection をアップデートします。

# portsnap fetch
# portsnap update

で、git を再度インストールしてみてください。必要なオプションは適当に追加してください。

make install clean

コメントの方でも申し上げましたが、当方では同じエラーは再現できなかったので、これでもまだエラーは解消できないかもしれません。また、上記のコマンドはある程度でも「何をするコマンド/オプションなのか」を把握した上で実行してください。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/10/04 12:58

    ありがとうございました。回避することができました。ただ、gitのインストールにいまだ困っている状態です。引き続きお願いします。

    キャンセル

  • 2017/10/04 18:35

    ※ターミナルの出力内容はマークダウンで記述したほうが読みやすいです。

    当方に確認の為の環境が無いので推測です。
    “pkg-static: Unable to access file /usr/ports/….git-core/git-http-push: No such file or directory”
    と言っているので、インストール元のportsのファイルが足りないのかもしれません。

    例えば今のサイト様で紹介されているようにして、
    ports をアップデート〜gitを再インストールしてみてください。
    http://d.hatena.ne.jp/kt_hiro/20120811/1344677276
    (すみませんが特にここは、自己責任でお願いします)

    あと、FreeBSDの詳細なバージョンを示した方がより的確な回答を得られると思いますよ。(FreeBSDのユーザー数は極端に少ないと思いますが)

    キャンセル

  • 2017/10/07 01:04

    FreeBSD 10.2-RELEASE のi386(32ビット)版をインストールして試してみました。
    kamatmt様と状況が違うのですが、とりあえず強引に git をインストールできました。インストール直後、ports のアップデート(portsnap fetch~extract その他)をしてgit のmake install clean をしたところ、最終的にgitのバージョンは 2.14.1 に更新されてインストールされています。

    ただし、私の場合は "make git clean" の時にhttps://forums.freebsd.org/threads/59418/ で質疑されているような「あなたのFreeBSDのバージョンのPorts Collectionのサポートは終わっています」旨のエラーとなり、そのままではインストールできず、"make ALLOW_UNSUPPORTED_SYSTEM=yes install" とのようにコマンドを指定する必要がありました。
    kamatmt様の使われているFreeBSDのPCが以前から稼動していたもので、これまでに適時、アップデートされていた為に状況が異なっているのかもしれませんが、先のコメントのようにports のアップデートをすることでgitのインストール用のファイルが刷新され、インストールできるようになる可能性はあると思います。が、可能であればFreeBSDの更新をした方がより適切かもしれません。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.76%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

  • 解決済

    gitのバージョンを最新にしたい

    現在CentOSを使っておりgitの1.8を使っています。 最新のgitを入れたいと思っているのですがなかなかうまくいきません・・ どなたか解決策を教えていただけますでしょうか?

  • 受付中

    テスト環境でPHP5.3を使いたい

    クライアントの環境がPHP5.3~だった場合のテスト環境を用意したいのですが、 Macのターミナルからyumでインストールしようとすると... $ sudo yum instal

  • 受付中

    sublime text 3でpdeファイル(processing)のビルドができない

    何が原因なのか分かりません。 解決策はあるでしょうか? [Errno 2] No such file or directory: 'processing-java' [cmd: 

  • 解決済

    FreeBSD pkg インストールの仕方

    前提・実現したいこと FreeBSDにpkgをインストールしたい 発生している問題・エラーメッセージ エラーメッセージ 該当のソースコード ここにご自身が実行したソー

  • 受付中

    linuxbrew

    前提・実現したいこと vagrantでcentosを導入し、そこでlinuxbrewをインストールしています。 しばらく使っていなかったので、brewdoctor

  • 解決済

    Bash on Ubuntu on Windows で conda や pip が作動しない件

     環境 $ lab_release --all # No LSB modules are available. Distributor ID: Ubuntu Descrip

  • 解決済

    FreeBSDでmakeコマンドでエラーが出る

    内容 FreeBSD11でapache2.4をインストールしたいのですが、そのためにmakeコマンドを使ったんですがエラーが表示されました。 cd /usr/ports/www/a

  • 解決済

    FreeBSDでgitのmake時にエラーが出る

    内容 FreeBSD11.1でgitを使うためにportでインストールしたかったのですがエラーが出て止まってしまいました。この原因が分かる方回答お願いします。 エラー文 ===

同じタグがついた質問を見る

  • FreeBSD

    74questions

    FreeBSDは、Unix系のオープンソースのOSです。PC/AT互換機用ですが、他のプラットフォームにも移植されています。優れたネットワーク・セキュリティ・ストレージ機能で人気のOSです。ソースコードと共に無償で公開されており、多くの コミュニティによって長年に渡って開発されています。